将棋の教材、レッスンについて

<この記事はブログトップに固定表示されています。最新記事はこの下に出ます。>

過去にこども将棋教室ポポやその他の教室で使用するために作成したオリジナルプリントは、noteに有料で掲載しています。一部無料です。

どうぞご利用ください。

Logo

「将棋の教材」目次ページはこちら

YouTubeチャンネル「こども将棋教室ポポ【バーチャル】」では、1手詰などの動画を配信しています。(2022.1~)

個人レッスンは「ねこまど将棋教室オンラインレッスン」で実施しています。カレンダーにない日程はお問い合わせいただければ対応できる場合があります。他の先生のオンラインレッスンも充実していますのでぜひご利用ください。

Logo_20201016103301

【そのほか、お仕事のご依頼についてはプロフィールページをご確認ください】

http://swkk.air-nifty.com/about.html

2024年2月17日 (土)

C小学校の将棋教室

2月最後のC小学校の将棋教室です。次回は今年度最後、3/9(土)に校内将棋大会を開催します!

9時半に「スタート」しますので、9時半に校門に着いていたら間に合わないですよ~ (遅刻は初めから敗者戦に回っていただきます)

あと今回は保護者見学可です。コロナ前はPTAの役員さんのお手伝いが当番制だったので、必ずほかにも大人がいました…
正直なところ、スワひとりでは運営できないので付き添いの大人の方に勝敗付けをお手伝いしたいのです!
全員に賞品がありますが、お手伝いいただいた大人の方も(子供と同じものですが)賞品をお渡ししますのでよろしくお願いいたします。

賞品を人数分用意する都合上、事前申し込みを推奨しますが、申し込みがなくても参加できます。お友達が「申し込み忘れてたから行かれへん!」と言っていたら「スワ先生が申し込んでなくてもいいよ!って言ってた」とお伝えください。

20240217-100551

というわけで最初に校内将棋大会と、3/30に市内で行われる将棋フェスティバルのご案内をしました。
将棋フェスティバルのほうは「◎◎市役所 将棋」で検索したら一番上に出てくるのでそこから申し込みしてください。

20240217-100812

講座は、先日の市内の小学生大会の「ギャラリートーナメント」でスワ先生が指し(て、負け)た決勝戦の将棋を紹介しました。
勝った将棋でもよかったのですが、普段こどもたちに教えている「攻めは飛車と角を成るのが目標」「守りは飛車と角を成らせないことを心がける」がそのまんま出た将棋だったから、決勝戦にしました。
スワ先生の「大駒を成りたい!」と、相手の方の「絶対に成らせない!」がぶつかった結果、こどもたちの将棋だとあまり見られない「最初から最後まで一度も大駒が成らない将棋」でした。だから負けたんですけどね。

20240217-102752

工作終わり?の子も来て、どうぶつしょうぎで楽しく対局していました。

2024年2月12日 (月)

令和5年度将棋指導者講習会

2月12日(月・祝)は関西将棋会館で行われた「令和5年度将棋指導者講習会」大阪会場で、講師を務めました!

将棋の先生になりたい人・なっている人向けの講座の先生という大役です。5年前にも担当しましたが、そのときの反省を生かせたのかなあ?

今回は「指導員としての体験談・活動状況」ということで持ち時間20分でしたが、案の定30分以上しゃべってしまいました。

貴重な機会をありがとうございました。

20240212-141605

一緒に講師を務められた森信雄七段と井上慶太慶太九段が話しているところです。

(2/17)神戸新聞の記事が掲載されました!

