将棋の教材、レッスンについて

<この記事はブログトップに固定表示されています。最新記事はこの下に出ます。>

過去にこども将棋教室ポポやその他の教室で使用するために作成したオリジナルプリントは、noteに有料で掲載しています。一部無料です。

どうぞご利用ください。

Logo

「将棋の教材」目次ページはこちら

YouTubeチャンネル「こども将棋教室ポポ【バーチャル】」では、1手詰などの動画を配信しています。(2022.1~)

個人レッスンは「ねこまど将棋教室オンラインレッスン」で実施しています。カレンダーにない日程はお問い合わせいただければ対応できる場合があります。他の先生のオンラインレッスンも充実していますのでぜひご利用ください。

Logo_20201016103301

【そのほか、お仕事のご依頼については下記をご確認ください】

suwablog@gmail.com(諏訪)まで、メールにてお問い合わせください。
下記は目安であり、依頼主様の状況に合わせて相談に応じます。

◎将棋教室講師(1回~6回連続講座まで)
※連続講座の場合、期間は2ヶ月以内でご提案ください。
※2022年8月現在、長期にわたる定期開講は承っておりません。
・30分ごとに5000円(税込) ただし開講時間は1日当たり1時間~5時間。
 会場での準備、片付けに要した時間も講師料として頂戴いたします。
・事前にメール、Zoom、対面などで打ち合わせをお願いいたします。(打ち合わせに関する費用は無料です)
・交通費はJR東海道本線・茨木駅を起点に実費を頂戴します。
・宿泊が必要な場合は手配・費用負担をお願いします。
・同時受講者は1名~20名まで。
・初心者~5級程度まで承ります。
・下記の将棋用具の持参可能です。
 ・将棋盤・駒・駒台(10セットまで)
 ・講座用大盤(ホワイトボードに貼り付けるタイプのもの、1セット)
 ・プリント教材(当サイトに掲載済みのもの)

◎将棋大会、イベント運営補助
 単発の大会やイベントの運営お手伝いを承ります。
・1時間ごとに3000円(税込)
 ※諏訪が運営責任者の場合は、上記の「将棋講師」の料金を頂戴します。
・事前にメール、Zoom、対面などで打ち合わせをお願いいたします。(打ち合わせに関する費用は無料です)
・交通費はJR東海道本線・茨木駅を起点に実費を頂戴します。
・宿泊が必要な場合は手配・費用負担をお願いします。
・下記の将棋用具の貸し出し可能です。(宅配便実費のほか、準備・片づけの作業料を頂戴します)
 ・将棋盤・駒・駒台(40セットまで)
 ・大盤(ホワイトボードに貼り付けるタイプのもの、1セット)

◎将棋教室の教材
noteの「将棋の教材」をご利用ください。別途作成を希望される場合はご連絡ください。
(BASEにデータ移行中です)

◎将棋教室の運営キット制作、運営・開業相談、講師研修等
手合カード、出席表など、将棋教室の運営に必要な印刷物の制作をお手伝いします。
また運営や開業の相談に応じることができます。
いずれも見積もりを行いますので、まずはご相談ください。

◎執筆
入門・初心者~初級者向けの連載・単発講座対応可能です。
棋士の人となりを紹介するエッセイものは、お引き受けしておりません。
他のテーマはご相談ください。

2023年1月31日 (火)

A級順位戦観戦記(1/31~2/5)

1/31~の6日間、朝日新聞に観戦記が掲載されます。

カードはA級順位戦6回戦▲佐藤天彦九段-△藤井聡太竜王です。

1月観戦記情報:日本将棋連盟

2023年1月16日 (月)

お~いお茶杯王位戦観戦記(1/16~22)

1/16~の7日間、新聞三社連合加盟各紙(北海道新聞・東京新聞・中日新聞・神戸新聞・徳島新聞・西日本新聞)に観戦記が掲載されます。

カードは予選▲都成竜馬七段-△古賀悠聖四段です。

1月観戦記情報:日本将棋連盟

2023年1月 7日 (土)

