« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月27日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜の初級は3人受講でした。入会以来お休みがなかった幼稚園のCくんが初めてお休み。おうちで詰将棋をのんびり解いておいてね。

スワ先生は昨日の動画を見て反省していつもよりはゆっくり話したつもりだったけど、聞きやすかったかなぁ?

366

講座の内容は前日の水曜初級と同じく、棒銀での攻め方を取り上げました。水曜のほうが中級の子もいてレベルが高く、講座のスピードが速いですが、木曜日はみんながわかるまでゆっくりと一緒に考えていきました。「ひとりぼっちで攻めない」が一番大事でしたね。

369

対局が早く終わったHくんとYくんには、初めて3手詰にチャレンジしてもらいました。頭金を2連発の3手詰はすぐクリアしましたが、2問目には苦戦していました。相手の手も考えられるようになるとぐんぐんレベルアップしますよ。

370

中級は前回体験受講に来てくれたYくんとTくんとTくんママが入会してくれました。3人とも本来なら初級なのですが、時間の都合で中級を受講します。木曜中級は上級の子も受けているのですが、なるべく全員が楽しめるように工夫していきたいと思います。

11月の1ヶ月で新入会した子が多く、こどもポポの会員数はまもなく50人、と言ったところです。今年の年始と比べると倍になっています。しばらく欠席が続いている子もいますが、新しいお友達も増えたのでまたお越しください。

講座内容は美濃囲いの形の詰将棋でした。
初級チームはまず、「詰み」と言われたときに「確かに玉の逃げるところがないな」とわかってくれたらOKです。

Yくんは実戦に入ってもらいましたが、駒の動かし方を覚えたばかりのTくん親子は「飛角鬼ごっこ」から始めました。おうちでも練習しておいてください。

【昇級者】
M・Sさん 7級→6級
S・Yくん 17級→16級

Mさんは7級昇級からほとんど無駄星無しでの昇級でした。
Sくんは16級の昇級テストで「先生が相手やからな~」と言って攻めをためらっていましたが、「○○くん(平手の相手)と指すつもりで指してごらん」と言ったらとてもいい内容に大変身しました。将棋は相手の顔ではなく、将棋盤を見て指すものです。相手が違うから指し手を変える、というのは本来ありえないことです。自信を持って指しましょう。

2014年11月26日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

26日(水)はどうぶつしょうぎポポの開講日です。この日もごろごろどうぶつしょうぎに挑戦しました。

この日はスワ先生の反省用に、講座の模様を録画しました(公開の予定はありません)。あとで見てみたら早口で自分でも何を言っているかわからなくて、とても反省しました…。

20141126_153106

初級の子が1人来てくれて、4人受講です。割と「将棋」にも役立つ講座をしました。ポイントは「相手のライオンの2つ前にいぬやねこがいると、ライオンはなかなか前に出てこられない」でしたね。

20141126_154441

MちゃんとHくんの対局。Mちゃんがとても上手にライオンを追い詰めています。

20141126_154850

こちらは前回ふたりともライオンが一番上まで逃げてしまったMちゃんとKちゃんの対局。前回と異なり、ふたりともうまくライオンを下(向こう側)に追い詰めました。
写真はMちゃんが見事にKちゃんのライオンを捕まえたところです。Kちゃんも詰みと気づいて「負けました」と言えました!

次回のどうぶつポポから「おおきな森のどうぶつしょうぎ」に移りますが、体験受講の子がいらっしゃる予定なので、3×4のどうぶつしょうぎも行います。

20141126_171940

将棋初級は7人の受講でした。体験受講のNくんは初めてで緊張した裏返しかおしゃべりが多かったですが、入会したらお行儀のこともしっかり学んでいきましょう。よかったらまた来てください。
前回の10枚落ちでの指し方を踏まえて、今回は棒銀の指し方を勉強しました。10枚落ちでは飛角が成るコツをつかめれば勝てましたが、平手になるとそう簡単には飛角が成れません。そのために銀をうまく使いましょう、というお話をしました。

20141126_172644

Sちゃんが15級の昇級テスト(9枚落ち)に挑戦しました。普段スワ先生よりも強いクモイ先生に8枚落ちで勝てるので9枚落ちはクリアするかなと思っていたのですが、ものすごく緊張していたらしく勝ち切れませんでした。すごく悔しかったと思いますが、悔しいと1回言う代わりに将棋の本を5ページ読むようにすれば、必ずチャンスはまためぐってきます。チャンスを作るのは自分自身の努力です。

