« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

C小学校で将棋教室

30日のC小学校は参加者が少なく、5人くらいでした。途中から来たり帰ったりした子もいたので、スワも対局しました!

Pict0003_2

8枚落ち。飛車と角を成られてうまくやられました。ポポの中級でもこんなにきれいに指せる子は少ないと思います。

Pict0007

Hくんは将棋大好きで毎回来てくれるけど、たまに「気分を変えよう」とあえておおきな森のどうぶつしょうぎで指します。でも、余計に駒の利きがわからなくなって、時間がかかっています。

Pict0009

こういう感じでちょっとさみしげな教室でした。

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

毎回しつこく言っていたからか、こどもたちにも「茨木市長杯間近」という緊張した様子がうかがえてきました。
とりあえず、1週間前からは風邪をひかないように気をつけてくださいね。

001

中級は9人。テーマを言わずに問題を出しましたが、「単打の歩」という手筋でした。初めて見る棒銀の受け方がありましたね。玉の位置でうまくいくかが変わってくるので、気をつけてください。

004

17級のKちゃんは、初級の頃にハンドブックを「10分で4周」とすごい数字をたたき出して、他の子より早く3手詰に移ってもらったことがあります。
3手詰でも「10分で2~3周」が普通になってきたので、今日は本をさかさまにして解いてもらいました。すると60問台でした。
Kちゃんはこんなに詰将棋が大好きなのに、実戦では1手詰もよく逃すのでふしぎです……。

008

初級は7人でした。
「2枚換え」の確認と、棒銀のおさらいをしました。
体験受講のHくんは1年生。初めは恥ずかしくてお母さんの後ろに隠れていたけど、対局が始まったらお母さんのほうは一度も見ずに一心不乱に対局していました。

【昇級者】
Z・Oくん 20級→19級
M・Hさん 20級→19級
K・Hさん 25級→24級

また前回の土曜日に新入会したI・Kくんを33級に認定しました。

2016年1月29日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

フジワラ先生の金曜ポポは難しめの内容でやっていただきました。

P1080720

中級、ハンドブックタイムに寝転がってハンドブックを解いていた子がいたようです。ポポはくつろぐところではありません。緊張感を持って取り組んでください。他の子も放っておかないで注意してくださいね。

上級は1日1局ペースの子が何人かいるようです。上級なので、しっかり考えてくれるのはいいことなのかなぁという気持ちと、どんどん数をこなしてほしいなぁという気持ちが半々でいつも揺らいでいます。

P1080722

おとなポポはおとな会員さんの息子さんが体験受講で来てくれました。

P1080723

【昇級者】なし

2016年1月28日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜ポポは次回開講日が来週なのでお間違えのないようにお願いします。

今日のポポでこども将棋王将戦(3/12)のご案内を配布しました。
…が、今日木曜日配っただけでなくなってしまいましたので、あとは上記のリンク(PDFファイルです)をご覧ください。
郷田王将と羽生名人が会場に来場するとのことです(たぶんちょっとだけですけどね~)。
ただし、C小学校の子は校内将棋大会の日なので、どちらか選んでくださいね。

初級は3人の受講。いつものHくんと、今日から入会の弟Sくん、そして体験受講のKくんというバラエティーに富んだメンバーでした。

Sくんはまだ駒の動かし方があやふやですが、体験受講のあとにたくさん覚えてきてくれたみたいです。

講座は駒の強さを確認したあと、駒得と駒損について解説しました。

001_2

Hくんが弟Sくんの先生役をしてくれているところです。先生役は、説明を言語化する作業が必要なので、自分がいままで考えていたことを整理できる効果があります。また、相手の立場に立って、わかりやすく伝えようと工夫することができます。

002

KくんはHくんにはかなわず、Sくんでは物足りず、という棋力。今日は兄弟だけだったけど、普段来ているYくんとならいい勝負かなぁと思いました。よろしければまたお越しください。

