« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

第8回ポポこども将棋大会 当日受付のご案内

※3/31時点での情報です。大会当日までに更新される場合があります。

第8回ポポこども将棋大会(4/2~3)、当日受付についてご案内します。

前日までは、可能な限り申し込みフォームからお申し込みください。

○きりんクラス(1級以下、4/2 9:30受付、10:00開始) 当日飛び入り参加OK!

○ぞうクラス(11級以下、4/3 13:00受付、13:30開始) 当日飛び入り参加OK!

○ひよこクラス(初心者とポポ会員21級以下、4/3 9:30受付、10:00開始) 当日受付は行いません。

ただしひよこクラスは3/31時点で定員まであと1名分の余裕があります。
事前申し込み、先着1名様に限り受け付けますので申し込みフォームからお申し込みください。

ひよこクラスはキャンセルが出たので、当日受付を行います。(4/2追記)

申し込みが完了した場合、メールにてお返事差し上げますので、必ずsuwablog@gmail.comが受信できるメールアドレスをお書き添えください。

ポポ日程案内(3/31)

3/29に掲載したものに誤りがあったので、改めて掲載します。

ポポ 日程案内

☆どうぶつしょうぎ教室ポポ☆
☆こども将棋教室ポポ☆
☆おとな将棋教室ポポ☆

4月から開講時間等の変更があります。

下線の開講日は変更になっておりますのでご注意ください。

=========

【4月】 4月から18:00~のクラスを18:10~に変更します。

どうぶつ 15日

こども
月曜(初級) 6日
水曜(初級・中級) 1日15日
木曜(初級・中級) 2日・30日
金曜(中級・上級) 10日休講、3日・17日・24日開講
土曜(中級・初級) 4日・25日

4月2日(木)・3日(金)は通常の開講以外に、第8回ポポこども将棋大会を開催します。

おとな
金曜日の開講時間を19:40~21:10に変更します。土曜日は月1回開講に変更します。
金曜 10日休講、3日・17日・24日開講
土曜
18日 講師…森内俊之九段 講座テーマ「角の使い方」 →4/18のおとなポポは講座、指導対局とも定員に達しており、ビジター受講の受付は行いません。

=========

【5月】

どうぶつ 27日

こども
月曜(初級) 11日
水曜(初級・中級) 20日・27日
木曜(初級・中級) 14日・28日
金曜(中級・上級) 29日休講、1日・8日・15日・22日開講
土曜(中級・初級) 23日・30日

おとな
金曜 29日休講、1日・8日・15日・22日開講
土曜
16日 講師…平藤真吾七段 講座テーマ「未定」

=========

【6月】※予定

どうぶつ 24日

こども
月曜(初級) 1日
水曜(初級・中級) 10日・24日
木曜(初級・中級) 11日・25日
金曜(中級・上級) 毎週開講
土曜(中級・初級) 13日・27日

おとな
金曜 毎週開講
土曜
20日 講師…未定 講座テーマ「未定」

○非会員の受講・体験受講について
おとな将棋教室ポポ(土曜)…非会員の受講は開講週の月曜正午より受付いたします。
おとな将棋教室ポポ(金曜)…随時体験受講(1000円)を受け付けております。
こども将棋教室ポポ・どうぶつしょうぎ教室ポポ…随時無料体験(1回)を受け付けております。詳細はお問い合わせください。

○ポポに関する情報は、下記のほうが早く公開される場合があります。チェックしてみてください。
ポポFacebook ポポTwitter

2015年3月30日 (月)

ポポ開講しました!(月曜初級)

4月からコンドウ先生による月曜初級クラスを開講することになり、3月30日に無料のプレ開講を行いました。

体験受講1人を含む7人が来てくれました。

P1080262

駒の強さ、駒の交換、損得を考える講座でした。

P1080267

講座のあとハンドブックタイム、そして対局という流れは他の曜日と同じです。

P1080268

体験受講のHちゃんはコンドウ先生と飛角鬼ごっこで対局しました。

月曜初級は4月以降、月1回開講していきます。

【昇級者】
M・Hくん 26級→25級
T・Kくん 26級→25級
N・Yくん 26級→25級

いずれも詰将棋テストのあとの昇級試験対局で合格しました。

2015年3月29日 (日)