20141126_185709

中級は4人の受講。お休みが多かったですが、Mくんが3ヶ月ぶりに出席してくれました。しかし3ヶ月のブランクは大きく、講座でもひとりだけ置いていかれることが多かったです。やはり前に習ったことを忘れないためには1ヶ月に1回は出席してほしいですね。おうちの都合もあると思いますが、できるだけ出席してください。

【昇級者】
J・Yくん 32級→31級

Jくんはぽーんと階段を駆け上がったようで、すっかり25級程度の実力をつけているように感じます。飛び級にすると駒落ちが急に変わって戸惑うと思いますし、1年生は忘れるのも早いので少しずつ様子を見ていきましょう。

2014年11月22日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

金曜に続けてスワ不在の土曜日のおとなポポは、いつも頼りになる西川和宏五段にゲスト講師をお願いしました。今回の講座は「玉のしばり」がテーマで前回の山崎八段の講座と同じに聞こえますが、難易度はぐーんと上がっていたそうです。

体験受講の方も来られたとのことで、ありがとうございました!

写真はコンドウ先生撮影です。

【昇級者】なし

20141122_141545

20141122_154001

20141122_162416

2014年11月21日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級)

金・土・日とスワ先生は岡山県にお仕事に行っていました。年末のポポ会員限定大会の賞品のお土産を買ってきました!
クモイ先生の担当になってからスワ先生が不在なのは初めてでした。今回もクモイ先生のレポートです。

Photo

こども中級は2人が受講。今回は「飛車で両取りをかける」がテーマでした。
すぐに両取りをかけても受かるワナなどもある中、浮き駒を3つにしてから両取りをかけることを発見。その後は全問すんなり正解となり、5分ほど余ってハンドブックへと移りました。

Photo_2

こども上級は3人が受講。ここでは「攻防の寄せ」がテーマ。全問プロの将棋で現れた局面からの出題で、最後の問題はどちらの玉も打ち歩詰めの変化があり、難問だったようで、「プロの先生の将棋ってすごいなー」と感心した様子でした。
その後行った実戦では、2人が先生に6枚落ちで勝利。内容もどちらも快勝で、とても頼もしかったです。

Photo_3

おとなの方は受講なし。28日の金曜ポポはお休みとなります。また来月お待ちしております。

【昇級者】なし

2014年11月19日 (水)

11/22おとな将棋教室ポポ受付

11月22日(土)「おとな将棋教室ポポ」は西川和宏五段が講師です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。 指導対局は棋力不問です。 非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

【お知らせ その1】
当日は諏訪は不在です。前日・当日のお問い合わせは返信できない場合がありますのでお早めにお問い合わせください。また会員の皆様は緊急連絡がある場合は近藤先生にお願いします。

【お知らせ その2】
22日・23日にポポの近くの「中央グラウンド」で開催される「茨木市農業祭」の小豆島町コーナーに駒doc.の読者プレゼントコーナーでおなじみの左海醤油さんが出店されるそうです。教室の前に時間がありましたらお立ち寄りください! (終わってからだと農業祭も終わってます)

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「11/22おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

なお、4月から教室が移転しています。お間違えのないよう、ご注意ください。

2014年11月16日 (日)

摂津市・味生公民館

11/16(日)は味生公民館での指導でした。

021

「はじめはプリント」というスワ先生の流れに慣れてきてくれたのか、みんな一生懸命プリントを解いてくれました。

双玉の詰将棋は玉を取られる子が多数。実際の対局は常に双玉ですから、自分の玉のこともちょっとは意識してみてください。

2014年11月15日 (土)

ポポ開講しました!(土曜上級・初中級)

月1回ペースになっている土曜のこどもポポを15日に開講しました。

今回も「上級の受講者がいません」と呼び掛けたら中級の子が来てくれました。

慢性的に土曜上級の受講者がいない状況が続いておりますので、1月からは正式に14:30~を中級、16:30~を初級と変更します。

16:30~しか出席できない中級・上級の子は引き続き16:30~にお越しください。

016

というわけで上級ということになっている実質中級のクラスは5人の出席でした。
ツイッターで「上級の受講者が少ない~!」と書いたところ、おとなポポ会員のYさんが受講しに来てくださいました。
いつもと趣を変えて、漢字ばっかりの将棋の本のコピーを渡し、読めない漢字ばかりの将棋の本をどうやって読めばいいのか、というお話をしました。
たくさん図面がある本でしたが、指し手を進めたその図が成功図なのか失敗図なのかわかっていないと、失敗図の真似をしてはいけませんね。そこでそれぞれの図に○と×を書いて持って帰ってもらいました。

