« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

目垣の中級に来てくれていたS・Yくんが他の習い事との兼ね合いで退会することになり、開講前に挨拶に来てくれました。お寺の3きょうだいと末っ子Rくんのお友達、という構成だった目垣教室に初めて問い合わせてきてくれたのがSくんでした。みんなと仲良くしてくれてどうもありがとう。

ゴールデンウィーク中で学校が早く終わるなどして、普段JR茨木教室に来ている子が何人か目垣教室に来てくれました!

001

初級は4人の受講でした。講座内容は両取りをはじめとした、意図した駒取り。
初級の子はたまたま見つけた取れる駒を取って、たまたま持っていた駒を打って詰ます、という子が多いです。初めから「駒を取れるように細工する」「詰ますために必要な駒を取りに行く」ことを狙ってみましょう、というお話をしました。
難しかったですが、これができるようになれば中級に上がっても苦労しないでしょう。

対局ではY・Mくんの20級、Y・YくんとC・Tくんの25級昇級テストを行いましたが、いずれも不合格でした。
3人の中でもっとも惜しかったのがY・Yくん。いつも感想戦で「ここはどう指せばよかった?」と聞くと正しい手を指せるのですが、少々あわてんぼうみたいです。

005

中級はJR茨木教室に来ているUくんパパとHくんパパ、そして新入会のD・Kさんと3人もおとなの方をお迎えしました。いつも受講してくださっているYくんママも加えて、10人中4人がおとなでした。

007

講座内容は矢倉囲いの崩し方を取り上げました。今回は初めから4三金がない矢倉を取り上げましたが、なんとかして4三金がいなくなれば今日習った内容が使えるということなので、そこから先は各自で考えてください。(^-^;

009

幼稚園のHくん、お父さんの対局を一生懸命見ていました。

【昇級者】
Y・Hくん 20級→19級
T・Mくん 26級→25級
R・Tくん 27級→26級

T・Mくんは前回不合格だった25級昇級テストに再チャレンジして合格しました。今月入会したR・Tくんは初昇級です!

2015年4月29日 (水)

週刊将棋4/29

週刊将棋4/29 谷川浩司九段 紫綬褒章受章をお祝いする会 レポート

2015年4月25日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

まずお知らせから。

5月30日(土)の土曜こどもポポは時間を変更します。
中級…14:00~15:30
初級…15:40~17:10

5月23日(土)、また6月以降はいつも通りです。開講時間変更に伴って受講クラスを変えたい場合はご相談ください。

さて25日の土曜こどもポポは中級も初級も11人ずつ来てくれました。水曜日が日程変更で1ヶ月空いてしまうので、代わりに来てくれた子が何人かいました。

中級は寄せの問題です。初めに見せた難しい問題(読み切るまでに11手~15手読まないといけない)を解くために、まず知っておかないといけない1手必至から逆戻りしていきました。
最後に初めの問題に戻ると、途中で「あっ」と言う子が何人か。途中から知っている形になれば、長手数の寄せも読みやすくなりますね。「こんなん簡単や」という形も、もっと難しい寄せを考えるために必要ということを知っていたら、基本問題も大事だと気づくのではないでしょうか。

P1080395

くまモン大好きRくんの9級昇級テスト。過去に何度か落ちていましたが、ついに合格しました! 半年以上ストップしていた10級からの卒業です。
うれしすぎて(?)盤駒を丁寧に片づけてくれたため、せっかく渡した昇級賞を置き忘れて帰ってしまいました。

あっ、そのRくんとお兄ちゃんYくん、お姉ちゃんMちゃんがゴールデンウィークに、「英語落語」に出演するそうです。入場無料なので興味のある方はこちらからお申し込みください。

P1080396

初級は4人の女の子が入会してくれました。
現在、会員全体の4分の1くらいが女の子です。将棋教室の割には女の子が多いと思いますが、男女半々くらいになればいいなぁと思っています。

P1080399

その新入会チームは金と銀の動かし方を確認するために、5×5の将棋盤で玉・金・銀だけで対局しました。
出席者が奇数だったので、対局待ちの子に審判をしてもらい、動かし方を間違えたときに指摘してもらいました。幼稚園のNくんも、29級のMくんもしっかり審判ができていました!

