« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

今月は全体的に出席者が少なかったですが、中級は9人の受講がありました。

今日は「将棋界の一番長い日」!

ということで、順位戦などプロ棋界の仕組みを説明したあと、行われている5局を解説しました。
朝の10時から始まって14時時点でまだ20手くらいで、口の悪い子は「こんなにのんびり指して、アホちゃう?」と言う子もいましたが……、君たちの1000倍も10000倍も考えていますからね。(^-^;

001

Kちゃんは3手詰ハンドブックではいよいよ物足りなくなり、今回から5手詰ハンドブックに取り組むことになりました。
まだおうちにはないのでポポのハンドブックで、初見で挑戦。3手と5手ではだいぶ解き方の感覚が異なるので全然できないだろうなと思っていたのですが、10分で10問近く解けていました。

005

初級は体験受講おふたりを含めて6人受講でした。
「角の利きをいかした攻め」の代表例として、振り飛車に矢倉囲いをされたときの攻略法を紹介しました。銀が斜めに出ていくようすを「棒銀みたい」と言った子がいました。いい着眼点ですね。

008

今回は昇級テストの子が多く、体験受講の子の将棋をあまりしっかりと見てあげられませんでした。
これからの時期は体験受講が増えます。会員のみなさんもちびっこ先生としての活躍を期待しています!

【昇級者】
N・Fくん 21級→20級
K・Hさん 24級→23級
S・Nくん 26級→25級

NくんとSくんは昇級テストに合格しました。
中級入りを果たしたNくんは年長さんで、先に入会していたお兄ちゃんAくんに続いてポポに通い始めてからそろそろ1年です。初めは体が小さくて座高も低いため、盤面の向こう側まで視線が届いていなくて飛車や角の王手に気づかないことが多かったですが、体の成長に伴って王手放置はほとんどなくなりました。
Sくんは2回目の25級テストへのチャレンジ。前回不合格時のアドバイスをいかして、先生の玉を追い詰めることができました。

C小学校で将棋教室

27日のC小学校は、いつもの和室が「ダーツ教室」のために使えず(和室で歩き回るイベントはしないでほしいなぁと、個人的には思いますが……)、しかも代わりの会議室のホワイトボードもダーツの的を貼るのに使用するとのことで持っていかれてしまいました。

が! スワ先生はへこたれません。

Pict0022

会議室にあった鉄製のロッカーにちょうど大盤が貼れました!

ただ4二の後ろにロッカーの取っ手があって駒が貼れないという弱点がありましたが。

大盤の下のほうは後ろの席の子から見づらかったので、寄せの講座を行いました。

2016年2月26日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級)

フジワラ先生の金曜ポポ、26日はちょっと受講者が少なめでした。
上級はいい緊張感を持って対局できているそうです。

なお来週3/4(金)はフジワラ先生ご都合により、スワが担当します。

P1080746

P1080747

おとなは久々の受講者ゼロで休講でした。

【昇級者】なし

2016年2月25日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

1年半ほど通ってくれたY・Hくんが今日でラストでした。

さみしくなりますが、将棋は逃げないので気が向いたらまたやってみてくださいね。

今日の初級は、初級ではかなり難しめの「矢倉囲いの崩し方」。
1つのパターンを何度も見てもらいました。
ポイントは「玉の隣の金を攻める」です。

006

入会したばかりのSくん、今日はハンドブックを盤駒無しで解いていました!
答えを確認しながらで「あっ、間違えた~」と言いながらでしたので、1問ずつきちんと解いているのがよくわかりました。

011_2

そのSくんとは、平手での練習対局。
ここまでもちろん誘導がありますが、「玉の隣の金を取りに行こう」と言うと角打ちを自力で発見できました。

013

先輩のYくんは4枚落ち下手で飛車と角を取られ、ちょっと困った様子でした。

中級は7人の出席です。
振り飛車党が多いので、舟囲いの崩し方をやりました。

…と、「せんせ~、みんな舟囲いじゃなくて矢倉囲いをしてくる~」。
なんだと! Σ( ̄□ ̄;
それは大変なことになります。どれくらい簡単につぶれちゃうか解説し、居飛車党の子には振り飛車相手のときに矢倉囲いはやめときや!と言いました。そうは言っても、やりたいならやっていいですけどね(勝てなくても知らないぞ)。