017

モザイクの向こう側は偶然にも姉妹そろってカメラ目線です。

018

初中級は11人の出席でした(新入会1名、体験受講1名)。上級の時間に回ってくれた子がいたのでちょっと減りましたが、それでもこの大人数。
「飛角鬼ごっこ」の大特訓をして、級が上の子に玉側を持ってもらいました。アドバイスをしたり、お手本を見せてもらったり、先生役も務めてもらいました。先生役は「自分が理解していることを言葉で伝える」とお子さんには難易度の高いスキルが必要なのですが、ほとんどの子が上手にアドバイスをしてくれていました。

019

詰将棋の時間、前回まで最年少だったSちゃんは先生に言われる前に自分で駒を並べて解けるようになっていました!

020

右側が今回より最年少、新入会で年中さんのHくん。体験受講のYちゃんとともに駒の動かし方をお勉強。今回は鬼ごっこで玉・飛・角の動かし方を覚えたので、その3枚×2だけを使って対局してもらいました。

25級以下の子は順調に上手になってきていて、次回は一斉に昇級かもしれません!

次回の12/20(土)は2クラスともプロ棋士のゲスト講師(棋士未定)をお招きして特別講座を行う予定です。

【昇級者】なし

第7回ポポこども将棋大会(12/24・25)参加者募集!

ポポ開講以来、長期休暇ごとに開催している「ポポこども将棋大会」を下記の通り開催いたします。ポポ会員でなくても中学生以下の級位者なら出場できます。奮ってご参加ください。

★★★★第7回ポポこども将棋大会★★★★

クラス分けと日程
★ひよこクラス(初心者) 2014年12月24日(水)14:00受付 14:30開始 (17:00頃終了)
★ぞうクラス(11級以下) 2014年12月25日(木)9:30受付 10:00開始 (12:30頃終了)
★きりんクラス(1~10級) 2014年12月25日(木)14:00受付 14:30開始 (17:00頃終了)

○各クラスとも4~5局指し。最高成績者が複数出た場合は優勝決定戦を行います。
○きりんクラスが最上位のクラスです。
○過去のポポこども将棋大会の各クラスで優勝した子、または2回3位以上に入った子は必ず上のクラスに出場してください。
○きりんクラスで過去に優勝した子、または2回3位以上に入った子は出場できません。
○ひよこクラスは、今までほとんど将棋大会に出たことがない子のためのクラスです。過去にさまざまな将棋大会(校内大会を除く)で通算10勝以上している子はご遠慮ください。ポポ会員は21級以下(10枚落ち練習中)の子にひよこクラスの出場資格があります。

出場資格 将棋を指せる中学生以下。未就学児可。
○ひよこクラスは将棋のルールを完全に覚え切れていない子でも出場できます。

定員 各クラス16名。定員になり次第締め切ります。

会場 こども将棋教室ポポ (大阪府茨木市駅前2-1-17 後藤ビル2階) アクセス

申し込み方法 メールsuwablog@gmail.com(諏訪)まで
出場者のお名前(ふりがな)、出場クラス、ご住所、お電話番号、棋力、学年をお書き添えの上お申し込みください。

教室内での飲食は可能です。昼食をお持ちいただいても構いません。

ポポこども将棋大会のチラシ(PDF)をダウンロード

主催・企画 こども将棋教室ポポ

C小学校のお祭りでどうぶつしょうぎコーナーを出展

11/15(土)の午前中に、いつも放課後こども教室でお世話になっているC小学校に行ってきました。

年に1度の学童クラブのこどもたちが主体になって開催される「なかよしまつり」でどうぶつしょうぎコーナーを出展しました。

011

初めに学童のこどもたちが出し物を披露。いろいろやっていましたが、毎年この「踊りながらけんだま」がすごいなーと思って見ています。

015

どうぶつしょうぎ以外のブースはひとり1回と決まっていて、学童の子たちが受付や賞品の手渡しなどをしています。

どうぶつしょうぎは何回遊んでもいいので、毎年他のブースを制覇した子が最後はどうぶつしょうぎに集まってきます。でも今年はなぜか、初めからどうぶつしょうぎで遊ぶ子がたくさん! 思わず「早くくじ引きしにいかないと賞品がなくなっちゃうよ!」と送りだしてしまいました。
12セット用意しましたが、常に全ての席が埋まっていて「交代してあげて~」と言い続けていました。