中級は9人の受講。振り飛車のさばきを念頭に置いた次の一手を考えてもらいました。
「次の一手」と言っても10手以上考える必要のある問題でしたので、解答をプリントにして配布しています。ぜひ復習に使ってください。

003

ハンドブックタイムに不思議な動きをする人がひとり。

005

【昇級者】
T・Yくん 17級→16級
Y・Tくん 24級→23級
H・Tくん 25級→24級

2016年1月27日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

週末の寒波で体調を崩した方が多いのでしょうか。27日(水)は全体的に出席が少なめでした。

次回2/10は茨木市長杯前日ですので、ぜひ事前練習にいらしてください。

001

どうぶつしょうぎは1人の受講。「ひとりぼっちにならないで」をテーマにしながら対局しました。Nくんは「ごろごろどうぶつしょうぎ」も指したことがあるそうなので、先生と一緒に指しました。

初級は3人の受講。みんなそろそろ「棒銀」が上手にできてきましたが、習っていないことをされたときの考え方や、まだ教えていなかったけど出てきそうな形を紹介しました。

009

この日は滋賀県で将棋教室をされている方が見学にいらっしゃっていて、せっかくなのでこどもたちと対局していただきました。

ポポでは他で将棋教室をされている方や、普及活動に興味はあるけれども何をしたらいいのかわからないという方の見学を随時受け入れております。
ご希望の方はsuwablog@gmail.comまでご連絡ください。

012

中級は5人の受講で、相矢倉の後手番で棒銀をされたときの指し方を紹介しました。
「しっかり守る」か「棒銀をされる前に攻める」かの2パターンですが、後者は先日フジワラ先生のクラスでやっていた内容と同じです。
…が、その日出席していた子は「全然覚えていない」と言っていました。ま、忘れたならもう1回覚えたら済むことですので、ぜひ試してみてください。

【昇級者】なし

週刊将棋(1/27)

週刊将棋1/27号に執筆・撮影レポートが掲載されます。

○第1回加古川将棋フェスタ

2016年1月24日 (日)

順位戦観戦記(1/24~29)

1/24~の6日間、朝日新聞に観戦記が掲載されます。

カードはB級2組7回戦▲藤井猛九段-△菅井竜也七段です。

2016年1月22日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

スワはばったばたしておりまして、金曜ポポに顔を出せていません。というわけでフジワラ先生からの写真です。

P1080717

中級は少しにぎやか、上級はいい雰囲気だったみたいです。

上級はしっかり考えて時間をかけて指す子が増えているようです。考えるのはもちろんいいことですが、少し間違えると「迷っている」だけになります。なんとなく迷っているようなら思い切りよく指してみて、対局数を増やすようにしましょう。

P1080718

おとなポポは新入会さんがいらっしゃいました! しばらくスワとは会えなさそうですが、よろしくお願いいたします。

【昇級者】なし

2016年1月16日 (土)

王位戦観戦記(1/16~22)

1/16~の7日間、新聞三社連合加盟の各紙(北海道・東京・中日・神戸・徳島・西日本)に観戦記が掲載されます。

カードは▲千田翔太五段-△豊島将之七段です。

ポポ開講しました!(土曜おとな)

2016年初回の土曜おとなポポは斎藤慎太郎六段をゲストにお迎えしました。斎藤六段は四段時代以来のポポで、現在地に移転してからは初めてお越しいただきました。

008

講座は矢倉囲いの崩し方。プロ公式戦で出てきた形を取り上げたので、非常に複雑で、でも役立ちそうな手順をたくさん見せていただきました。

011

指導対局は時間を30分もオーバーしてしまいましたが、斎藤六段の丁寧な指導が好評でした!

