将棋の教材、レッスンについて

<この記事はブログトップに表示されています。最新記事はこの下に出ます。>

過去にこども将棋教室ポポやその他の教室で使用するために作成したオリジナルプリントは、noteに有料で掲載しています。一部無料です。

どうぞご利用ください。

Logo

「将棋の教材」目次ページはこちら

個人レッスンは「ねこまど将棋教室オンラインレッスン」で実施しています。カレンダーにない日程はお問い合わせいただければ対応できる場合があります。他の先生のオンラインレッスンも充実していますのでぜひご利用ください。

Logo_20201016103301

対面でのレッスンは単発、短期講座のみ承ります。お問い合わせください。

2021年4月19日 (月)

棋聖戦観戦記(4/19~25)

4/19~の7日間、産経新聞に観戦記が掲載されます。

カードは二次予選▲菅井竜也八段-△都成竜馬六段です。

4月観戦記情報

2021年3月29日 (月)

王位戦観戦記(3/29~4/4)

3/29~の7日間、新聞三社連合加盟の各紙(北海道・東京・中日・神戸・徳島・西日本)に観戦記が掲載されます。

カードは予選決勝▲渡辺大夢五段-△澤田真吾七段です。

3月観戦記情報

2021年3月 3日 (水)

春休みこども将棋教室オンライン(3/29~31)

3/29(月)~31(水)の3日間、ねこまど将棋教室のオンラインレッスンで「春休みこども将棋教室オンライン」を開講します。

Zoomを使い、全国(全世界!)どこからでも参加できます。

全6回ですが、それぞれ独立した内容で、1回だけでも参加可能です。

詳細はねこまど将棋教室のブログをご覧ください。

多くの方の受講をお待ちしております!

2021年1月21日 (木)

京都新聞夕刊観戦記(1/21~25、対局者として)

1/21~の4日間、京都新聞夕刊に掲載される観戦記に、対局者として登場します。(24日は日曜日のため夕刊なし)

新春のお好み対局で、脇謙二八段に飛香落ちで教えていただきました。

執筆は野間俊克・指導棋士六段。高校生のとき以来21年ぶりに私の対局を書いていただきました。ぜひご覧ください。

2021年1月 7日 (木)

Sports Graphic Number (1018号)

1月7日に発売されるスポーツ専門誌「Sports Graphic Number」で、将棋特集第2弾が組まれました。

テーマは「藤井聡太と将棋の冒険。」です。

その中で「斎藤慎太郎『盤上に愛をこめて』」を執筆しました。

諏訪撮影の写真も1枚使われています。(詰将棋解答選手権の競技中)

今回も見どころたっぷりの将棋特集、ぜひご覧ください。

2021年1月 4日 (月)

京都新聞夕刊観戦記(1/4~12)

1/4~の7日間、京都新聞夕刊で観戦記が掲載されます。(日曜日は夕刊発行なし)

新春のお好み対局、▲後藤俊午九段(囲碁棋士)-△脇謙二八段の2枚落ち戦です。

京都新聞での観戦記は初めてです。京滋にお住まいの方はぜひご覧ください。

2021年1月 1日 (金)

棋聖戦観戦記(1/1~8)

1月1日~の7日間(1/2は休刊日)、産経新聞に観戦記が掲載されます。

カードは二次予選▲杉本昌隆八段-△糸谷哲郎八段です。

2020年12月25日 (金)

王位戦観戦記(12/25~31)

12/25~の7日間、新聞三社連合加盟の各紙(北海道・東京・中日・神戸・徳島・西日本)に観戦記が掲載されます。

カードは予選▲里見香奈女流王位-△都成竜馬六段です。

12月観戦記情報

2020年12月18日 (金)

S高校将棋部の指導

12月最後のS高校将棋部でした。

これまで配っていた詰将棋のプリントが難しすぎる生徒さんもいたので、思い切って1手詰から。

数をこなせてよかったです。「家で何度も解いてね」と言ったけど、やってくれるかなぁ。

来年もよろしくお願いいたします。

おまけ写真は阪急梅田のイルミネーションです。

20201218-1931581

2020年12月14日 (月)

S高校将棋部の指導

12/14(月)は年度4回目のS高校将棋部指導でした。

普段なら1年かけて行くのと同じ回数を11月以降にまとめて行っているので日程がつめつめです。

この日も平手での指導を行いました。

«S高校将棋部の指導

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30