【昇級者】
R・Sくん 10級→9級
H・Mくん 18級→17級
A・Fくん 23級→22級
M・Hくん 23級→22級
T・Kくん 24級→23級
Y・Tさん 25級→24級

H・Mくんの昇級は終わってから気づいたのでご本人にお伝えできませんでした。昇級賞は次回お渡しします。
また、新入会のA・Hさんを31級、M・Hさんを32級、M・HさんとK・Hさんを33級に認定しました。こちらもご本人にお伝えしていませんでした。
イニシャルが同じM・Hさんがふたりいますが、32級に認定したのが姉妹のお姉ちゃんのほうです。(^-^;

2015年4月24日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

当日は4月最後の金曜ポポ。今回はおとなポポでは、原始中飛車の実戦編を行いました。

後手の居飛車側のクモイ先生を相手に、まずは1図まで進められるかがお題。前週にここまでの手順について講義しており、これは難なく全員がクリア。

1

次に1図からの攻め方ですが、▲4五銀△3三銀▲5四歩△同歩▲同銀△6四銀▲5三歩△6二金と進めた局面が2図。

1_2

この局面に至る途中、▲5三歩で▲6四同角と切られた方がいて、それもありますが以下△同歩▲5三銀成△5一歩の展開はやや急ぎ過ぎの感もあります。
よって△6四銀には角を切る前に▲5三歩と打つのが好判断。△4二金寄や△5一金引は▲6三銀成があるので後手は△6二金と逃げますが、後手の悪形に目を付け、そこで▲6四角と切るのが好タイミングで、以下△同歩▲7一銀△7二飛▲6二銀成△同飛▲5二金△同金▲同歩成△同飛▲5三金(3図)で先手優勢となります。

Photo_3

最後の▲5三金は重そうですが、飛車が逃げると▲4三銀成があり厳しい一手。この手では▲5三銀成もありますが、△8二飛と逃げられるとこれは逆に攻めが軽すぎる感じです。

3図までお一人が進められ、講義への集中力や勉強熱心さを感じさせられました。
駒がぶつかり出すと定跡と言えど覚えにくくなってしまうものですが、初めて見た戦法や手順を実戦でここまで指せたことは、素晴らしいですし自信を持っていいと思います。
今後も機会があれば原始中飛車を採用していただければと思います。

金曜ポポは5月は29日にお休みをいただきます。
また1日はゴールデンウイークの期間中ですが通常通り行います。
たくさんの方々のお越しをお待ちしています。土曜のおとなポポの方のご参加も随時お待ちしておりますので。

P1080386

P1080389

P1080390

【昇級者】 なし

2015年4月18日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

4/18(土)のおとなポポは、関東在住で、前竜王・前名人の森内俊之九段にお越しいただきました。順位戦A級に在籍する棋士がポポにお越しになるのは初めてです。
明日、神戸のイベントに出演されるのに合わせてお越しいただくことができました。

ビッグネームの登場で、2月で定員に達しました。
申し込み段階で返事を急かしたり、行き違いがあったり、失礼な対応をしてしまったりと3人の会員さんにご迷惑をおかけしてしまいました。この場を借りてお詫び申し上げます。

会員さんのテンションが高く、10分前には全員集合したので、10分長く講座をしていただきました。

002

座席はだいたい座高順です。こども会員の申し込みが6人あったので、前のほうに座ってもらっています。

008

講座テーマは「角の使い方」でした。森内九段が角の使い方に興味を持ったきっかけが面白いエピソードでしたね。

012

お手製プリントを元に講座が進みました。

020

講座の流れはいつも通り。生徒さん同士の対局ではアドバイスをしていただきました。

025

指導対局も満員御礼でした。

ポポでは講座中の写真撮影、棋士へのサインの依頼はご遠慮いただいているのですが、その代わりにお手持ちの棋書に「触って!」という珍しい依頼がありました。想定外の新手でした。
森内九段へのお土産を持ってきてくださった会員さんもいらっしゃいました。ありがとうございました。

【昇級者】なし

2015年4月17日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

4月29日掲載と遅くなりましたが、クモイ先生のレポートです。
(スワ先生が載せるのを忘れていました!)