ポポ昇級テスト結果

こども将棋教室ポポ・おとな将棋教室ポポで3月14日、25日~27日に行った筆記の昇級テストの結果、昇級された方のお知らせです。

ものすごくたくさんの昇級者が出ました。1番たくさん受けた人で3回でした。

P1080225

クモイ先生とスワ先生で採点しました! 最高点は1手詰(102問)で100点、3手詰(88問)で82点でした。

なお24日の級を起点にしていますので、25日~27日に昇級している場合もあります。

昇級は4月1日付なので、3月30日の初級は上がる前の級で対局します。

【次回出席時に昇級テスト】 不合格の場合は1つ下の級を認定します。
H・Sくん 11級→10級
S・Kさん 11級→10級
Y・Mくん 22級→20級
S・Iくん 22級→20級
Y・Hくん 24級→20級
D・Oくん 24級→20級 ※25日に23級に昇級
K・Mさん 26級→25級
A・Fくん 26級→25級
Y・Yくん 28級→25級
C・Tくん 29級→25級
T・Yくん 29級→25級
M・Hくん 29級→25級
C・Yさん 29級→25級 ※おとな
Y・Tさん 30級→25級
N・Yくん 30級→25級
T・Kくん 31級→25級
T・Mくん 31級→25級

※20級・25級テストに進む方には29日にメールをお送りします。

【昇級者】
A・Kさん 16級→14級
Y・Tくん 15級→14級
M・Kくん 16級→15級
H・Iくん 19級→18級 ※27日に18級昇級
S・Uくん 19級→18級
I・Kくん 19級→18級 ※25日に18級昇級
K・Uさん 20級→19級 ※おとな
K・Iくん 31級→27級
N・Fくん 32級→28級
M・Kくん 33級→29級

おめでとうございます!

テストは4月の出席日に返却します。

2015年3月28日 (土)

将棋サークルでの指導(3/28)

ポポを宮本先生にお任せして、スワは地元の将棋サークルでの定例指導にお邪魔しておりました。

Pict0008

またまたトイカメラsomininでの撮影です。

いつもながらの3面指し。真ん中の方は飛車落ちで、今回は振り飛車穴熊にされましたが3九金が離れると一気に寄ってしまいました。

次回は5月にお邪魔します。

ポポ開講しました!(土曜おとな)

月2回開講の最終日です。宮本広志四段にお越しいただきました。

P1080226

前回は負けた直後に今泉四段のプロ編入試験対局解説をお願いするなど、無茶なお願いをたくさん聞いてもらっている宮本四段。先生に与えられた今回のミッション(!?)は、生徒さん同士のポポでの対局の棋譜解説です。

解説されたおふたりは頭を抱えていましたが、プロの対局の解説より身近なテーマだったのではないでしょうか。またやりましょう!

P1080234

P1080246

同日行われていた「電王戦」の解説も交えつつ、指導対局ももちろんみっちりと教えていただきました!

次回4/18(土)のおとなポポは会員さんのみで定員に達しており、ビジター受講・体験受講の受付は行いません。5/16(土)にお越しください。

【昇級者】なし

2015年3月27日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

クモイ先生のレポート待ちなので写真を掲載します。

P1080208

P1080211

P1080212

P1080218

P1080220

P1080223

P1080224

2015年3月26日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜日も昇級テストでした!

P1080191

初級は4人が受講しました。

P1080196_2

目垣教室はスタートしてから丸2年。最初は月1回開講だったのでみんなの上達がゆっくりでしたが、最近JR茨木教室に追いついてきた印象です。

P1080199_2

中級はテスト受験者6人と、受験しない子2人が出席しました。

P1080201

スワ先生の2面指し。
おとな会員のCさん(左)は10枚落ちで美濃囲いにしっかり組む練習中です。
唯一の1級、Yくんとは香落ちです。角落ちはもう先生がきつくなってきましたが、香落ちはまだ大変みたいです。

2015年3月25日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

4月~5月の日程は、特に水・木が変則になっています。ご確認ください。

今日はポポのいろいろからご紹介。

P1080168

今まで既製品の月謝袋を使っていましたが、ついにポポの月謝袋(「月謝」じゃないので「会費納入袋」としています)を注文しました。回数券購入者にも対応しています。また3人の講師の連絡先が印字されています。

今までの月謝袋の交換時期になったら新しいものと取り替えますが、「こっちのほうがいい」という方は出席時にお知らせください。「長3」サイズなので、今までのより少し大きいです。

P1080169

待合スペースの写真を、先日のこども団体戦のものに取り換えました。それに伴い、今まで貼っていた年末の会員限定会員の写真をお配りしています。

P1080190

これはポポ会員の皆様なら記憶にあるはずの、級別の対局カードスタンプです。
ポポについたらまず自分の対局カードを探してもらいますが、そのときの目印になるように押しています。

上列が1~5級、6~10級、
中列が11~15級、16~20級、
下列が21級~25級、26級~30級、31~35級。

級が上がるとスタンプが変わります!