学童以外の子も来て、初めてどうぶつしょうぎを見る子も大勢です。体感では全部で200人くらいが対局して、50人くらいにルールを教えたと思います。途中で喉が枯れて声が出なくなってしまってすごく焦りましたが、みんなが教え合いっこしてくれることもあってなんとか最後まで乗り切れました。

2014年11月14日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

今回もクモイ先生のレポートです。

201411141

こどもの中級は3人が受講。今回は角による両取りの掛け方をみんなで考えました。
問題への回答意欲、正解率とも高く、みんな両取りを掛けるのがが好きなんだなと思いました。

201411142

こどもの上級は1人が受講。前回に続いて「寄せ」がテーマで、かっこいい手もたくさん出てきました。
その中の1問が大盤の配置。5手一組の手順ですが、どう寄せましょうか?

201411143

201411144

おとなの方は2人が受講。矢倉が得意のお二人ですが、なぜか練習対局では中飛車が指されていました。局面を見ると定跡で出てくる形に進んでおり、その後も力の入った攻防となりましたが時間が来てしまい引き分け。いい勝負になったからか、ともに弾けた笑顔で帰られました。

【昇級者】なし

2014年11月13日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

随分と寒くなってきましたね。スワ先生は目垣教室までは自転車で30分ほどかけて通っているのですが、間違えて夏服を着ていたらしくてめちゃくちゃ寒かったです…。家を出る前に気づきましょう…。

016

初級は4人の出席でした。毎回休まずに来てくれるYちゃんとCくんに加えて久々のHくん、前回日付を間違えてしまったというYくんというメンバーです。年長さん1人と1年生3人なのでのんびりと10枚落ちの指し方を確認しました。

017

10枚落ちの講座のときに「飛車と角を使うのが大事」というお話をしたので、今日の対局ではみんな角道を開け、飛車先の歩を突けるようになりました。角や桂馬を取りながら飛車を成れた子もいて、1日で随分と上達しました。あとは次回までに今日のお話を忘れないようにしてください。

018

中級はいつもの5人組のうち3人がお休みだったのですが、なんと体験受講の子(と親御さんの受講希望者)が3人来てくれました。中級の内容が難しかったようなので、二部構成にして初級の10枚落ちの内容を紹介しました。よろしければまた来てください。

【昇級者】
Y・Iさん 25級→24級
H・Tくん 30級→29級
C・Tくん 31級→30級

順位戦観戦記(11/13~17)

11/13~の5日間、朝日新聞に観戦記が掲載されます。

カードは▲行方尚史八段-△久保利明九段です。

2014年11月12日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

水曜日は前回が5週あるうちの3週目に開講したので、なんと3週間ぶりです。スワ先生が講座をやるのも久しぶりです。

なお明日の目垣教室は今日と同じ内容です。

初級は9人の受講がありました。お休みの子がいたのにこの大人数です!

講座内容は10枚落ちの指し方です。中級相当の子(20級以上)の子は10枚落ちを卒業していますが、忘れかけていた「将棋を指すときの大事なこと」を思い出してくださいね。初級の子は先生が言った「考え方」を何度も何度も口に出してみてください。

大盤で一度スワ先生のお手本を見てもらったあと、さらに19級のHくんと16級のSちゃんに大盤で10枚落ち下手のお手本をやってもらいました。ふたりとも上手にできました。
ついでに「打ち歩詰めは反則」というお話もできました。

004

初級は低学年の子が多いのでざわざわしがちなのですが、今日のハンドブックタイムはみんなお行儀よく、最後まで集中が途切れずに一生懸命解いてくれました!

