« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

ポポ開講しました!(土曜おとな)

東京在住の北尾まどか女流二段をお迎えして開講しました。

002

珍しい先生がお越しになったということで、いつもよりたくさんの方が受講しました。

005

講座は、北尾女流二段の得意戦法である、対振り飛車の「玉頭位取り」戦法です。
皆さんもぜひ試してみてください!

007

指導対局も定員いっぱいの方に受けていただきました!

明日29日(日)は「おとなのどうぶつしょうぎ大会」です! 若干の空きがありますので、飛び入り参加の方は会場に直接お越しください。

【昇級者】
T・Yさん 18級→17級

C小学校で将棋教室

28日の午前はC小学校で将棋教室でした。

今回も20人くらい来てくれました。今年度は熱心な流れなのでしょうか。どきどき。

Pict0001

Pict0002

囲碁の先生が体調不良とのことで、囲碁の子たちも同室で実施しました。囲碁は教えられないので(アタリがわからない子たちなので教えられなくもなさそうですが)、お行儀面のみ指導です。

Pict0004

来ているメンバーの中で一番強いIくんは物足りなくなってひたすら詰将棋。最近ポポ会員はこの時間に来なくなったので(やはり物足りないらしい)、ポポ中級レベルのIくんにちょうどいいお相手がいません。
スワは全く初めての子をしっかり見てあげたいので難しいところです。本当はもうこのレベルならポポに来てほしいのですが。(^-^;

2016年5月27日 (金)

ポポ開講しました!(金曜上級・おとな)

諸事情で中級は休講とさせていただき、上級とおとなを開講しました。

角換わり腰掛け銀の基本的な攻め方を知るために、先手必勝定跡の「木村定跡」の解説を行いました。

015

普段の上級は規定の10級に達した際に参加可否を決めていますが、今日は中級の子も出席OKにしました。ひとり来てくれました。

講座では基本的な仕掛けの意味を重点的に説明しました。

017

おとなクラスはおひとりの受講。振り飛車党の方ですが興味があるということだったので解説しました。マンツーマンレッスンなので、質疑応答にたっぷり時間を注げました。

来週6/3(金)はヤマワキ先生単独での担当になります。

【昇級者】
H・Sくん 5級→4級

あと2連勝で昇級というところで2局連続反則勝ちしたHくん。
「え~。なんかびみょ~」と言うしスワ先生も微妙だと思ったので「やめとく?」と聞きましたが「でも昇級がいい」そうです(笑)。

2016年5月21日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

急に暑くなりましたが、ポポ開講日です。まだクーラーは早いので窓を開けて開講しました。…虫が入ってきました!

P1080814

中級は9人受講。前回は矢倉崩しの端攻めをやったので、今回は美濃崩しの端攻めをしました。
よく「対抗形では舟囲いの居飛車の玉のほうが戦場に近い」と言いますが、端を戦場にすれば美濃囲いの玉のほうがご近所さんです。美濃囲いへの端攻めは理にかなった方法ですね。

P1080815

「端攻めはいままでやってきた攻めと感覚が違うので、とにかく実戦で試してたくさん失敗しましょう」と言ったので、いつもよりたくさん端攻めがありました。

P1080824

初級は7人です。こちらの前回のテーマは「両取り」。というわけで今回は、実戦に表れやすい両取りを見てもらいました。早石田の王手飛車取りなんか、全員大興奮でした。

P1080825

SくんとKちゃんが21級に上がっていましたが、直接対決を制したKちゃんが一足早く20級昇級テストの10枚落ちへ。
完璧すぎる指し回しに、負けているスワ先生が思わず笑ってしまいました。文句なしの合格で中級入りです。Sくんも早く追いつこうね。

P1080822

今日は大阪市内で、文科杯の大阪府予選が行われていました。K小学校の2チーム6人がポポ会員(1人は既に退会)でしたが、2チームとも表彰状をもらってきました!
HくんとSちゃんAちゃん姉妹の上級3人によるAチームは、3勝1敗のチームの中から選ばれて西日本大会へ進出! 茨木市から初の府代表ゲットです。
また、SくんAちゃんと元会員YちゃんのBチームは、「対局態度優秀校」として表彰されました。SくんとAちゃんが、ポポをやめたYちゃんを誘ってくれたのがうれしかったです。