014

018

【昇級者】
○こども
Y・Mくん 20級→19級
○おとな
C・Yさん 21級→20級

非常に苦労していたふたりが昇級しました!
Y・Mくんは20級になってから半年以上足踏み。昇級戦どころか、勝ち越せる日もほとんどありませんでした。最近になって星が伸び始め、昇級までたどり着きました。大駒をタダで取られるうっかりをなくせば、内容が安定してくるでしょう。
C・Yさんはこどもたちに混じってほぼ駒の動かし方から始め、おとなでは異例の30級スタートでした。毎回講座では重要なポイントや覚えてほしいことばをメモしていらっしゃいます。20級昇級テストの10枚落ちは美濃囲いを目指すあまりに飛角の活用が遅れましたが、一気の大捌きから角、次いで飛車の成り込みに成功し、最後は入玉しそうな上手玉を美濃囲いの金で攻めて押し戻しました。少しずつコツコツとした努力の成果が出たと思います。

2016年2月24日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

25日は月1回のどうぶつしょうぎと、久々の初級です。もちろん中級も!

001

どうぶつポポはKくんと体験受講のHくんという年中さんコンビ。いつものしっかりものの年長さんに囲まれているときよりもKくんはテンションが高かったです。
今回は1時間の集中がもたなかったので、途中で「どうぶつしょうぎ2セットを使ってできるだけ高く積み上げるには」という積み木パズルでリフレッシュしました。
最初、KくんとHくんは別々に積み上げていましたが、途中からふたりで力を合わせればいいと気づいてくれました。

002_2

初級は3人。中級も3人。どちらも茨木市長杯決勝の棋譜を解説しました(対局者は欠席でしたが…)。
初級では勝った側が優勢になってからの決め手を考えてもらいました。

009

19級のMくんは昇級戦の相手がちょうどいなかったので、スワ先生との9枚落ち。
9枚落ちは普段15級になるときの昇級テストで行っているのですが、なんとMくんは勝つことができました。また指すときのためにスワ先生も作戦を考えておきます。

011

こちらは中級。大盤の講座では負けた側が疑問手を指した局面を取り上げ、どう指すべきだったのかという解説を中心に行いました。負けた子にこの手は教えていなかったと思うし、自分で見つけたら初段以上の力があると思いますので、また今度言いますね。

012

ポポは2012年の開設時に12人でスタートしたのですが、現在在籍するのは4人。残り3人は出席数がだいぶ減ってきましたがTくんは今も熱心に通ってくれています。
将棋も力強くなってきたので、小学生の間に5級くらいを目指してほしいなぁとスワ先生は勝手に願っています。

【昇級者】
M・Uくん 19級→18級

2016年2月21日 (日)

「ゲームマーケット2016神戸」でお手伝いをしました。

2/21(日)に「ゲームマーケット2016神戸」でどうぶつしょうぎブースのお手伝いをしました。

「ゲームマーケットは、“電源を使用しない”アナログゲームのイベントです。」ということで、どうぶつしょうぎのように市販されているものもあれば、出展者が自分でルールを考えたゲームなどもあり、遊んだり購入したりできます。

015

↑これ、まだ準備中でお客さんが入っていない状態ですよ。

最終的に3700人が来場したということです。テーブルマークこども大会の保護者さんも入れたくらいの人数ですね!

099

↑お客さんが入るとこんな感じです。

072

今回はどうぶつしょうぎのイラストを描いたことでおなじみ、「いっぽ どうぶつしょうぎを育てる会」代表の藤田麻衣子さんからお誘いいただいてお手伝いに行きました。
(藤田さんはイラストを描くだけでなく、女流棋士なんですよ)

035

いかつい男性が顔をしかめてにらんでいるのが「どうぶつしょうぎ」っていうのがいいですね。
この写真はどうぶつしょうぎをご存知の男性ばかりですが、男女比は半々よりちょっと女性が多めでした。(女性は初めての方が多く、インストラクターをしていて写真は撮っていません)

045

随分とにぎわっています。

057

また、Tokushima Igo Projectの皆さんが囲碁の盤や石をすっごくかわいくした「ハートラミーゴ」(ハトラミ)のコーナーを設けていらっしゃいました。

063

こちらはどうぶつしょうぎの大会。参加者が奇数だったのでスタッフ・スワも急遽参加者・スワに変身して本気の快進撃を見せましたが、決勝で力尽きました。(^-^;

092

ハトラミの大会もありました! こちらはスワが別件で帰らないといけない時間だったので参加できませんでした。

普段テレビゲームやスマホのアプリばっかりという方は、人と対面して遊ぶゲームもたまにはいかがでしょうか。

2016年2月20日 (土)