----------

今月はこども中級と大人は原始中飛車を、こども中級ではウソ矢倉に対する右四間飛車が題材です。

Img_0773

今回のブログでは前回の予告通り、こども中級でのウソ矢倉について解説します。

Photo

1図は後手がウソ矢倉から金矢倉に構え、一目散に入城した局面。ただこの局面は先手にとって一番いい条件がそろっています。
というのも、
(1)後手玉が先手の角筋に入っている
(2)後手からのカウンターがない
(3)先手の玉形が堅い
などの理由が挙げられるところで、右四間飛車にとっては願ってもない局面になっています。

ここで▲2五桂が厳しい仕掛け。後手は銀を取られたくないので△2四銀と逃げますが、そこで▲4五歩が継続の一手。対して△同歩は▲2二角成と玉を取られてしまうので反則で指せません。
▲4五歩には後手は△5三銀とするぐらいですが、▲4四歩△同銀と進めたのが2図。

Photo_2

ここで▲4五歩、▲4五銀、▲4四角、▲4四飛の4手段が考えられます。どれも優勢になりますが、あなたならどれを選びますか。
ちなみにクモイ先生は、今は▲4五銀とすると思います。以下△5五銀なら▲4四歩△5三金▲5六歩。△5三角なら▲4四銀△同角▲同飛△同金▲同角が読み筋です。
ただこどもの頃なら▲4四同飛を選んでいたと思います。理由は単に元気が良かった(若々しかった)かどうかの違いで、手の善悪というわけではありません(笑)

Img_0777

ポポのこども達は居飛車党が多いですが、右四間飛車はポポでは指されることがなく、矢倉では棒銀ばかりです。ただ今回見たように、矢倉には右四間飛車の攻めはかなり破壊力があり、受けにくいです。
「みんなもこれを機会に右四間飛車をためして下さい」と講義の最後に言いましたがその後の実戦では……やっぱり棒銀が指されていました(笑)

Img_0781

Img_0783

【昇級者】 なし

順位戦観戦記(4/17~20)

4/17~の4日間、朝日新聞に観戦記が掲載されます。

カードはA級プレーオフ1回戦▲広瀬章人八段-△久保利明九段です。

2015年4月15日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

水曜2回目はだいぶ早まって15日に開講しました。次回水曜は5月20日とだいぶ空きますので、おうちで練習をしたり、他の曜日に来たりしてくださいね。

P1080377

どうぶつしょうぎのクラスは3月まで来てくれていた女の子3人が将棋のクラスに移ったので、新入会のHくん1人が受講しました。1人でもやりたい!と言ってくれて、とてもうれしいです。

初回なのでルールのおさらいと、「つなげる王手」の練習をしました。

P1080380

将棋初級は体験受講4人を含む11人の受講でした! 駐輪場が混雑してきているようなので、詰め合わせての駐輪にご協力をお願いいたします。

講座の内容は「かっこいい駒の持ち方」。少し前に「先生、どうやって駒を持っているの?」と聞かれたのでみんなで一緒に練習しました。体験受講で来た女の子の持ち方がとてもきれいでした。

やさしいほうから「最初はチョキ」「慣れたらパー」「きつねさんを作る」「きつねさんの前に使っていない指でつまむ」と4段階です。慣れたらすごく持ちやすいし、見た目もかっこいいのでぜひ皆さんもやってみてください。

P1080381

中級は8人受講。上級(10級以上)の子も結構来るので、レベルは高めです。
しばらくやっていなかった「次の一手」の出題を行いました。
講座中には言わなかったですが、全問正解できれば初段レベル、という問題集から取っているので難しめでした。
初めはノーヒントでしたが、局面で目をつけてほしいポイント、「これだけはやってはいけない」手、最後に3択問題にして考えてもらいました。
3択の間違い2つを「なぜ間違いだと思う?」と何人かの子に聞いてみましたが、とても的確に答えてくれていました。