006

対局中はちょっとおしゃべりが多かったかなぁ~。

中級は反対にお休みが多く、3人の受講でした。内容は「矢倉囲いをいきなり詰ませよう」。プリントで用意した矢倉囲いの形をした詰将棋を解いてもらいました。
初めの2問は駒が余るもので、手順を覚えてしまってもいいくらい実戦でよく出てくる形です。
手数が長いですが、初級と連続受講のSちゃんが第1問を見て5秒もしないうちに答えを書き始めたので驚きました。

008

5問の詰将棋を解いたあとが今回の本番です。プリントを見ながら、「矢倉囲いの詰ませやすい形」をみんなに発表してもらいました。プリントと全く同じ形というのはなかなか出てきませんが、こうやって「詰ませやすい形」を考えておくと実戦でその形を狙っていけますね。

009_2

プリントの詰将棋が長いものでは11手詰だったので、いつものハンドブックタイムのあとには「いつもより簡単に感じた」と言っていましたし、3人のうち2人が今までで一番たくさん解けました。たまには難しい詰将棋もいいですね。

【昇級者】
S・Iくん 26級→25級
先月入会した4年生のSくんが初めて昇級しました。前回不合格だった飛角鬼ごっこの昇級テストを見事合格しました。指し手を見ていて、おうちでどうやったら合格できるか考えてきたようすがすごく伝わりました。

将棋cafe開催します!(12/12)

将棋cafe in はち 開催のお知らせ

将棋cafeはのんびり食事をしたりおしゃべりをしたりしながら、たまに将棋を指す(むしろほとんど指さない)、ゆるーい将棋イベントです。
今回は前回と同じく、老舗ジャズ喫茶「いんたーぷれい8(はち)」での開催が決まりました!

はちでは月に1回、どうぶつしょうぎとジャムセッションを楽しむ「獣王ジャム」(JJ)が開催されています。
今回はJJの将棋版で、将棋と音楽をいっぺんにお楽しみください。
楽器演奏もできますので、ギター・ベースなど持参OKです。たぶん貸し出しもあります。

○日時 2014年12月12日(金) 19時~22時頃 (途中参加OK)
(同日のポポのこども中級・こども上級は開講しますが、おとなは休講します)

○参加費はなく、チップ制です。
各自でお帰りの際に飲食代の精算、レジ横の壺に寄付(チップ)をお願いいたします。(飲食店ですので、必ずご注文をお願いいたします)

○場所 いんたーぷれい8
大阪市北区西天満6-9-9 久栄ビルB1 TEL:06-6363-4888
JR大阪駅から徒歩15分ほど。
御堂筋、大阪駅前第4ビルの東側(梅田OSホテルよりちょっと南)のファミリーマートがある道を東に入り、ひたすら進んでください。100mほど進んで新御堂筋を渡り、そのままさらに東へ(「寒山寺モータープール」を左手に見る)。150mほど進むと右手に「R&Bホテル梅田東」があり、次の交差点を右へ曲がります。左手3軒目がいんたーぷれい8のあるビルなので、階段で地下1階に降りてください。

店内では携帯電話が圏外になることがありますので、当日諏訪までご連絡いただいても対応できません。事前に場所をご確認ください。

○内容
・自由対局(将棋・どうぶつしょうぎ・ごろごろどうぶつしょうぎ)
・ジャムセッション(居合わせた方々で相談して演奏)
・将棋観戦入門講座
・音楽のイベント何か
・おしゃべり  …などなど。

○申込方法 定員はありませんが、参加人数把握のために事前申し込みをしていただけると大変助かります。
suwablog@gmail.com(諏訪)まで、お名前と電話番号をお書き添えの上、お申し込みください。
申し込みがなくてもご入場いただけます。

・盤駒は用意しますが、数に限りがあります。よろしければご持参ください。
・お酒を飲まれる方は車でのご来場はご遠慮ください。また駐車は近隣のコインパーキング等をご利用ください。

2014年11月 8日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

11月8日(土)のおとなポポのゲスト講師は山崎隆之八段でした。

025

皆さんご存じの人気棋士です!

…が、意外にもビジターの受講がおひとりだけでなんだかいつも通りのおとなポポでした。
なぜか生徒の皆さんが「山崎先生なのになんで少ないの!」とショックを受けておられました。ビジター受講、お気軽にできますのでどうぞお越しください。

この日の講座は冒頭30分を「ツイキャス」で生放送しました。下記で録画をご覧いただけます。普段のポポもだいたいこんな感じです。

20141108山崎八段講座

音声がクリアに入っていたので(盤面がぼやけていますが)、後日スワ先生のこどもポポも放送しようと思います。

028

iPad miniで撮影しました。途中で撮影場所を動かしたあとの体勢は↑こんなんでした。どうぶつしょうぎが大活躍!