C小学校で将棋教室

2月のC小学校の放課後こども教室は毎週土曜日開講ですが、初めの2週は別の仕事が先に入っていたので3週目の今日から参加しました。

1週目と2週目は自由対局のみだったのですが、集まったこどもたちだけで将棋大会を企画したそうです。

0206

予選リーグを行ったあとに決勝トーナメントをする本格的なもので、しかも予選成績のいい子は決勝トーナメントのシードになったとか。

例えば3位の人は「一せんだけしあいを体めるけん」をもらっていました。「体めるけん」…惜しい。

Pict0014_2

その将棋熱が続いていたのか、今日は非常ににぎやかで、また熱心な子が集まりました。
やる気があるうちに、講座は難しめの「矢倉3七銀戦法」。飛角銀桂が全て働く、きれいな定跡でした。

ポポ開講しました!(土曜おとな)

20日(土)のおとなポポのゲスト講師は平藤真吾七段でした。

今回は普段と趣向を変えて、あらかじめ会員の皆様に質問を用意していただき、平藤七段が回答する形で進めていきました。

具体的な局面があったり、なんとなくいつもモヤモヤしているものを取り除いてもらったり。

熱心な質問に熱心な回答だったため、生徒さん同士の対局は無しで、2時間ずーっと講座になりました。

002

004

指導対局もその延長戦で、平手での練習会になりました。

また13級のこども会員さんが受講しに来てくれて、平藤七段が「もう8枚落ちを指す意味がないよ」と言うくらい見事な指し回しでした。

【昇級者】なし

2016年2月19日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

19日の金曜ポポは全体的に出席者少なめ。

特に中級はひとりでした。その分、フジワラ先生にみっちり鍛えられてよかったですね!

ここでお知らせ。3/4(金)のポポはフジワラ先生のご都合によりスワ先生が担当します。特に「フジワラ先生が辞める前に習っておかなきゃ~」という方はご注意ください!

P1080741

P1080742

上級は本格的な定跡講座が中心です。

P1080743

2016年2月12日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

茨木市長杯翌日のポポです。皆さんお疲れだったのかお休みが多めでした。

P1080736

P1080738

P1080740

【昇級者】なし

新入会のS・Tくんを15級に認定しました。

2016年2月11日 (木)

2/11 茨木市長杯少年少女将棋大会

2月11日(木・祝)に第18回茨木市長杯少年少女将棋大会が行われました。

スワは関西アマ女流名人戦に出場していたため、観戦にいけませんでしたので皆様の結果報告などをまとめます。

81人が参加の大会で、このうちポポ会員が30人でした。
ポポの子は多いので、予選からポポ対決がたくさんです。

喜びや悔しい思いがあったと思います。思ったほどいい成績じゃなかったなぁという子は(6年生はもう出られませんが)今年は大会の下見だったと思って、来年以降の飛躍を目指してください。
自分より上のレベルの子に追いつくには、その子よりもたくさん練習するのが一番です(将棋以外でも!)。身近に追いつきたい子がいる場合はこっそりとどれくらい練習しているか聞いてみましょう。

ポポ会員で5局中3勝以上で予選を抜けた子は17人で、決勝がポポ会員同士になるなど、それぞれに精一杯がんばってくれました。ポポ会員の決勝進出は前回に続いて2回目、優勝は今回が初めてです。
また、トーナメント表を見るとかつてポポに在籍した子や、ポポこども将棋大会に参加してくれた子が出場していたようで、とてもうれしかったです。

詳しくは関西将棋会館HPをご覧ください。

茨木市長杯と、同日開催の関西アマ女流名人戦(茨木市以外在住の女子が出てくれました)の結果に基づく昇級は下記のとおりです。
(結果報告がない方の昇級は認められません。2月中にご連絡ください)

【昇級者】
H・Mくん 14級→13級
Y・Hくん 15級→14級
T・Yくん 16級→15級
T・Uくん 16級→15級
K・Sさん 16級→15級
T・Nくん 19級→18級
M・Hさん 19級→18級
M・Kくん 28級→27級

また26級のS・Nくんは次回出席時に25級昇級テストを行います。

2016年2月10日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

いよいよ明日が茨木市長杯です。

「ちょっと風邪っぽいので、念のために今日はお休みします」という連絡もあって、今日のポポは少なめでした。
実はスワ先生もちょっと風邪気味で、マスクをして開講しました。