実は4月から対局カードもデザインを変えます。スタンプを押す場所も変わるので、探すときは注意してくださいね。

さて、今日のポポです。春休みで出席者が多かったです。

P1080171

どうぶつしょうぎ教室ポポは体験受講1名、将棋との連続受講1名を含む5人の受講でした。

「おおきな森のどうぶつしょうぎ」を使って、どのどうぶつが強いか、将棋で言う「駒の価値」を見ていきました。

対局は青空どうぶつしょうぎ(歩なし将棋)を行いました。

P1080172

Mちゃんと先生の対局。…1手詰をうっかりして、詰まされてしまいました。うさぎ恐るべし。

1年間どうぶつしょうぎクラスに来てくれたHさん姉妹は、今度将棋に挑戦してみることになりました。将棋も楽しんでね。

4月からはまたどうぶつしょうぎのルールからスタートします。これから初めてみようという子はちょうどいい季節ですので、ぜひお越しください。次回どうぶつ開講日は4/15(水)です。

P1080173

将棋の初級クラス、中級クラスはお待ちかねの!?詰将棋の昇級筆記試験です。

初級は12人と大勢の出席。席が足りなくて慌てて机を出しました。
26級以下の子は1手詰5問正解するごとに昇級とあって、すごくやる気がありました。

P1080175

しばらくお休みしていたので今日昇級テストと知らなかったMくん。

会うのが久しぶりすぎてお名前が出てこず、「…君だれや?」って言っちゃってごめんなさい。途中であきらめかけていたけど、残り時間が少なくなってからまた頑張って何問か答えを書いていましたね。

P1080177

こちらは女子チーム。Kちゃんは普段から1手詰ハンドブックを10分で4周近くする詰将棋大好きっ子。今日もその力を発揮して、時間内に全問解き終えていました。

「3手詰は矢印じゃなくて符号で」とお伝えしていましたが、ひとり矢印で回答していた子がいました。頑張って読み解いて採点しますが、減点で対応します。

P1080178

対局は、どこで覚えてきたのか「相無敵囲い」が出現しました。実は無敵ではないので、玉と飛を離しておきましょうね。

P1080179

幼稚園の子が増えてきたので、3年生たちの対局はすごく頼もしく見えます。

P1080188

中級は7人でした。うち2人は何人かしかいない昇級対象外なのですが「合格できる力があるか見てみたい」と自主的に受けにきてくれました。

入会から日が浅く、中級だけどまだ1手詰ハンドブックに取り組んでいるIくんが猛烈なスピードで答えを書き、見直しも終えた時点で残り5分以上ありました。まだ採点していないので、採点が楽しみです。

P1080189

奇数だったので先生も対局に入りました。
こども同士の対局はあまり見られなかったのですが、中級は詰将棋テスト直後だからか、鋭い寄せがいくつか見られました。追い掛ける王手よりも「詰めろ」を意識した手が多かったのがうれしかったです。

【昇級者】※今日の成績によるもの
I・Kくん 19級→18級
D・Oくん 24級→23級

ポポ昇級者(こども将棋団体戦)

3/22(日)の「こども将棋団体戦」での昇級者は下記となります。

S・Kさん 12級→11級
J・Yくん 19級→18級
Y・Hくん 25級→24級
A・Fくん 27級→26級

おめでとうございます!

また、現在11級のH・Sくんは次回出席時に10級昇級テスト対局を行います。

週刊将棋3/25

週刊将棋3/25 内藤國雄九段の引退記者会見レポート

3/28おとな将棋教室ポポ受付

3月28日(土)「おとな将棋教室ポポ」は宮本広志四段が講師です。講座テーマは「棋譜解説(おとなポポ会員さん同士の対局)」です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。
指導対局は棋力不問です。
非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「3/28おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

2015年3月22日 (日)

こども将棋団体戦(3/22)出場しました!

3月22日(日)に行われた「こども将棋団体戦」にポポから5チーム(15人)出場しました。

002

(今まで撮ったことがなかった集合写真)

親御さんのご引率(12人?+弟妹)もあって、もはや遠足です。ポポの旗を作らないといけないでしょうか。
電車の中では緊張していたのか、ものすごく静かでした。
あとお父さんお母さんが来てないのに、そして場所を知らないのに、先生より先に歩かないように~!

今回は全チーム、全勝も全敗もないかなぁというチーム編成でした。

018

こんな感じでした。

052

尼崎の市長さんが来られていました。

結果と写真です。

035

こども将棋教室ポポ ユイ (Aクラス) …Y・Sくん、M・Sさん、R・Hくん

2-1・1-2・1-2・1-2・3-0 勝点2 勝数8

Yくんが5戦全勝でした!