井上九段と森七段が将棋指導者に心構え指南 「初心者が攻めたらほめて」「飽きさせないことが大切」

↑こんなタイトルですが、最後のほうにスワのこともちょろっと紹介していただいております…。

2024年2月11日 (日)

市内の小学生大会(2/11)

2/11に毎年行われている、市内の小学生大会があったので観戦に行きました。

今年はめちゃくちゃ少なくて30人台だったそうです。ポポがあった頃はポポだけで35人くらい押しかけていたのでだいぶ減ってしまいました。将棋大会は人数が多いほうが絶対に楽しいので、ぜひ学内・学外のお友達を誘ってくださいね。

私が行ったのは午前の予選が終わりかけの時間帯でしたが、C小学校の子も何人か話せました。

午後からは予選で3勝以上した子によるトーナメントで、優勝はなんとC小学校の子でした。(土曜日の私が教えている教室には来てない…と、思う…)
そして審判として来られていたプロ棋士の先生方の指導対局や将棋教室があって、大変盛り上がりました。
「そんなんあるの知らんかった!」って子は、来年ぜひ参加してください。

あと午後から会場にいる暇な人なら誰でも出られる「ギャラリートーナメント」があり、私も出場したところ、2位でした。最後に負けたのはやっぱり残念ですが、大会は出るだけで楽しいので良しとします!

参加した皆さん、保護者の皆さん、運営の皆さん、その他いろんな人(?)、お疲れ様でした!!

20240211 ←スワもいるよ

2024年2月10日 (土)

C小学校の将棋教室

2/10は翌日に市内の小学生大会があるので、簡単に大会の注意事項を話したあと、こども大会でよく出てくる「無敵囲い」の崩し方の講座をしました。

202402111

受講者が少なかったうえに途中で帰った子がいたので、最後は2人に。横で対局を見て、アドバイスをしました。

202402112

3/9(土)のC小学校の将棋教室は、年に1度の校内将棋大会です! 2019年以来の開催になります。

参加者全員に賞品を用意しています。

過去の模様はこのブログに掲載していますので、下記リンクからご覧ください。

2013年(第8回)

2014年(第9回)

2015年(第10回)

2016年(第11回)←ブログにない…

2017年(第12回)

2018年(第13回)

2019年(第14回)

2020年3月~2023年3月はコロナで中止

(講座の動画は後日)

2024年1月27日 (土)

C小学校の将棋教室

1/27のC小学校、なんかめっちゃ少なかったです。でも土曜日に家族で出かけている裏返しなので、傾向としては良いのではないかなと思います。

またプリントでお知らせがあるかと思いますが、3月は小学校内の将棋教室です。保護者見学OKにしています。そしてもし運営を手伝ってもいいよという方がいらっしゃいましたらぜひお願いします。(トーナメント表の名前を書く、勝敗のシールを貼る、くらいです)

20240127-092037

新しい駒doc.が届きました。

20240127-105146

今回は珍しく、黒板のある部屋で。もうすぐ市内の小学生が出られる将棋大会なので、大会のルールと、将棋大会に出るときに考えてほしい「ありがとうの気持ち」を発表してもらいました。

20240127-110649

人数が少なかったので全員に指導対局をしたあと、将棋とどうぶつしょうぎの同時指し!?が始まりました。

次回は市内の小学生大会前日なので、今回のおさらいをさらっとしたあと、大会で逆転勝ちをするために考えること、というテーマでお話します。お楽しみに。

今回はYouTubeの動画は2種類です。下にリンクを貼るのは「ありがとうの気持ち」のところだけのバージョン。

地名などが入っているため期間限定にしている大会のルール説明つきの動画はチャンネルを表示させて探してください。大会前日までの公開です。

 

2023年12月16日 (土)

C小学校の将棋教室

12月のC小学校は今日だけでした。

大駒をうまく使おうという話をしました。

Gopr0620

ちょっと少なめ。

Gopr0621

対局相手が少なかったからか、ずっと読書の子もいました。

2023年11月25日 (土)

C小学校の将棋教室

ブログ忘れていたので、とりあえず動画だけ載せときます。

2023年11月18日 (土)

C小学校の将棋教室

11/18のC小学校の将棋教室は、なんと出席3人でした!