初級も中級も、大会で気をつけることを簡単に説明して、たくさん対局してもらいました。

002_2

初級は4人。うち3人が茨木市長杯出場です。今日のこの4人はとてもいい緊張感を持って対局していました。

004

ハンドブックタイム。こうやって後ろから近づいても全く気づかず、集中していました。

014

中級は6人で、このうち4人が明日出場。
こちらは昇級間近の成績の子が何人かいたのですが、絶妙にお互い阻止し合って昇級者は出ず。
集中してきびきびした内容が多く、見ていてとても気持ちよかったです。
ポポは駒落ち中心なので合間に平手の練習対局も指してもらい、多い子で1時間ほどで5局指せました。

【昇級者】なし

2016年2月 7日 (日)

ポポ開講しました!(茨木市長杯練習会)

2月7日(日)にポポで茨木市長杯に向けた練習会を行いました。

初出場者優先で、出場資格のない会員や出場経験のある子も参加してもらいました。

おとな会員を含む17人で行いました。

003

ルールは茨木市長杯と同じく、予選5局で3勝通過。その後、決勝トーナメントを行います。

終局したら手を挙げて係の人(スワ先生)を呼ぶ、反則は自分で指摘する、周囲がうるさくても対局に集中する、などなど、できるだけ大会に近い環境で行いました。
スワ先生も大会の練習になるように、うるさい子がいても注意せずに自分たちで自覚して静かにしてもらうように我慢しました。
ポポの子は大会でのマナー面はしっかりやってくれると思いますが、外部の大会ではマナーを習っていない子もいますので、何が起こるかわかりません。

007

9人による決勝トーナメント。準決勝からは茨木市長杯と同じようにチェスクロックを使いました。残念ながらほとんど時間を使わずに終局していました。
チェスクロックがある対局は、「持ち時間が○分しかない」ではなく「○分まで考える権利がある」のです。せっかくいただいた時間なので、しっかり使い切りましょう。

010

奥が決勝戦、手前が3位決定戦。

H・Sくん(6級)が優勝、Y・Tくん(10級)が2位。
3位に上級勢を次々と破った中級(16級)のT・Uくんが入りました。

3位までに表彰状と、ミニ冊子を贈りました。

練習会に参加した子は、この日の失敗を大会当日にやらないようにすれば、練習会に出た意義がありますよ。

2016年2月 6日 (土)

S小学校でどうぶつしょうぎ教室

いつも行っているS小学校のどうぶつしょうぎ講座、年度内最後の開講でした。

002

3学期に「全く初めての子」対象にすると、知っている子が不参加になるのでちょっと少なめ。告知を失敗してしまった感じです。

その代わり、練習の時間をたっぷりとって、個別のアドバイスがたくさんできました。

004

練習のあとはいつも通りの大会。

005

今回はお手伝いの保護者の方々も参加していただきました。
お母さんたち、上手にお子さんに勝たせてあげているなぁ~と思って見ていたら、終わった後に「先生! どうやったら勝てるんですか!?」とすごく悔しいようすで質問をいただきました。
口頭でですが、少しアドバイスさせていただきましたので、おうちでお子さんと楽しんでください。

2016年2月 5日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

金曜日はフジワラ先生の担当です。

茨木市長杯前ということで、大会に臨むにあたっての心構えのお話をしていただきました。
スワ先生とはまた異なるアドバイスがあったみたいで、役立ててほしいと思います。

P1080731

P1080732

P1080734

【昇級者】なし

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

いよいよ茨木市長杯まで1週間です! 早いですね!

005

初級は3人の受講。目垣教室は100mほどで隣の高槻市に入ることもあって、茨木市長杯出場者が唯一いないクラスです。

王手に対して正しく逃げる手を考えました。

009

T兄弟の弟Sくんは、動き方を油性ペンで書きこんだポポ特製の駒を使うと1手詰がすらすら解けました。

中級は体調不良のお休みが多く、5人受講でした。
こちらも王手に対する正しい応手を考える問題を解きました。大会でせっかく勝ち目前の局面まで持って行って、トン死で負けてしまうともったいないですからね!

011

017

Rくんは↑のRくんとの(あれ、ややこしい)2枚落ちを制して10級昇級テストへ。

Image

7枚落ちです。ちょっともたついたところはありますが、なんとかここまで持ってきました。
ここで角を逃げてくれればまだまだ上手も戦えるなぁと思っていましたが、▲7五同角△同玉▲7八香以下、見事に詰ませました。

【昇級者】
R・Tくん 11級→10級
H・Tくん 24級→22級

また前回入会したS・Tくんを34級に認定しました。

2016年2月 3日 (水)

将棋世界(3月号)

『将棋世界』3月号 詰将棋サロン年間優秀作選考会
司会・進行を務めました。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31