« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

ポポ開講しました!(臨時開講)

今月はいつも月2回開講している土曜日のこどもポポが1回しかできなかったので、代わりに日曜日に初中級合同クラスを開講しました。日曜日にポポをやるのは初めてですので、何人来るのかなぁと思っていました。

P1080646

14人も来てくれました!

講座内容は、初級でも中級でもよく取り組んでいる、「駒の使い方」問題です。初級ではたくさん間違えてもらって、なぜ間違いなのかという理由を説明して、正解がなぜ正解なのかをみんなで考えて…と2~3問をゆっくり進めていきますが、同じレベルの問題を中級では20問くらい一気に解きます。今日は間を取って10問くらい考えました。

また、昨日のリコー杯女流王座戦第3局の終局図を見ながら、持将棋のルール確認と、点数チェックをしてみました。ルールを知っている子は何人かいましたが、いざ数えてみると数え間違う子もいました。今回はなんと対局者も間違えていたくらいなので、みんながうまく数えられないのも当然です。入玉される前に相手玉を寄せ切りましょう。

P1080649

スワ先生との昇級テストになった子の試験対局が1時間以上かかったため、他の子の将棋を見てあげられませんでした。人数は多かったですが、初級の子も静かにお行儀よく指して、とても落ち着いた教室でした。

【昇級者】
K・Sさん 18級→17級
M・Hさん 24級→23級
Z・Oくん 25級→23級
H・Tくん 28級→27級

Zくんは規定の成績で2階級昇級です!

2015年11月27日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

写真のみお届けです!

P1080641

P1080642

P1080644

おとなクラスは体験受講の方がいらっしゃいました。よろしければまたお越しください。
最近こどもの体験受講が少ないですが、おとなの体験受講がちょいちょいと入っています。

【昇級者】
T・Nくん 21級→20級

入会時から中級クラスで上の級の子たちと一緒に頑張ってきたTくんが名実ともに中級の仲間入りをしました!

2015年11月26日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

急に寒くなりましたが、みんな元気に来てくれました!

Img_0018

初級は3人の受講。前回の3手詰プリントの答え合わせと、応用問題の紹介をしました。
Hくん、木曜日の出席は今日最後とのことです。JR茨木教室の受講を考えているそうなので、出席したらみんな仲良くしてくださいね。
ということで、しばらく1人とか2人とかの日が増えそうです。

Img_0024_1

Yくん、1回お休みすると銀が横に行ったりするのですが、今回は連続の受講なので10枚落ちも上手に指せました。

Img_0026_2

ジャージ姿のHくんは駒の使い方がとてもよくなっています。

Img_0028_1

中級は7人の受講。振り飛車党が多いクラスなので、振り飛車の右四間対策の講座をしました。まず、右四間飛車の攻め筋をよく理解してください。桂と歩を持ったときの端攻めが厳しかったですね。

Img_0029_1

講座が普段より長めでお疲れだったのか、王手放置や、詰んでいないのに投了など、ハプニングがいろいろありました。(^-^;

【昇級者】
R・Tくん 13級→12級

2015年11月25日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

どうぶつしょうぎ教室ポポは2人の新入会がありました。ずっとひとりで受けてきたHくんは今日お休みでしたが、お友達が増えてよかったです。

P1080631

講座は「ひとりぼっちじゃない王手」の話をして、将棋初級を受けに早めに来たMくんと先生との4人で対局を行いました。

P1080632

強い雨が降り出したこともあって、初級はちょっと少なめの4人。
S高校の将棋部で指された将棋を見てもらいました。途中で次の一手を考えてもらいました。
最後についつい王手をかけてしまいそうなところで我慢して相手玉の動けるところを少なくする、というのが一番大事なところでした。

P1080636

中級は6人でした。こちらは以前時間がなくてできなかったプリント問題を。囲いの形に敏感になってください。

P1080640

【昇級者】なし

2015年11月21日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

大石直嗣六段をゲストにお迎えしたおとなポポですが、会員さんのほとんどが岡山県倉敷市で行われる将棋イベントに参加したため、出席予定がおひとり! Σ( ̄□ ̄;

おとな会員さんのご了解をいただいて、急遽こども会員の受講を募集しました。

ちなみにこどもたちは「将棋で岡山まで行くの?」と不思議そうでした。

P1080613

体験受講の方も含めて6人の受講でした。
偶然にも、大石六段は昨年12月にこどもポポに特別ゲストで来ていただいた先生。こどもたちはとてもお行儀よく聞いてくれました。

P1080623

普段のおとなポポだと1局指すのがやっとですが、こどもが一緒でペースが早く、2~3局指せました。

P1080628

体験受講のHさんは人生初の駒落ち上手とのことでした。序盤は戸惑っておられましたが、バランスのいい指し回しでした。よろしければまたお越しください。

Kifu

こども同士の6枚落ち戦。既に上手玉が入玉して勝勢ですが、下手玉がまだ堅いし寄せ切るのは大変かなと見ていました。
ところが8七からずばっと△6九馬と入ったのが好手。▲同玉は△6八銀から詰むので下手も▲4九玉と逃げましたが(気づいて正しい受けを指したのは素晴らしい!)△6八とから上手が攻め切りました。
下手は7三銀や8四金で玉をこちら側に呼び寄せる王手をかけてしまっていました。玉は向こう側に追い詰めましょう。