【昇級者】なし

C小学校で将棋教室

今年1回目のC小学校でした。

今日は参加者少なめでしたが、その代わりにやる気満々のメンバーがそろったため、C小学校では異例の、普通の定跡講座をしました。ついてくるのはしんどいかなという、超のつく初心者の子もいましたが、難しい講座をしても大丈夫とスワ先生に思ってもらえたのがうれしかったみたいで、めっちゃ熱心に聞いてくれました。
その後の対局では見違える内容で、ひとつ壁を乗り越えたと思います。

Pict0004_2

いつもは他の教室の工作講座が終わったら人が移動してくるのですが、今日の工作は凧で、終わったあとも凧揚げが始まってあまり来ませんでした。(^-^;

C小学校の教室は次回からスワ先生がいない日が続くので、初めての子が来たらこどもたちが先生になってくれることを期待しています。

2016年1月15日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

金曜日のポポはスワ先生も見学予定でしたが、急用のためフジワラ先生に任せきりになりました。

会員さんにはお知らせしていますが、フジワラ先生担当は3月末までになりました。残り少ない期間ですので、質問ややってほしい講座があればお手紙ででもご連絡ください。

P1080712

P1080714

こどもたちは寒いからか、集中が欠けた将棋がいくつか見受けられたようです。

P1080715

上級とおとなクラスは四間飛車vs急戦の定跡でした。

【昇級者】なし

2016年1月13日 (水)

高校将棋部の指導

11月に2回、12月に3回、S高校将棋部の指導に行きましたが、レポート書き忘れ。(^-^;

1月も3回伺う予定です。

年初のこの日は、5手詰のプリントを用意しました。
みんなが盤駒の保管場所に向かう前に配ったら全員無言で解き始め、そのまま40分…!!

途中で様子を見に来た顧問の先生もこの集中ぶりにびっくり。

そのまま続けてもらいたい気もしたけど、そうするとスワ先生はプリントを配りに行っただけになってしまうので、やむなく中断して対局とアドバイスを行いました。
年度初めに比べると、対局も落ち着いたものになってきています。
2年生はもうすぐ修学旅行だそうで、お土産待ってます!

Pict0000

2016年1月 9日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

学校も始まって「さぁ習い事に行こうか」というテンションになったでしょうか。今日のポポは大賑わいでした。

中級は12人受講でした。初級はたまに10人を超えるのですが、中級の2桁はもしかしたら夏休み以来かもしれません。

001

大勢で指し初め式。水・木の「飛車得将棋」を受講した子が多かったので、今回は「角得将棋」をやっていました。

Zu

↑こんなんです。
飛車得のときと同じで、できるだけ角を敵陣に打つように心がけてほしいのですが、角得だと下手から▲4五角といきなり打つ手があります。
そこで上手の初手はそれを防ぐ手に限定されるのですが、△3二銀と上がってしまった子がいて……(以下略)
また上手で居玉のまま元気よく棒銀に出たものの、見事に王手飛車取りをかけられる子もいました。
そんなこんなで、飛車得将棋よりも上手、下手ともに苦労したみたいです。

005_2

対局もにぎやかでした。なんかいつもより服装がカラフルですね。

初級は9人。こちらはまだ攻めの形ができあがっていない子が多いため、茨木市長杯に向けて棒銀戦法の特訓です。

攻めのポイントは「飛車を成るために自分の銀と相手の金を取り換えっこする」「飛車1枚だけで攻めない」、守りのポイントは「歩で壁を作る」「飛車を逃げるときは思いっきり逃げる」です。
マス目の場所ではなく「思いっきり逃げる!」と覚えておけば、初めて体験する局面でも思いっきり逃げることができます。
ポポではこどもたち自身が他の子にも教えられるよう、覚えやすいことばを使うように心がけて指導しています。習ったばかりのことをお友達やおうちの人に教えていくと、自分自身の身につきますよ。
(というわけで、おうちの方は、何を習ったのかご自身がわからなくてもお話を聞いてあげると上達が早まります。お忙しいとは思いますが、ぜひご協力を!)