【昇級者】
K・Mさん 25級→24級

S・Iくんの20級テスト、T・Hくんの10級テストはいずれも不合格でした。規定の成績を収めるとまた挑戦できますので、これをばねにしてください。

2015年4月13日 (月)

女流名人戦観戦記(4/13~19)

4/13~7日間、スポーツ報知に観戦記が掲載されます。

カードは▲渡部愛女流初段-△船戸陽子女流二段です。

4/18(土)おとな将棋教室ポポ ビジター受付はありません

4月18日(土)おとな将棋教室ポポのゲスト講師は森内俊之九段です。講座テーマは「角の使い方」です。

今回は会員さんのみで受講定員に達したため、ビジター受講、体験受講の受付は行いません。ご了承ください。

当日は受講者が多く受付に時間がかかりますので、会員の皆様は時間に余裕を持ってお越しください。
受講料はいつも通りです。こども回数券利用の方は回数券+1000円が受講料ですのでお間違えなきよう。
また、身長(…座高?)の兼ね合いで席を指定させていただく場合があります。ご協力お願いします。

2015年4月10日 (金)

駒doc.2015春号

フリーペーパー「駒doc.」(こまどく)2015春号で、「西遊棋in倉敷」レポートを執筆しました。

駒doc.はバックナンバーも含め、ポポで配布しております。会員には最新号が届くたびに1部ずつお渡ししていますが、2部以上ご希望の方はお申し出ください。

2015年4月 6日 (月)

ポポ開講しました!(月曜初級)

茨木市内の小学校は明日7日が入学式、明後日8日が始業式です。

春休みが終わりに近づいてきましたね。

新設の月曜初級、今日から本格スタートです。新入会2人を含む5人が来てくれました。

コンドウ先生からのレポートです!

P1080370

講座は「数の攻め」と「駒損しない攻め」を勉強しました。

P1080372

対局は新入会の2人と飛角鬼ごっこを指しましたが、大駒の動かし方もよく理解できているのでステップアップされると思います。

次回も楽しみにしています!

【昇級者】
M・Hくん 24級→23級

また、新入会のT・Nくんを26級、H・Kくんを31級に認定しました。

月曜初級は月1回(原則第1週)開講です。5月は第1週が祝日なので5月11日(月)に開講します。

2015年4月 4日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

4/4(土)はこどもポポの開講日でした。こどもの土曜日を月2回確保するため、土曜おとなを今月より月1回(第3週に固定)にしています。ご了承ください。

P1080356

中級は6人の出席でした。先日、このうちの3人が集まって将棋を指したときの棋譜を提出してくれたので、その解説をしました。棋譜の書き間違いはもちろんたくさんあったのですが、諦めずに1局まるまる書いてもらえるとその後の手順から推測できました。
いい手も悪い手もたくさんあって、時間を大幅にオーバーしてしまったのでハンドブックタイムは中止にして対局を行いました。

P1080357

初級は8人の出席でした。なんと5人が体験受講。またそのうち3人はどうぶつしょうぎ教室ポポから将棋のクラスへ移籍を検討してくれている子たちです。
3人は漢字の駒に慣れるところからスタートでまだまだ正しく動かすことに苦戦していましたが、どうぶつしょうぎで局地戦の戦い方には慣れているはず。駒に慣れたら上手に指せるのではないかなと思っています。

講座は「美濃囲いの組み方」でした。美濃囲いは手順が覚えやすいので、どうぶつチームも助けをもらわずに組むことができました。

【昇級者】なし

2015年4月 3日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

4/3(金)は中級とおとなクラスで体験受講の方がいらっしゃいました。よろしければまたお越しください。

P1080343

P1080347

P1080349

P1080353

P1080354

以下はクモイ先生のレポートです。

-------------------

当日は教室が始まる前に、ポポこども将棋大会が行われた関係もあり大盛況。こども中級は9人(体験受講1人含む)が受講しました。またこども上級は5人、おとなは3人(体験受講1人含む)の方にお越しいただきました。