ヒューリック杯棋聖戦観戦記(1/7~11)

1/11~の5日間、産経新聞に観戦記が掲載されます。

カードは一次予選▲石川悠太五段-△横山友紀四段です。

1月観戦記情報:日本将棋連盟

2023年1月 1日 (日)

A級順位戦観戦記(1/1~7)

1/1~の6日間(1/2休刊)、朝日新聞に観戦記が掲載されます。

カードはA級順位戦5回戦▲糸谷哲郎八段-△永瀬拓矢王座です。

1月観戦記情報:日本将棋連盟

2022年12月25日 (日)

こどもスクール高槻校

20221225-101344

↑始まる前の写真です。

2022年最後の開講日でした。クリスマス、冬休みなので受講者は少ないかなぁと思いましたがたくさんのお子さんが来てくれました。

詰将棋のプリントも一生懸命やってくれました。

対局は、終わったあとに感想戦でアドバイスを行いました。

公式戦の延期が続いていたK森先生も元気に復帰されててよかったです。

2022年12月17日 (土)

C小学校の将棋教室

今年最後のC小学校の将棋教室でした。

すっごく寒くて雨も降っている日で、しかもいくつか学級閉鎖があるということで、少なめだなぁと思っていましたが、なんと放課後教室全体がすごく少なくて、全体の半数ほどが将棋教室に来てくれていたみたいです。

他の講座はもっと少なかったということで、そちらに行った子は先生を独り占めできてよかったですね。

将棋は、冬休みに向けて、ひとりでできる練習方法を紹介しました。
将棋が強くなるための直接的な盤上のテクニックの話ではなかったのでつまらなさそうにしている子も多かったですが、ほかの習い事や学校の勉強にも役立つ話だったんじゃないかなぁと思っています。

20221217-100618

こんな感じでした。1日1分でいいので、練習しましょう!

20221217-110823

20221217-101059

駒の動かし方があやふやなまま対局していた子がいたので、先生と一緒にルールの確認を行いました。
スワ先生の将棋教室では「わからない」「できない」と言っても怒りませんので(お行儀が悪いのは怒ります!!)、わからないときはわからないと教えてくださいね。

あと来年2月の、市内在住の小学生だけ出られる将棋大会の案内をしました。
もう募集が始まっていますので、興味がある方は「○○市 将棋大会」で検索してみてください。

2022年12月10日 (土)

C小学校の将棋教室

12月10日(土)のC小学校は、特別イベント「むかしあそび」が開かれたのですが、将棋はいつも通り開いてくださいと言われたので、将棋教室を開きました。

職員室の前に市の小学生だけが出られる将棋大会の案内が出ていたので、ぜひ出てください。

講座は駒の価値の話をしました。どんどん「とりかえっこ」をして、チームを強くしていきましょう。

20221210-101616

20221210-111611

2学期になってから駒の動かし方の「はじめてレッスン」を受けていた子たちが、全ての駒を使って対局できるようになりました。
終局したら二歩が5つくらいあったので、もう1回くらい「はじめてレッスン」で様子を見ようと思います。

2022年12月 1日 (木)

12/17(土)将棋の先生オンライン交流会 開催!

将棋の先生オンライン交流会~教え方をアップデートしよう~

日本将棋連盟公認将棋指導員の「すわ」と「はるぼー」が、Zoomミーティングで「将棋の先生のリアル」を語ります!
▲どうやったら将棋の先生になれるの?
▲棋力はどれくらい必要なの?
▲どんなところで教えているの?
▲将棋の先生で生活できるの?
などなど……、「将棋の先生」になってみたい方、既に指導員になっているけど何をしたらいいか困っている方、興味があるから聞いてみたい方、お待ちしております!