008

だいぶ前に体験受講で来てくれたI・Kくんが新入会でした。Iくんは玉と歩の動かし方だけ知っていたので、金の動きをマスターして、玉と金と歩だけで対局をしてもらいました。

009

【昇級者】
A・Kさん 11級→10級
H・Kくん 20級→19級
M・Hさん 21級→20級
Z・Oくん 21級→20級
M・Uくん 22級→21級
K・Hさん 26級→25級

A・Kさん、M・Hさん、Z・Oくん、K・Hさんは詰将棋筆記テストのあとの対局テストに合格しました。A・Kさんはお姉さんのSさんに続いて上級入りです。
ポポ最年少、年長さんのN・Fくんは20級の昇級テストで残念ながら敗戦でしたが、1つの大きな失敗があっただけでした。以前に比べて1手ごとのたくましさが増していて、すごく楽しみです。

2016年1月 8日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

金曜のフジワラ先生のクラスも新年が始まりました。1月のフジワラ先生のクラスは、茨木市長杯に向けた特訓の内容をお願いしています。

003

始業式の日とあって普段別の曜日に来ている子も来てくれました。中級は四間飛車vs急戦の定跡講座です。

005

スワ先生のクラスと同じく、指し初め式を行いました。

011

上級は急戦矢倉の受け方。3つの戦法を一気にやりましたが、共通するコツがありましたね。

023

おとなクラスは体験受講の方もお越しになったようです。よろしければまたお越しください。

【昇級者】
K・Sさん 17級→16級

2016年1月 7日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜日も1/7から新年スタートです。明日が始業式だそうで、ちょっとそわそわしたポポでした。

そうそう、詰将棋筆記テストの返却を始めています。返してもらったテストは放っておかずに、どの問題を間違えたか、またはおまけの○がついているかを確認してください。正解の半分以上がおまけの○(符号誤記)という子もいました。

今日も昨日の水曜ポポと同じく、指し初め式~飛車得将棋の流れです。

初級は4人の受講。最近少なくなっている木曜初級ですが、冬休みなので普段JR教室に通う子が来てくれたのと、Hくんの弟のSくんが体験受講してくれました。

002

Sくんは玉と歩(おもて)の動かし方、「王手」を知っているとのことだったので、金の動かし方を覚えてもらいました。早速スワ先生と玉と金だけで対局。
スワ先生の金をうまく取って、その金で必殺技「アタマキン」! 見事に詰ませました! 初勝利の記念に、ハイ、チーズ。

駒が成れることは知っていたので、金の動きを知ると、歩も使って(成って)対局ができます。
今日はYくんと玉と歩と金だけで対局してもらいました。最後は王手放置で玉を取られてしまいましたが、たくさんと金を作って楽しく対局ができました。おうちで必殺技の練習をしておいてね!

005_2

中級は9人の受講だったので、にぎやかに指し初めです。目垣の中級は目垣教室にしか来ない子が多い分、ほとんど欠席がありません。

006_2

今日の中級では「この将棋は、何枚落ちくらいだろう」とみんなで考えてみました。「2枚落ち」から「8枚落ち」までいろいろな意見が出ました。
普通の駒落ちと違って、上手の駒が攻めに出られないのが難しいですね。
今日は昨日に比べて下手が積極的で、思い切って攻めたときに生まれたスキに飛車を打ち込むという、理想的な指し方ができていました。

007

【昇級者】
H・Kくん 21級→20級
Y・Tくん 25級→24級
H・Tくん 26級→25級

H・KくんとH・Tくんは詰将棋筆記テスト後の昇級テストに合格しました。Y・Tくんは既定の成績を収め、2日連続の昇級です。

2016年1月 6日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

1/6(水)から2016年のポポが始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2/11(木・祝)の茨木市長杯はポポからの団体申し込みを済ませました。当日は各自で会場に向かってください。

例年、年始の第2週のポポを、冬休み期間中の第1週にずらして開講しています。
初級は体験受講を含めて7人、中級は5人の受講がありました。

001

年始第1回は「指し初め式」を行うのが恒例です。「今年もいい将棋が指せますように」と心の中でお祈りしながら、リレー将棋を行いました。「負けました」と言う人が出ないように指し掛けにするのが習わしです。