今回はこども中級とおとなは原始中飛車の攻防についてです。先手は端に角をのぞく変わった指し方ですが、うまく決まれば後手陣を押しつぶすことができます。例えば1図。今後手が△5四歩と歩を打って銀を追い払いにきたところですが、ここではどう指すのがいいでしょうか。3手読んでください。

Photo

この問題は正解者が多かったのではないかと思います。正解手順はあえて書きませんが、3手進めた2図の局面では、後手は△5四同銀と飛車を取ると▲4二角成で玉を取られてしまうため、飛車を取ることができません。仕方がないので2図では△6四歩と受けるくらいですが、▲5九飛として次に▲5四歩を狙い、大優勢。

1

ところが体験受講に来ていた子は、「△6四歩に▲同角と取りたい」と発言。若々しい踏み込みで、以下△同銀▲同飛△4五歩▲6三飛成(3図)でこれも先手大優勢。

Photo_3

角は渡しましたが3図は後手玉に詰めろが掛かっています。これはちょっと難しい詰みで、後手玉は意外な場所で詰みます。ぜひ考えてみて下さい。

こども上級では後手のウソ矢倉に対して、右四間飛車で攻める順を解説しました。棒銀による攻めしか知らない子が何人かいるのも現実で、その意味ではこの右四間飛車は、はまれば棒銀以上の破壊力を秘める戦法です。今回のブログでは原始中飛車について見ていきましたので、次回はこの右四間飛車について見ていければと思います。

金曜ポポは次の10日はお休みで、次回は17日となります。お間違えのないように~。

【昇級者】なし

第8回ポポこども将棋大会 ひよこクラス・ぞうクラス(4/3)

昨日のきりんクラス(11人参加)に引き続き、ひよこクラス(14人参加)とぞうクラス(16人参加)を開催しました。

41人の参加者は過去最高でした。ありがとうございました。

【ひよこクラス】(初心者・ポポ21級以下)

大半がポポの会員でしたが、新潟県からの参加者がありました。

ひよこクラスのみ、勝ったら3点、負けたら1点のポイント制。また反則は指摘するたびに1点入り、4回目で反則勝ちとなります(1局で最大6点獲得)。今回、反則は2回ありました。

P1080304

P1080309_2

幼稚園の子も4人出場しました。

P1080312

P1080316

4回戦の全勝対決、藤田-妹川戦。

P1080323

全勝対決の途中の局面です。

ひよこクラス結果(敬称略)
優勝 藤田旭 4勝0敗(12ポイント)
2位 妹川創 3勝1敗(10ポイント)
3位 本間將彦 3勝1敗(10ポイント)
10位ぴったり賞 宮脇奏帆(1勝3敗、反則指摘1 7ポイント)

10ポイントで4人並びましたが、他のポイントや決定戦で決まりました。

P1080326

入賞者の皆さん、おめでとうございます。

【ぞうクラス】

前回全員ポポ会員だったぞうクラス、今回は会員じゃない人も参加してくださいました。ひよこクラスとの連続出場も3人いました。そのうちのひとりは、ひよこクラスで1勝だったのに、上位のぞうクラスで2勝しました。

P1080328_2

P1080329

長引いた対局のみチェスクロックを使用しました。最後に残った1局はギャラリーがたくさんでした。

P1080337

4回戦の全勝対決、東浦-田辺戦。

ぞうクラス結果(敬称略)
優勝 田辺彪 4勝0敗
2位 東浦知広 3勝1敗
3位 寺山瑠宇斗 3勝1敗
10位ぴったり賞 神吉彩花 2勝2敗

Result

(3勝以上の子を掲載しています)

P1080339

入賞者の皆さん、おめでとうございます!

本日の結果によるポポ会員の昇級者は以下です。

【昇級者】
T・Hくん 11級→10級テスト
J・Yくん 18級→17級
A・Fくん 24級→23級
T・Yくん 25級→24級
T・Kくん 25級→24級
M・Hくん 25級→24級
T・Mくん 26級→25級テスト
N・Fくん 28級→27級
H・Sさん 29級→28級

2015年4月 2日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜の目垣教室にひとり新入会がありました!