なお指導対局は今回行いませんでした。

【昇級者】なし

C小学校で将棋教室

おかげさまでだいたい風邪は治り(夜中に咳き込みますが…)、C小学校では久々に通常の将棋教室。

来週、スワは不在なのですが教室はあるようなので、みんなに「初めての子が来たときの教え方」というテーマでお話しました。
いきなりぼこぼこにやっつけてはいけない、が一番大事なポイントです。(^-^;

また10枚落ちの指し方も手短に解説しました。

Pict0000

電磁石の工作講座が終わってから急に人が増えました。

Pict0003

仲のいい女の子同士の対局。

Pict0010

今日は人見知りする子が少なく、知らない子同士でもどんどん対局していました。

2015年11月20日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

フジワラ先生の金曜ポポの様子です。この日はスワ不在でした。

P1080609

P1080610

ぼかしの向こう側をわざわざさらすことはしませんが、こどもの2クラスは写真を見ただけでも姿勢がよくない、静かにすべき時間におしゃべりをしている様子が見受けられ、非常に残念でした。
指導していない先生の問題でありますが、一緒に受講している子たちも自分たちが将棋に集中できるよう、お友達の態度に注意を払ってあげてください。
スワ担当の曜日でもしっかり指導していきます。

P1080611

【昇級者】
R・Sくん 5級→4級

2015年11月18日 (水)

11/21おとな将棋教室ポポ受付

11月21日(土)「おとな将棋教室ポポ」は大石直嗣六段が講師です。講座テーマは「棋譜解説」です。

今回は都合により指導対局の開催を中止します。

非会員の方の募集は、講座が10名程度です。

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「11/21おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先をお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

2015年11月16日 (月)

女流名人戦観戦記(11/16~22)

11/16~の7日間、スポーツ報知に観戦記が掲載されます。

カードは▲船戸陽子女流二段-△中村真梨花女流三段です。

2015年11月13日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

写真のみのお届けです!

P1080606

P1080607

おとなクラスは先日体験受講に来たTさんが入会してくださいました!

【昇級者】なし

おとな新入会のTさんを5級に認定しました。

2015年11月12日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

スワ先生は順調に回復し、昨日の5倍の声量!

なんとか小声での会話はできるようになりましたが(昨日は紙に言いたいことを書いて指示しました)講座はまだ厳しいので初級・中級ともプリントを用意しました。

時間内に終わらなかった子は家で解いて持ってきてくれれば丸つけします。

002

初級はちょっと少なめの2人受講。
「知っておきたい、基本的な3手詰」です。詰将棋の本には案外載っていない、並べ詰めを中心とした3手詰を解いてもらいました。
対局はスワ先生との2面指しをたくさん指しました。

004

中級は8人(内おとな1人)受講です。
こちらはちょっと難しめの3手詰を解いてもらいました。19級以下の子は盤駒使用可としました。

006

16級のHくんは時間内に解き終わりました。

008

TくんとUくんは時間内に解く実力があるかなぁと思いましたが、意外と苦戦していました。

009

唯一の上級Rくんには、次の一手のプリントをやってもらいました。
この3問で時間内ちょうどくらいかなぁと思ったのですが、どれもすぐに答えを導いていて驚きました。次はもうちょっと難しくしよう!
スペースが余ったのでおまけで載せた詰将棋は、ノータイムでスルーしていました(笑)。

010

盤駒を使っていいよ~と言ったKちゃん。このプリントは回答欄を作るのを忘れていたのですが、自分で駒形を書いていました。女子ですねぇ。
そして、盤駒を使わず、しかも1番に全問解き終えました!
(問題は書籍からの引用なので、ぼかし入れました)

014

対局はいつもより集中して指せていたと思います!

【昇級者】
○おとな C・Yさん 25級→24級

2015年11月11日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

土曜日のポポの途中からスワ先生の声が出なくなりましたが、なんとそのまま今日まで声が出ません。><

喉以外はなんともないのですが、仕方がないので今日は…

001

こういう感じで進めさせていただきました。

対局直後のアドバイスや指導もできなかったので、全員に(裏紙ですが)A5サイズの紙にお手紙を書いて渡しました。またおうちで読んでくださいね。

こどもたちは対局がたくさんできてうれしかったみたいです。(^-^;

002

012

初級は6人出席。スワもできるだけ対局するようにして、5人と指せました。

016

中級は9人出席でした。こちらは「ハンドブック一気解き」に挑戦。つまり1冊まるまる解けた人から対局に移ります。

5手詰チームと、最近入会したばかりのTくんは厳しいだろうなぁと思っていましたが、3手詰チームも制限時間の30分では終わらない子がいました。

「ズルした人がいたら最初から全員やり直し! 急がなくていいからきちんと解くこと」とスワ先生が紙に書いたのを読んでもらってから始めましたが、いつもの10分間のハンドブックタイムよりも遅いペースだったり、30分で解けた問題数が10分のときよりも少なかったり…!?
慎重なのはいいことですが、ていうことは、普段はどうやねんっ!という話ですね…。-_-;