Aチームの3人とSくんが表彰状を持ってポポに来てくれました。親御さんたちがぜひにとおっしゃるので、珍しくスワも集合写真に収まっています。

Aチームは府代表としての力はまだまだなので、西日本大会まで特訓ですね。

P1080826

ポポ会員の皆様に募集していた「あれ」、これだけ集まりました(一部スワ私物)。ご報告まで!

【昇級者】
K・Hさん 21級→20級
K・Hくん 29級→28級

イニシャルが同じ2人が昇級。男子のKくんは入会後初昇級です!

C小学校で将棋教室

今年度もスワの母校・C小学校の放課後こども教室で、将棋講座を担当することになりました。
2004年からなので、13年目です。

放課後こども教室という名ですが、スワが担当する時間は土曜日の午前中です。
他に単発のイベントがたくさんありますが、囲碁・将棋・図書室開放などが常設されています。

今年度はそれぞれの教室に参加するために必要な事前登録が昨年度より多めだと聞きましたが、工作系のイベントに人気が集中するので、油断してはいけません。

P1080810

でも、始まる前から集まる子が多く、しかもひとりが読書を始めたのにつられて全員読書していました。

開始時には10人集まり、動かし方を知らない子もいましたがリレー将棋で符号の言い方、王手、二歩などの反則を確認していきました。

P1080811

完成までの個人差がある工作イベントから徐々に人が流れてきて、最終的には20人以上集まりました。
3月の年度末校内大会の参加者が20人もいなかったので、これには驚きました。今後続いてくれればいいのですが。

2016年5月20日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級)

今週の金曜おとなポポはたまたま皆さんお休みでした。こどもポポ中級、上級を開講しました。

P1080805

中級は2人。今回も次の一手を考えました。

ずっと次の一手に苦戦していた17級のMくん。「終盤戦では何を考えるんやったっけ?」と聞いてみたら、毎回しつこく言っていた「自分の玉と相手の玉のどちらが危ないかを考える」と答えてくれました! その調子で毎回しつこく問題にくらいついていきましょう。

P1080806

上級は棋譜解説をしました。終盤にかっこいい手が出た一局で、「ええ~~!」とみんなびっくりしていました。
最後に秘密のプリントを配りましたが「じゃあ道場に貼り出そ~~」と言う子が……。やーめーてー

P1080809

講座はわいわいにぎやかにいきましたが、対局は上級らしくぴりっとした雰囲気で、お迎えに来たお母さん方がドアを開けて息をのんでいました。

【昇級者】なし

2016年5月19日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜も日程の都合で、今日が今月唯一の開講日でした。

これまで水曜のどうぶつしょうぎ教室に通っていたNくんが小学校進学に伴って目垣教室の将棋初級に通うことになりました。
これでどうぶつしょうぎから将棋への移籍は6人目です。
Nくんのこどもポポ会員番号は98。いよいよ「100」が近づいてきました。来月中に到達するでしょうか。キリ番を狙っている方は体験受講よろしくお願いします。

P1080796

その初級は4人。Yくんが他の子に「なんでしばらく来てなかったん?」と言っていましたが、君たちはちょうど交互にお休みしていましたから。(^-^;
講座は王手の受け方をおさらいしました。
王手をかけられたときには、「王手をかけてきた駒を取る」「玉が逃げる」「合駒をする」の3つの方法があります。

P1080794

新入会Nくんと33級Hくんの対局。
少し前に5五にHくんの角がいて、△3七角成(王手!)▲4八金(玉を取られたら負けだから守ろう!)△5五馬(馬が取られるから逃げたぞ!)に▲1五歩と伸ばした局面です。
3七や7七はお互いに桂馬のことを忘れがちなので、気をつけましょう。△3七角成には▲同桂がありましたし、△5五馬では△2六馬と飛車を取ることができました。
ちなみにこのあと△2八馬(浮き駒の銀を狙った好手…!?)に▲同銀で、Hくんが「しまった~!」と頭を抱えていました。