講座テーマは「玉を追わない必至のかけ方、寄せ方」でした。鼻で笑ってしまうような?基本編に始まり、最後は実戦ではついつい逃してしまうような、でも最後は基本編で習った形になる寄せを教えてもらいました。

037

普段は金曜のおとなポポを受講しているHさんが初めて土曜に出席されました。

046

今日はこどもポポ会員のYくんの受講がありました。土曜おとなポポでは小4以上、20級以上の子の受講を認めています。Yくんは模範的な対局態度なのでおとなの皆さんからも大歓迎されています。

050

指導対局は満員御礼でした!

【昇級者】なし

2014年11月 7日 (金)

動画配信告知(おとなポポ)

11月8日(土)「おとな将棋教室ポポ」(講師:山崎隆之八段)は14時からの講座の冒頭30分を「ツイキャス」で動画配信を行います。

ツイキャス @shogi_popo

おとなポポに興味はあるけどなかなか受講に行けない…という方、ぜひご覧ください。

なお予告なく配信が終了する場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、30分経つと自動的に終了すると思います。

こどもポポ連絡

本日(11月7日)より冬休みの日程配布と申し込みを始めております。

ご本人がしばらくポポに出席できないけどプリントが早くほしいという方は、お手数ですが開講日の開講30分前~終了10分後の間にご家族の方が受け取りに来てください。

当ブログには11/15頃に掲載、申し込みを始めます。

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

クモイ先生のレポートです!

---------------------------------

こども中級は6人が受講。今月のこども中級のテーマは、「駒の取り方、駒の逃げ方」。初回は駒の取り方と駒取りの掛け方についてでしたが、みんな解答意欲がありました。

011

016

こども上級は3人が受講。こちらのテーマは「寄せ」。正解手以外についても検討しようとする姿勢がみんなにあって、熱の入った講義になりました。

021

おとなの方は2人が受講。こどもの上級と同じく寄せについて講義を行ったあとに実戦。白熱の矢倉戦が行われたあとは、居飛車党のNさんが振り飛車に挑戦し、軽い捌きを見せました。

Img_9450

【昇級者】
S・Kさん 17級→16級

Sちゃんが16級の昇級テストに合格しました。

2014年11月 4日 (火)

テーブルマークこども将棋大会による昇級

10月26日(日)のテーブルマークこども将棋大会の結果連絡が皆さんから届きました!

当日風邪で欠席した子もいて、実際の出場は18人。

そのうち13人がポポの昇級規定の結果を満たしました。

T・Iくん 7級→6級
T・Hくん 12級→11級
A・Kさん 13級→12級
H・Sくん 13級→12級
T・Nくん 16級→15級
S・Kさん 17級→16級 ※
T・Kくん 17級→16級 ※
A・Kさん 19級→18級
H・Iくん 20級→19級
K・Sくん 20級→19級
H・Mくん 21級→20級 ※
K・Iくん 24級→23級
T・Jくん 30級→29級

※16級昇級者は、次回出席時に16級昇級テストを行います。
※21級のH・Mくんは次回出席時に20級昇級テストを行う予定でしたので、テストに合格したら19級、不合格でも20級とします。

(11/5)A・Kさん(12級)の昇級を記載漏れしていました。申し訳ありませんでした。
(11/7)H・Sくん、T・Nくんの級を1つ間違えていました。申し訳ありませんでした。

2014年11月 3日 (月)

11/8おとな将棋教室ポポ受付

11月8日(土)「おとな将棋教室ポポ」は山崎隆之八段が講師です。講座テーマは「玉を追わない必至のかけ方、寄せ方」です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。 指導対局は棋力不問です。 非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

【必ずお読みください】
今回は既に体験受講の問い合わせをいただくなど、受講者が多いことが予想されます。
指導対局は定員をオーバーした場合、普段の16時~17時と17時~18時に加えて18時~19時の部を設ける予定です。
講座と指導対局をお申し込む方は18時~の部になって16時~18時はお待ちいただく可能性がありますので、ご了承の上お申し込みください。どうしても16時~、17時~を希望する場合はお書き添えください。

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「11/8おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

なお、4月から教室が移転しています。お間違えのないよう、ご注意ください。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31