056

こども将棋教室ポポ トモ (Bクラス) …T・Iくん、K・Iくん、R・Sくん

3-0・2-1・1-2・0-3・1-2 勝点2 勝ち数7

013

こども将棋教室ポポ ヤス (Cクラス) …Y・Tくん、A・Kさん、A・Fくん

0-3・3-0・2-1・2-1・1-2 勝点3 勝数8

015

こども将棋教室ポポ ハル (Cクラス) …H・Sくん、H・Iくん、Y・Hくん

0-3・1-2・2-1・3-0・3-0 勝点3 勝数9

038

こども将棋教室ポポ サク (Cクラス) …S・Kさん、J・Yくん、T・Yくん

2-1・3-0・2-1・0-3・1-2 勝点3 勝数8

AクラスとBクラスは前回と同じ6人でチーム編成だけ変えました。前回はどちらも大苦戦でしたが、今回は結果、内容、姿勢、いずれも成長が感じられました。

Cクラスの3チームはできるだけ同じくらいの成績を残すようにチーム分けをしましたが、見事に3チームとも3勝2敗。個人の全勝も全敗もありませんでした。
それぞれのチームのキャプテンが成績表の書き込みや進行の確認など、自主的に動いてくれました。

大会による昇級は後日お知らせします。

そういえば、対局のあとには↓こんな感じとか。

058

↓こんな感じとかで。

061

負けて落ち込む子もいましたが、ほんのちょっとの悔しい気持ちと、3人でチームを組んで楽しかったたくさんの思い出を胸にまた将棋と接してください!

070

目垣教室の佛照寺の住職さんもお仕事帰り(というのでしょうか)に袈裟のまま駆けつけてくださいました!

観戦しているのはMちゃんの最終局。一方的に攻められていて大ピンチのところから、粘って粘って大逆転勝ち! よくがんばりましたね。

2015年3月20日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

クモイ先生のレポートです。こども団体戦直前に、すごく面白い講座でした。

---------------

こども中級は6人、上級は4人が受講。今回の講義はどちらのクラスも同じテーマで、題して「消えた駒達」です。

Img_0626

Img_0233

クモイ先生が出題する3手詰を受講者が協力して解くわけですが、この出題、少しいたずらされていて、
(1)玉方の玉の位置が不明
(2)持ち駒が不明(持ち駒を何枚持っているかは初めに教えます)
(3)3三の駒が何か不明(必ず何かの駒がいます。攻方の駒か、玉方の駒かはヒントで出します)
という3つの条件とともに出題されています。
例えば1図。この問題で3手詰となるには、(1)~(3)の駒や配置はどうなるでしょうか。(この問題は(2)は「1枚」、(3)は「攻方」というヒントがつきます)

1

また今回は解答担当を分担するため、解答前にじゃんけんで(1)~(3)の役割を分担しました。

1図の正解は、(1)が1二。(2)が飛。(3)が桂でした。詰み手順はおわかりでしょうか?
このようにして出題が続けられ、問題数は10問。結果は正解8問。不正解2問でした。

ではクモイ先生からの出題。2図ではどうでしょうか。(1)~(3)の3つとも答えが分かった人は、詰将棋に自信を持っていいでしょう。なお2は「1枚」。(3)は「攻方」です。
興味のある方は是非チャレンジしてみて下さい。

Photo

おとなの部は3人が受講。3週間前におひとり相手に行った先手四間飛車対棒銀の話を、復習も兼ね再度行いました。
振り飛車側は飛角交換を怖がり過ぎないことがポイントで、角をうまく使えるかが優劣の大きな分かれ目となります。
今回の講座では飛角交換後、手にした角を4六に据える指し方を見ていきました。7七の角とのコンビネーションが抜群で、角のラインだけで居飛車を攻め倒してしまいました。
振り飛車党の方で居飛車急戦に困られている方は、角のラインを生かすことを考えてみて下さい。

Img_9192

【昇級者】
○こども
R・H君 6級→5級
S・U君 20級→19級

棋聖戦観戦記(3/20~25)

3/20~6日間、産経新聞に観戦記が掲載されます。

カードは▲山崎隆之八段-△豊島将之七段です。

2015年3月14日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

今日のポポから、いよいよ今年度の「詰将棋筆記テスト」が始まりました!

これは「ポポに来る回数が少なくてなかなか昇級できない子への救済措置」として去年初めて実施しました。

試験時間は30分。会員にお渡ししているハンドブックシリーズから出題しています。

例えば26級以下は1手詰を5問正解ごとに1問昇級します。

10級以上は3手詰を70問正解で昇級です。1分に2~3問の答えを書かないといけないので、去年合格した子はみんな、おうちで時間を計って書く練習をしていました。去年は29級から25級まで4つ上がった子がいました。

今年も試験日程を発表してから何度も家で練習して「符号の書き方がわからない」と質問してくる子もいれば、自分が何問正解すれば合格なのかわかっていない子もいました。プリントで渡したよ~。

中級は7人出席しました。

P1080152

土曜日だけ出席するTくんとSくん。

P1080153

K小学校の3人組。こちらは水・金・土と来ていて、別の曜日にはVS(2人でひたすら指す)もしているという、とても熱心な3人です。Sちゃんは今日唯一、全問答えていました。あっているかはまだわからないけどね! 去年の9月までは詰将棋が大っ嫌いだったのに、今では得意になりましたね。