講座は初級・中級ともに対局サイト「81dojo」で実験的に行われているハンディ戦「飛車得」を行いました。
飛車落ちの飛車を、下手の持ち駒にして対局を始めるというものです。
まずみんなで「下手は何を目指して指せばいいのか」を考えてもらいました。「相手の大駒を使わせない」「棒銀をする」「しっかりと守る」などいろいろな意見がありました。
でもスワ先生が「いつも『飛車や角を持ち駒にしたらどこに打ちましょう』って言ってる?」と聞くと、すぐに「敵陣!」と答えが出ました。
そうです、持ち駒の飛車を敵陣に打てるかどうか、1手ずつよく見ていきましょう。
上手を持つ子は「飛車を打たせないように駒組みをする」のがテーマになります。
中級ではさらに「打つ場所がないときは打つ場所を自分で作りに行きましょう」と難しめのテーマを出しました。こちらは難しかったようで、終わってからいくつか方法を紹介しました。

写真は初級から。
初級では最終的に下手全員が敵陣に飛車を打ち込んで竜を作ることができました。

004

↑手前が上手。角を出たあとは低い陣形で構えていました。

005

↑こちらの上手は工夫していますね。なかなかいい発想だと思います。

006

↑向こう側が上手。こちらは上手に玉を囲いました。

このあと、普段通りの手合も行いました。

009

中級は上手が工夫してきて、なかなか飛車を打ち込む余裕がなかったようです。

01_2

奇数だったので最上級だったJくんはスワ先生と対局しました。だいたいこんな局面。
いまスワ先生が6六の歩を取り込んだところです。
ずーーっと飛車を打ち込めたのですが、Jくんはあえていま、▲8一飛!
しかしこれは最もまずいタイミングで、△6七歩成が王手になりました。以下▲7七銀△同桂成▲同桂△7八と▲同玉△7一金打▲9一飛成△6七歩…と、一気に寄せられてしまいました。
飛車を打つなら△8五桂や△6六歩で攻められる前に打つチャンスはたくさんありましたし、図では▲3三歩成で角道を止めるのが大事な手でした。

でもJくんはこのあと10級の昇級テストの7枚落ちを見事に勝って昇級したのでした。スワ先生は負けた将棋を覚えるのが苦手なので、そっちの局面は覚えていません。(^-^;

【昇級者】
J・Yくん 11級→10級
Y・Tくん 26級→25級

年末のいろいろでたくさん昇級テストの子が出ています。今日はふたり合格、ふたり不合格でした。不合格の子は「ここが失敗だったね」と言われたところを直せば、次のチャンスでは合格できると思います。

ポポ 12月末の昇級者

12月27日(日)の大会と、12月下旬の詰将棋の筆記テストの結果による昇級者をお知らせします。

【昇級】
○こども
R・Tくん 12級→11級
H・Mくん 15級→14級
T・Kくん 15級→14級
H・Iくん 16級→15級
Y・Hくん 16級→15級
K・Mさん 19級→17級
M・Uくん 23級→22級
R・Tくん 31級→26級
S・Oくん 31級→26級

○おとな
K・Uさん 17級→16級
C・Yさん 24級→21級

【次回出席時に昇級テストを実施】 ※不合格の場合はテスト級の1つ下の級を認定します。
A・Kさん 11級→10級テスト
J・Yくん 11級→10級テスト
A・Fくん 17級→16級テスト
K・Sさん 17級→16級テスト
H・Kくん 21級→20級テスト
M・Hさん 22級→20級テスト
Z・Oくん 22級→20級テスト
N・Fくん 23級→20級テスト
K・Hさん 27級→25級テスト
H・Tくん 27級→25級テスト
S・Nくん 28級→25級テスト
Y・Iくん 29級→25級テスト
Y・Tくん 30級→25級テスト

テストの方は1月中の通常開講時間帯に出席してください。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31