017

こちらはみんなへのお手紙を書いていたらあまり対局できませんでした。上級の2人はすっごい駒落ちをたくさん指してくれてありがとう。

明日の木曜ポポは声が出なかったらプリントを用意するつもりです。

【昇級者】
N・Fくん 25級→23級
M・Uくん 24級→23級
A・Hさん 27級→26級

N・Fくんは24級に上がったあとすぐに規定の成績を収めて23級に昇級。2つも級が上がると駒落ちが大変になるので、さすがにこれからが厳しいかもしれません。
A・Hさんは対局が普段より多いにも関わらず全勝。負けていた将棋も王手放置で逆転勝ちするなど、勝負強さが光っていました。

2015年11月 7日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

11月の土曜日は本日だけです!
代講として11月29日(日)16:00-18:00に初級・中級合同クラスを開講します。30分長いですが、受講料はいつも通りです。

002

中級は9人受講。先週に続いて「焦点の歩」の話をしました。今回は4つも利いている場所だったので答えはすぐに気づきましたが、4つの「△同x」に対する攻めを1つずつ考えていくのが大変でしたね。

中級の途中から急にスワ先生の声が出なくなって、初級はほとんど出なくなってしまいました。みんなが協力してくれて静かに話を聞いてくれたので、講座は無事に進められました。ありがとう!

006_2

初級も9人の受講でした。今回は大盤の上に並べた配置から両取りを探す問題。
先週のみんなの対局を見てもともと今日はそのつもりでいたのですが、偶然にもあまり声を出さなくていい講座になりました。(^-^;

009

年長さんのNくん、今日はスワ先生と久々に対局しましたが、見ていたときに感じていた以上に強くなっていて驚きました。
今後のことを考えて今日受けることになっていた25級の昇級テストは他の子より厳しく判定することにしていましたが、あまりにも文句のつけようのない内容で、合格にせざるをえませんでした!

018

ポポでは25級から駒落ち上手を持つようになります。(26級以下同士が対局する際は全て平手戦)
最近ばたばたと25級に上がった子が出たので初級で駒落ち戦が増えてきています。
上手のポイントは「銀と桂の使い方」です。どちらも1枚だけでいかず、歩と一緒に動くようにしましょう。

【昇級者】
H・Kくん 23級→22級
M・Hさん 25級→24級
N・Fくん 26級→25級

また11/3の某大会でポポ既定の成績を収めたA・Kさんが12級→11級に昇級しています。

C小学校のお祭りでどうぶつしょうぎコーナー

C小学校のお祭りにどうぶつしょうぎコーナーを出展しました。

このお祭りは学童クラブのこどもたちが主体となって開催されるイベントで、どうぶつしょうぎ以外はこどもたちが受付や運営を行っています。

Pict0003

今年は机に注意書きを貼るなど準備に手間取っていたら、こどもたちの出し物を見る時間がなかったです。

Pict0001

「おみやげコーナー」を作って駒doc.を配布しました。夏号と秋号を各50部配布しました。

Pict0009

今年は例年より席が少なめだったので指しに来た子も少なめ。それでも150人くらいでしょうか。
ルールを知っている子がほとんどでルールを1からという子は30人程度でしたが、それでもにぎやかな体育館の中で質問に答えていると、いつの間にか喉がガラガラになりました。
なんと去年も同じことを書いています。喉を鍛えなきゃ…。

2015年11月 6日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

金曜ポポ、フジワラ先生の担当が2ヶ月目に入りました。
スワ先生は全ての講座を見ているわけではありませんが、みんなフジワラ先生を困らせていないでしょうか~?

006

007

最近よく来る体験受講者さん??です! 特別に何回も体験受講しています!

P1080602

上級はひさびさにYくんが来ました。

P1080603

おとなクラス、体験受講の方がいらっしゃいました。よろしければまたお越しください!

【昇級者】なし

2015年11月 2日 (月)

高校将棋部で指導

もうすぐ文化祭だそうで、校内が少々うきうきしていました。

将棋部活動場所の教室に居残りしていた女子生徒たちが「○○くーん! やりかた教えて~!」と言って○○くんの周りにだけ集まり、○○くんが先生になってルールを教えていました。

ルールを教えるときのポイントは、他の人は口出ししないこと!
○○くんの頭の中には教えたい内容の順番があるので、他の部員が知った顔して横から教えると、教えてもらっている子も混乱してしまいます。

だから、女子生徒たちが○○くんの周りにだけ集まったのは、教える状況としてはとてもいいことです!
君たちは邪魔しないように!

…と言って女子生徒たちに声をかけてもらえない男子部員たちを小声で慰めて??大盤講座開始。

今回は矢倉囲いの組み方と、矢倉囲いの仲間の紹介をしました。
特に入部したばかりの部員には、何も見ずに矢倉囲いが組めるように練習してもらいました。

○○くんの講座は30分ほど続いていました~!

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30