P1080154

幼稚園のMくんと1年生のJくん。初級の子の1手詰は2年生以下は矢印でいいことにしていますが、3手詰は1年生でも幼稚園でも符号で書くということにしています。ふたりともよく頑張っていました。

Mくんが途中で「せんせー、りゅうってどう書くの?」と言うので「ひらがなでいいよ」と返したら「そうじゃなくて」と言われました。

「りゅ」が「り」と「ゅ」というのが難しかったみたいですね。あとで「きょう」も聞かれました。

終わった後に採点したら「▲24けえ」とありました。(もちろん○です)

P1080157

合格ラインが高めということもあって、30分後にはみんなへとへとになっていました。本当に疲れていた子が多かったので、少し休憩してから対局しました。

P1080158

Hくんが「しまったー!」と叫んだので見に行ったら、合駒がなくて詰んでいました。それにしても簡単に飛車が成られちゃってるなぁ。

P1080159

初級は4人の出席でした。こちらは1手詰。3年生のAくん以外はみんな矢印で解答してもらいました。

途中でぼーっと遠くを見て休憩する子もいましたが、一応?最後まで諦めずに解いてくれていました。

P1080161

Nくん、無敵囲いのようで、金銀逆の形で指していました。守りはしっかりしているので「駒をどんどん前に進めよう」と言ったら進めるようになり、王手もかけられていました。

【昇級者】 ※詰将棋テストによる昇級は4月1日付で行います。下記は今日の対局成績によるものです。
S・Kくん 15級→14級
M・Kくん 17級→16級
M・Hくん 30級→29級
N・Fくん 33級→32級

今後の詰将棋テストは3/25~27に行います。3/20(金)のクモイ先生のクラスは通常の内容です。ハンドブックも持ってきてください。

2015年3月13日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

こども中級は5人が受講。

Img_0600

今回は「3手詰を作る」といったものでした。と言っても受け方の玉と攻め方の駒1枚をクモイ先生が配置しているところからのスタートで、何を何枚持てば3手詰となるか(1手詰にならないように作る)を皆で考えました。例えば1図ではどうでしょうか。

Photo

こども上級は4人が受講。駒落ちの講座を行うことになり、リクエストは2枚落ちと飛車落ちの上手の指し方。ジャンケンの末、飛車落ち上手の指し方を講義することになりました。

Img_0602

2図は定跡の出だし。ただここからクモイ先生が意表を突く指し方を見せ、3図へと進みました。3図となれば上手成功の形ですが、果たして2図から3図にはどのように進んだか分かるでしょうか。

Photo_2

Photo_3

おとなの部は3人(1人こども)が受講。全員が詰将棋の筆記試験を受けられるということで、書き方講座を行いました。皆さんよく理解されているようで、本番でも冷静に記述抜けのないよう解答してください。

Img_0606

その後の対局ではHさんとS君が初対戦。S君は2局連続昇級の一番を迎えており、本局はその1戦目。結果は一手違いの攻防の末、最後はHさんが勝利。S君は次こそ初昇級を果たせるよう、頑張ってください。

【昇級者】なし

2015年3月12日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

3/12(木)の目垣教室は体験受講の子が来てくれました。

P1080141

初級はお休みが多く3人受講で、ひとりが体験受講でした。

今回は初めて「取る一手将棋」を先生vsみんなで大盤で対局しました。「取れる駒があるときは絶対に取らないといけない」というルールです。遠くの駒が取れることもありましたね。

対局は早めに来た中級受講の子にも入ってもらいました。

P1080144

中級は6人。昨日と同じ「初段を目指す手筋」の問題を見てもらいました。「その付録やったもん」という子もいました。(^-^; でも最後のほうの問題を出したら悩んでくれました。

昨日もお話ししましたが、初段の人はみんなの知らないことを知っているというよりも、知っていることを対局中に自分で使うことができるのが強みです。みんなも習った手筋を対局中に使えるように、また狙って指すようにしてみましょう。

P1080146

いつも初級に来ているYちゃんが中級に来てくれました。講座の内容は難しかったようですが、最後まで一生懸命聞いてくれて嬉しかったです。

【昇級者】
M・Sさん 5級→4級
H・Tくん 25級→24級

2015年3月11日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

3/11(水)のポポは、クモイ先生、コンドウ先生の見学がありました。いつも通りのスワ先生の講座のあと、おふたりにも対局に加わっていただきました。

P1080132

初級は7人が出席しました。普段から持ち駒を集めるのが好きな子が多いので、集めた持ち駒の使い方という講座をしました。

P1080136

中級も7人が出席しました。将棋世界の付録から、「初段になるために知っておきたい手筋」と言われているものを出題しました。上級クラスを卒業したら初段なので、中級の子には難しい問題のはずですが、解ける子もいましたね!
じゃぁなぜ初段になれないのでしょう? 初段の人は、対局の中でヒントをもらうことなく、自分の力でこういった手筋を指せるのですね。みんなはまず、対局中に思い出せるように手筋をたくさん知りましょう。