P1080298

初級はお休みが多く、Hくんと新入会のRくんのふたりでした。

矢倉の組み方の講座をして、先生との2面指しもしました。

P1080299

中級は賑やかに7人。こちらも初級チーム向けに矢倉の組み方と、駒組みの注意点をお話しました。次回は中級向けの難しい講座になると思います。

中級クラスなのに上級と初級の子しか来なかったので、駒落ちばかりになりました。
本当は10枚落ちの手合ですが初級の子がコツをつかんでいつも下手勝ちなので、最近は振り駒による変則的な駒落ちを導入しています。
歩が5枚→飛、4枚→角、3枚→金、2枚→銀、1枚→桂、と金5枚→香 …という駒落ちです。金か銀が多そうですが、今のところ桂馬が1番多いです。飛車ゲットを目指して、上手は今日も駒を振り続けます。

【昇級者】
Y・Hくん 21級→20級
T・Yくん 26級→25級

また新入会のR・Tくんを27級に認定しました。

第8回ポポこども将棋大会 きりんクラス(4/2)

第8回ポポこども将棋大会、きりんクラスを4月2日(木)午前に行いました。

関西以外からの参加も含め、11人にお越しいただきました。

今回もプロ棋士色紙提供があり、賞品として活用させていただきました。

P1080276

P1080280

P1080281

P1080282

P1080291

(最終局の全勝対決、藤井-小川戦)

結果(敬称略)

優勝 藤井幸彦 4勝0敗
2位 長澤魁 3勝1敗
3位 小川永瑚 3勝1敗
10位ぴったり賞 岩田和真 1勝3敗

Popo81result

(3勝以上の皆さんの結果。「32」は不戦勝)

P1080295

入賞者のみなさん、おめでとうございます!

明日3日はひよこクラス(初心者)とぞうクラス(11級以下)を開催します。当日受付も行います。

2015年4月 1日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

今日から新学年です。新1年生は一生に一度の1年生ですし、2年生も一生に一度の2年生。6年生も一生に一度の6年生です。
二度と来ない日々を大切に過ごしていきましょう。

先日昇級テスト対象者がたくさん出たので、希望者は早くポポに来てもらって昇級試験を行いました。

P1080269

Yちゃんがテストでうまく指せずに「あとでもう一度テストしましょう」とお話しておしまいにしたところ、先に合格したAくんがテストの練習相手になってくれていました。

P1080271

初級は体験おひとりを含む7人の受講でした。玉の囲い方のお話をしました。
本編は矢倉囲いの組み方の手順のお話でしたが、初級のみんなに一番覚えてほしいことは「玉と飛車は離す」です。

P1080272

中級は9人受講でした。
今回はあえて難しめの「ゴキゲン中飛車 超急戦の定跡」。
手数にすると20手ほどのことですが、その中で攻めてもよさそうなところでうっかり攻めてしまうと反撃がある、という局面を中心に考えてもらいました。
「定跡知ってるし」という上級の子もいましたが、「なぜこの手は定跡じゃないのか」という質問は難しかったみたいです。将棋ってこんなに複雑で面白いんだ、ということを知ってもらえたらいいかなと思って取り上げました。

【昇級者】
H・Sくん 11級→10級
S・Kさん 11級→10級
A・Fくん 26級→24級
K・Mさん 26級→25級
Y・Tさん 26級→25級
H・Sさん 30級→29級

新29級のHさん以外は、詰将棋筆記試験後の対局テスト合格者です。Aくんはその後、24級への昇級規定も満たしました。
YさんはAくんが練習してくれたおかげで、再テストは文句なしでした。
今回、上級クラスが2人誕生しました。ふたりとも「やりそこなったかな」と思った局面から終盤の切れ味が鋭かったです。

どうぶつしょうぎ教室ポポ お知らせ

どうぶつしょうぎ教室ポポは、3月まで受講していた生徒さんが全員こども将棋教室ポポに移籍する見込みになりました。

しばらく高度な内容が続いていましたが、4月からは新たに入会する子をお迎えしてイチからの講座になります。

この機会に、どうぶつしょうぎ教室ポポにどうぞお越しください。

4月の開講日は15日(水)15:00~16:00、初回の受講は無料での体験受講です。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31