放課後子ども教室全体の出席人数がいつもの3分の1以下だったみたいです。七五三の季節だし、皆さんご家庭の用事があったんでしょうか。

今回は将棋教室に通っていない子しか来なかったので、当初の予定を変更してかなり基礎的な内容をお話ししました。

20231118_3

その前に、11月17日が「将棋の日」ということとその由来を話しました。(ついでに1月5日が囲碁の日だよって話も)

それに合わせたのかどうなのか、ただいまマクドナルドのハッピーセットの「みんなでパーティーセット」のほうに「どうぶつしょうぎ」が入っています。皆さんぜひ購入してみてください。

スワは後日、ゲットしました!

20231118_1

はじめに、今日もともとやる予定だった、いつも教室に置いてある「ご自由にお持ち帰りくださいプリント」の中で、どんな問題か説明しづらい問題(手筋問題)の解説をしました。

ただこれは今日来てくれた3人には難しかったみたいなので、「飛角鬼ごっこ」の練習をしました。

20231118_2

飛角鬼ごっこは本当は全員にしっかりと教えたいのですが、面と向かっての指導が必須なので、4~5人出席していたらもうできない練習です。

コロナ前は毎回PTAの方が来てくださっていたので全体の見回りをお任せしているときはできたのですが、いまPTAの当番制がなくなったそうでいつもひとりでの指導になっています。
将棋のルールは知らなくていいので、室内にずっといてもいいよという大人の方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。(ボランティアなので交通費等は出ませんが)

20231118-111352

しばらくは3人で対局したりどうぶつしょうぎを指したりしていましたが、最終的にひとりになっちゃいました。

でもプリントの残り3問に一生懸命チャレンジして、最後は全4問の答えを書けました!

 

2023年11月11日 (土)

C小学校の将棋教室

11/11のC小学校では基本の詰みの形として「並べ詰」を紹介しました。

練習問題としての詰将棋はかっこいい捨て駒が出てくることが多いのですが、まずは駒同士が手をつなぐイメージでぺたぺた打っていく並べ詰をマスターしましょう。

Gopr0605

ちょっとややこしいのもあったほうがいいかなと思いまして、2009年に渡辺明九段がご自身のブログに載せていた詰将棋を思い出しまして紹介しました。

解答はこちらに載っています。

Gopr0607

15人で奇数でしたが、手空きの子が待たなくていいようにひとりひとりが考えられるようになってきた気がします。

 

2023年10月21日 (土)

C小学校の将棋教室

10/21(土)は大阪・朝潮橋で行われた大規模なこども将棋大会「テーブルマークこども大会」と日程が重複していて、教室ではぜひ出場するように勧めていました。

習い事として他の将棋教室に通っている子を中心にそちらに出場した子が多かったので、少なめの8人参加でした。会場に藤井聡太竜王・名人が来場したそうですが大会に行った子は会えたでしょうか。

先週からフリーペーパーの「駒doc.」秋号を配布しています。このフリーペーパー、巻末アンケートで読者プレゼントがあるのでぜひ応募してくださいね。

ルールを知らないという子もいましたが、人数が少ないときにしかできない講座「囲いの作り方」をやりました。説明したあと、全員に前に出てきて大盤の駒を動かして囲いを作ってもらったのですが、ルールを知らない子も含めて全員が上手に囲いを作れました。

20231021-110023

↑誰かが動かして二歩になっていますが…。

そのあとの対局は習った囲いに挑戦した子のほうが勝率が高かった気がします。教室はあくまでも練習・挑戦の場なので、新しい知識をどんどん試してくださいね。

20231021-102921

20231021-092711

10/28の高槻将棋まつりの案内を配布しました。(枚数が少なかったので「絶対行けない子は持って帰らないでね」とお願いしています)
ある1年生がチラシの出演棋士の写真を見て「似ている人が本にいた」と言って「詰手筋DVDブック」(浦野真彦八段の本)を持ってきました。
「同じ人やで」と教えてあげました。(^^)

«C小学校の将棋教室

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29