P1080137

クモイ先生は2面指し、コンドウ先生は1面指しで対局に入りました。コンドウ先生は4月から月曜の初級クラスを担当していただきます。3/30(月)には無料のプレ開講がありますので、ぜひお越しください。

P1080138

中級のSちゃん(12級)-Jくん(19級)の対局より。上手玉がこのあと、右隅まで逃げ込みました。この1局だけで50分近く指し続ける大熱戦でした。

終了後、コンドウ先生、クモイ先生と4月以降の教室運営について打ち合わせを行いました。

【昇級者】
I・Kくん 20級→19級
D・Oくん 25級→24級
T・Kくん 32級→31級

2月に入会したIくんとDくんは初昇級です!

次回の水曜日は昇級テストなので、おうちで練習しておいてくださいね!

2015年3月 7日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

3/7(土)のポポ、ゲスト講師は竹内雄悟四段でした!

P1080114

…が、いません!

実は前日に順位戦の対局があった竹内四段、前日スワが寝る直前に名人戦棋譜速報をチェックしたところ、なんと対局が続いていました!

というわけで、普段より1時間遅く来ていただくことにして、先に生徒さん同士の対局を行いました。こちらも依頼時に日程をチェックしないといけなかったですね。

P1080117

竹内先生、来ました!

四間飛車vs急戦の定跡、その中でも▲4五歩早仕掛けの定跡を解説していただきました。これ、スワが好きな定跡なのでスワが一番前のめりで聞いていました。(^-^;

P1080125

指導対局はいつも通り大入りでした。

P1080126

途中、隣で指していた生徒さん同士の対局の感想戦にも加わっていただきました。

次回は3/28(土)宮本四段がゲストです。
その次の4/18(土)森内九段ゲストの回は既に講座・指導対局とも受付を終了していますので、体験受講、ビジター受講をご希望の方は3/28に受講することをオススメします。お問い合わせお待ち申し上げております!

【昇級者】
M・Iさん 18級→17級

C小学校の将棋大会!!(3/7)

いつも指導に行っているC小学校の放課後こども教室は今年度最後の活動日。恒例の将棋大会を開催しました。

スワが普及指導員になる前の2004年度から毎年行っており、なんとなんと今年で10回目です!

第8回 第9回

(第1回のときには生まれていなかった子がたくさんいますね)

しかーし、残念ながら今回、最も参加者が少なかったです。

P1080094

21人。うちポポ会員が5人、元会員が2人です。申し込みは14人しかなかったのですが、当日の飛び入り参加がたくさんありました。
この学校の児童数が増えているのに参加者が少なかった原因は、スワが行けない日が増えて「将棋をやってみたいけど遊び方がわからない!」という子への対応が手薄になってしまったからでしょう。
来年度は日程調整をきちんとしたり、既に来てくれている子に「教え方のコツ」を伝授していったりしようと思います。

P1080095

準決勝に残ったのは4人ともポポ会員。J19級vsK13級と、A12級vsS10級です。

P1080098

決勝は…AちゃんvsJくん。いつも決勝戦は立派な盤駒で指してもらっているのですが、盤を忘れてしまいましたので駒だけ立派にしました。茨木市長杯2位のSくんは3位決定戦も敗れて4位。茨木市全体よりC小学校のほうがレベルが高い…!?

P1080104

こちらが賞品。全員にあります。駒doc.も1人1冊です。
手前にある将棋セットは「おうちに将棋がない子だけ」と言ったのですがなんと全員持っていたので、最後にじゃんけん大会をしてプレゼントしました。

P1080105

賞品に近づくので「この線から出た子は賞品なし!」と言ったら線ギリギリに座るみんな。(^-^;

P1080106

優勝はAちゃんでした! 昨年は2位で、初優勝です。

P1080107

敗者戦は「銀河戦」と名付けて行っています(プロ棋戦名の中で一番かっこいいから)。
勝ったら3点、負けたら1点のシール集めで、優勝したMくんは44点集めました。2位のHくんは12戦全勝ながら及ばず!

P1080111

みんなに内緒にしていた「ひよこ賞」(最多敗戦賞)のKくんは表彰状をもらえてテンションが上がったみたいです。

20150307result_2

↑全員の名前を伏せて載せる意味があるのかわからないですが、一応トーナメント表です。Illustratorで作りました。

来年度も5月から放課後こども教室が行われる予定です!