◎日時 2022年12月17日(土) 20時~21時(予定)
◎参加無料
◎対象 どなたでも!(将棋指導員になりたい方、既に指導員になっている方、棋士等歓迎!)
◎出演 日本将棋連盟公認将棋指導員 すわ @swkk_pr /はるぼー @ref_sho47
◎Zoomミーティングを使用します。参加者には前日12/16夜にsuwablog@gmail.comからのメールでログイン用のURLをお送りいたします。
◎申し込みが5人未満の場合は中止します。
◎締め切り 12月16日(金)正午

★申し込みは下記のフォームから★
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScm0wizwKpn5_qS-6MOviO-ogf_9irZSISa_3e_1G7ewAPwgA/viewform

◆ご確認ください◆
・ご自身のインターネット環境でZoomミーティングに参加可能か、事前にご確認ください。
・Zoomミーティングに参加する際、ほかの参加者にもお名前が見える状態になります。本名が見られたら困る場合はご自身で設定からお名前を変更してください。
・当日のZoom入室は5分前(19時55分)から開始予定です。
・参加者のマイクは運営側でオフにいたします。質問がある場合はチャットにご記入ください。
・キャンセルなど、申し込み後の連絡はsuwablog@gmail.com(すわ)までメールにてご連絡ください。

【追記】12月8日現在、20名のお申し込みをいただいております。

2022年11月20日 (日)

「さくらフェスタ」でどうぶつしょうぎ講座を開催!(11/19)

11/19(土)に大阪府吹田市で開催された「さくらフェスタ」で、どうぶつしょうぎ講座を開催しました。

Gopr0235

JR吹田駅から歩いて2~3分の「さくらカフェ」が会場です。外ではキッチンカーが出たり、演奏会が行われたりしていました。

Gopr0236

イベント最後の1時間に、屋内で「どうぶつしょうぎ講座」を開催しました。

ベビーカーに乗った子(大会にも参加!)から中学生まで、約20人が参加してくださいました。保護者の方も見学、ご協力ありがとうございました。

202211201

イベントでは大盤を使ってルール講座を開いたあと、練習、そして大会を行いました。

202211202

大会はいつもの「勝ったらライオンシール(3点)、負けたらひよこシール(1点)」の方式です。

シールを貼る場所がなかったので、屋外にシールをもらいにいくスタイルになりました!

一番小さな女の子も、スタッフのお姉さん相手に1勝してライオンシールをもらっていました。
(お姉さん、わざとじゃなくて本当にうっかりライオンを取られてしまったそうです)

202211203

(↑3枚の写真は動画からの切り抜きです)

ひとり、中学校の将棋部にも入っている男の子がいてしっかりと指せていたので、最後に得点集計を待つ間にスワ先生とお手本対局をしていただきました。
対局はスワが早い段階で有利になったのですが、そこから決め手を与えずに粘る指し回しがお見事でした。
小学生たちや保護者の皆さんにも、どうぶつしょうぎで最善を尽くせば熱戦になる、ということを知っていただけたと思います。

優勝はその中学生くんと同点(10点)で、白熱した?じゃんけん勝負を制した小学生の男の子でした!

今回は全員分の賞品を用意して、上位から選んでもらう形式にしました。どうぶつしょうぎはネット等で購入できますので、よろしければおうちでやってみてくださいね。

「さくらカフェ」さんの了解をいただいているので、動画で紹介します。

2022年11月19日 (土)

C小学校の将棋教室(11/19)

11/19(土)のC小学校の将棋教室では、「かっこいい駒の持ち方」をしました。

毎年年度初めに行うことが多かったのですが、今年度は教室が2年半中断していたので、これまで「将棋教室での過ごし方」を皆さんに身に着けていただくために後回しにしていました。
なんせ、2年半前に来ていた子がひとりもいませんので、教室内ローカルルールを教えてくれる先輩がいません。

そろそろ落ち着いてきたので、将棋が指せなくても楽しめるし、多少うるさくなってもみんなそんなに気にならない講座なので楽しくすごせました。

中には「講座なしで初めから対局をしたい」というお子さんもいるのですが、見識が広がったり将棋の上達につながったりしますので講座は必ず行います。
出入り自由の部屋が将棋以外にもいくつかあるので、講座の時間はそちらですごしてもらって、対局の時間になってから将棋教室にお越しになるのをおすすめします。

Gopr0234

«C小学校の将棋教室(11/12)

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31