2015年3月 6日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級)

こども中級は6人が受講。上級は5人が受講。おとなの方の受講はありませんでした。

Img_0592

3月の金曜ポポは詰将棋がテーマです。といっても今回は問題を解くことがテーマではなく、解答の正しい書き方がテーマで、これは普段の対局と書き方に変わりはありません。

ひとことで「わかるように書く」と言っても、その書き方は駒の配置や種類、移動可能な枚数などによって変わってきます。そのあたりの正しい書き方について説明しました。

Img_0594

というわけで、詰将棋の試験が近づいてきました。 実戦と違って講座中に集中力のない子もいますが、先生の話をしっかり聞いて、正しく解答できるようにして下さい。昇級チャンスのある子はこの試験で頑張って昇級を狙いましょう。

【昇級者】 T・N君 13級→12級

ポポ日程案内(3/6)

ポポ 日程案内

☆どうぶつしょうぎ教室ポポ☆
☆こども将棋教室ポポ☆
☆おとな将棋教室ポポ☆

上記リンクは2014年度の要綱です。2015年度版は右のメニューからご覧ください。

下線の開講日は変更になっておりますのでご注意ください。

=========

【3月】
こども初級・中級、金曜おとなの各曜日最終開講日(14日及び25日~27日)に詰将棋の昇級筆記試験を行います(通常の講座は行いません)。詳細は教室で配布する案内をご覧ください。

どうぶつ 25日

こども
水曜(初級・中級) 11日・25日
木曜(初級・中級) 12日・26日
金曜(中級・上級) 毎週開講
土曜(中級・初級) 14日

また、4月より新設する月曜初級クラスのプレ開講(無料)を30日に行います。

おとな
金曜 毎週開講
土曜
7日 講師…竹内雄悟四段 講座テーマ「四間飛車vs急戦の定跡 基本編」
28日 講師…宮本広志四段 講座テーマ「未定」

=========

【4月】 4月から18:00~のクラスを18:10~に変更します。

どうぶつ 15日 →22日から変更しています(3/6)

こども
月曜(初級) 6日
水曜(初級・中級) 1日15日 →1日&22日から変更しています(3/6)
木曜(初級・中級) 2日・30日
金曜(中級・上級) 10日休講、3日・17日・24日開講
土曜(中級・初級) 4日・25日

おとな 金曜日の開講時間を19:40~21:10に変更します。土曜日は月1回開講に変更します。
金曜 10日休講、3日・17日・24日開講
土曜
18日 講師…森内俊之九段 講座テーマ「角の使い方」(予定) →4/18のおとなポポは講座、指導対局とも3月2日時点で定員に達しており、ビジター受講の受付は行いません。

=========

【5月】(予定)

どうぶつ 27日

こども
月曜(初級) 11日
水曜(初級・中級) 20日・27日
木曜(初級・中級) 14日・28日
金曜(中級・上級) 毎週開講
土曜(中級・初級) 23日・30日

おとな
金曜 毎週開講
土曜
16日 講師…未定 講座テーマ「未定」

○非会員の受講・体験受講について
おとな将棋教室ポポ(土曜)…非会員の受講は開講週の月曜正午より受付いたします。
おとな将棋教室ポポ(金曜)…随時体験受講(1000円)を受け付けております。
こども将棋教室ポポ・どうぶつしょうぎ教室ポポ…随時無料体験(1回)を受け付けております。詳細はお問い合わせください。

○ポポに関する情報は、下記のほうが早く公開される場合があります。チェックしてみてください。
ポポFacebook ポポTwitter

2015年3月 2日 (月)

第8回ポポこども将棋大会 (4/2・3) 参加者募集!

今年の春休みも下記の通り、大会を開催します。ふるってご参加ください。

初心者・級位者の小中学生のための将棋大会です!(未就学児もOK)

第8回ポポこども将棋大会

●クラス分けと日程 各クラス定員16名ずつ

○ひよこクラス(初心者 ※ポポ会員は21級以下)
2015年4月3日(金) 9:30受付 10:00開始 12:30頃終了予定

・ひよこクラスは、反則3回までOK(対戦相手にポイントが加算されます)なので、ルールに不安がある子も出場できます。
・今までにほとんど将棋大会に出たことがない子向けのクラスです。過去にさまざまな将棋大会(校内大会を除く)で通算10勝以上している子はご遠慮ください。
・過去のひよこクラス優勝者、2回3位以上に入っている子は出場できません。

○ぞうクラス(11級以下)
2015年4月3日(金) 13:00受付 13:30開始 16:00頃終了予定

・過去のぞうクラス優勝者、2回3位以上に入っている子は出場できません。
・ぞうクラス参加者は、4月3日(金)16:30~18:00の「こども将棋教室ポポ 中級(11~20級)を体験受講(無料)できます。

○きりんクラス(1級以下)
2015年4月2日(木) 9:30受付 10:00開始 12:30頃終了予定

・過去のきりんクラス優勝者、2回3位以上に入っている子は出場できません。
・きりんクラスのみ日付が異なるのでご注意ください。

●出場資格 将棋を指せる中学生以下ならどなたでも(新学年)。未就学児可。

●参加費 500円 (参加賞付)

●表彰 各クラス3位まで

●会場 こども将棋教室ポポ (大阪府茨木市駅前2-1-17後藤ビル2階) アクセス

●申し込み方法
こちらをクリックして、申し込みフォームからお申し込みください。
うまく申し込めない場合は、メールsuwablog@gmail.com(諏訪)まで、お名前(ふりがな)、出場クラス、ご住所、お電話番号、学年、棋力をお書き添えの上お申し込みください。
定員になり次第、締め切ります。

●教室内での飲食は可能ですので、昼食をお持ちいただいても構いません。

●お問い合わせ 諏訪 suwablog@gmail.com

●主催・企画 こども将棋教室ポポ

Popomap

※3月下旬よりJR茨木駅のポポに近い階段が工事で閉鎖されます。お越しの際はご注意ください。

20150402popo_match8_3

(画像はクリックすると大きく表示されます)

3/7おとな将棋教室ポポ受付

3月7日(土)「おとな将棋教室ポポ」は竹内雄悟四段が講師です。講座テーマは「四間飛車vs急戦の定跡 基本編」です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。
指導対局は棋力不問です。
非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「3/7おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

2015年3月 1日 (日)

プロ棋士指導対局(2015年度版)

おとな将棋教室ポポでは、教室後半の時間帯にプロ棋士による指導対局を行っております。

「おとな将棋教室ポポ」は初心者~級位者のおとなの方が対象ですが、指導対局はどなた様でも受講していただくことができます。興味のある方はお問い合わせください。

☆ポポ プロ棋士指導対局☆

【日程】月1回、第3土曜日 16:00~18:00 このうちの1時間(16時~、17時~)。

講師に迎えるプロ棋士は当ブログの右メニュー「日程案内」にてお知らせしてまいります。概ね、1ヶ月前には決まります。都合により棋士が変更になることもありますので、あらかじめご了承ください。

【対象】棋力や年齢に関わりなく、どなたでも受講できます。ルールを覚えたての方もお気兼ねなくお越しください。

【内容】
プロ棋士による多面指し (プロ棋士が同時に複数の方と対局し、終局後に直接アドバイスをもらえます)
原則として1人1局、最長1時間(終局後のアドバイス・感想戦含む)。時間を超えましたら、対局途中でも終了いたします。
待ち時間は教室内で生徒さん同士の自由対局をしていただくことができます。またスタッフも事務作業がない時間帯は講座や対局を行います。

◆教室内での撮影、棋士へのサイン依頼はお断りいたします。ご了承ください。
◆記録として、スタッフが数枚写真を撮影いたします。ブログ掲載時、生徒さんの顔には画像処理(モザイク)を行います。

【定員】10名程度

【料金】
○受講料 (こども将棋教室ポポ・おとな将棋教室ポポの会員)
1回2500円
回数券 12000円(6枚つづり) ※有効期限は5ヶ月後の末日。家族で共通してお使いいただけます。

また「こども将棋教室ポポ」の回数券1枚+1000円でも受講できます。

教室と指導対局の両方を受講する場合は2回分の受講料を頂戴いたします。

【ビジター(会員でない方)の受講について】
○受講料 3000円

【指導対局の予約】
指導対局は受講人数に限りがあるため、事前に予約を承っております。
予約開始日は下記の通りです。
○会員…前月1日正午 (ex.3月20日なら、2月1日正午)
○ビジター…開講週の月曜日正午
定員に達した時点で締め切ります。
キャンセルする場合も、キャンセル料は発生しません。ただし頻繁にキャンセルをされる方はお申し込みをお断りすることになりますのでご注意ください。

◆指導対局は初回体験割引はありません。初めての方が教室と指導対局を連続で受講される場合は1000円(教室初回体験割引料金)+3000円(指導対局非会員料金)=4000円になります。

◆講座を受けなくても頻繁に指導対局を受ける場合は、料金・予約の面でおとな将棋教室ポポに入会したほうがお得になります。有段者の方などで指導対局しか受けないけどポポに入会したい、という方はお問い合わせください。

【場所】
大阪府茨木市駅前二丁目1-17 後藤ビル201
JR茨木駅から徒歩5分ほど。近鉄バス・京阪バス・阪急バス「駅前通り」下車すぐ。

Popomap

Google Mapを表示する

【お問い合わせ】
講師 諏訪景子(公益社団法人日本将棋連盟公認 将棋指導員) suwablog@gmail.com

◎教室名について◎
2012年9月にスタートした「こども将棋教室ポポ」のおとな版が「おとな将棋教室ポポ」です。
「こども将棋教室の雰囲気を残した、おとな向けの将棋教室」をコンセプトにしています。
2013年4月20日(土)に開講しました。

P1040752
(駿台より2軒西、1階が居心伝のビル、2階に上がってすぐの部屋です)

Popo_logo
(ロゴ画像は無断転載不可)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31