ポポ関係以外の方が読むとびっくりするかもしれませんが、「飛角鬼ごっこ」テストに合格する前の26級以下の子たちは、だいたいみんなこんな感じです。

P1080800

中級は昨日の水曜日と同じく、矢倉囲いでの守り方を考えました。矢倉崩しの▲2四桂(△8六桂)を知らなかった子が多かったです。そういえば最近の講座では教えていなかったかも。
相手が狙っている攻め方を知らないと受けるのも難しいので、また攻め方も見ていきましょう。

【昇級者】なし

2016年5月18日 (水)

5/28おとな将棋教室ポポ受付

5月28日(土)「おとな将棋教室ポポ」は北尾まどか女流二段が講師です。講座テーマは「玉頭位取りの攻防」です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。
指導対局は棋力不問です。
非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

○申し込み方法
メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「5/28おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

北尾女流二段は日本将棋連盟東京本部所属の女流棋士で、関西で講座、指導対局を受ける機会は珍しいです。このチャンスをお見逃しなく!
翌日、5/29(日)の「どうぶつしょうぎインストラクター入門講座」「おとなのどうぶつしょうぎ大会」の参加募集は引き続き承っております。また29日に参加される方もよろしければ28日のおとなポポにお越しください。

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

今日は5月唯一の水曜開講日でした。

どうぶつしょうぎにおふたり、初級におひとりの新入会がありました! そのうち2人はたまたま同じ名字だったので、入会の連絡をいただいたときに混乱してしまいました。

004

さてどうぶつしょうぎは3人と、初級を受けにちょっと早く来たMくんの4人です。
「王手」からライオンを助ける方法をみんなで考えました。
実戦では、ライオンを逃がしたつもりが逃げた先にも別のどうぶつが見張っていて捕まってしまう、というケースが見受けられました。
4人全員と対局したので、最後は「ペアどうぶつしょうぎ」をしました。

初級は6人。普段土曜日に来るRくんも駆け込んできてくれました。
こちらも「王手」から玉を正しく逃げる方法を考える問題を出しました。
逃げるときの考え方のコツは「王手がかかりにくいところに逃げる」「広いほうに逃げる」です。

012

新入会のM・Oくん、体験受講のときは駒の動かし方もあやふやでしたが、今日はすらすらと1手詰を解けるまでになっていました。

015

手前のSくんとMくんの対局は大熱戦。二枚落ちの上手ながら竜と馬でうまく追い詰めたMくんでしたが、終盤で竜をタダで取られるうっかり! それでもMくんが勝っていた局面でしたが、焦るあまり王手の連続でSくんの玉を入玉させてしまいました。
Sくんはまずは逃げることに専念して、しっかり逃げ切ってから一気にMくんの玉を詰ませました。

022

中級は3分前まで誰も来てなくて焦りましたが、そこから一気に6人来てくれました。(もうちょっと余裕を持って来ましょうね)

矢倉囲いの有名な攻め筋を未然に防ぐ受け方を考えました。

025

20級になってから全敗だったNくん、今日は10級のAちゃんとの対局で中級初勝利を挙げ、16級Kくんとの飛車落ちも勝って昇級戦へ!
3級Sちゃんとの8枚落ちは負けましたが、20級から19級へはいいところどりで3勝2敗で上がるので、まだ2番連続昇級戦です。次回まで美濃囲いを忘れないでね。

【昇級者】
S・Kさん 4級→3級
S・Nくん 23級→22級

また、新入会のM・Oくんを30級に認定しました。
S・Nくんは勝って昇級だったと終わってから気づいたので、次回昇級賞を持って帰ってください。

2016年5月16日 (月)

ポポ開講しました!(金曜上級・おとな)

13日のポポは、スワの仕事の都合で中級を休講、上級とおとなを開講しました。

講座内容は、両方とも美濃囲いの崩し方の応用問題です。既に知っている美濃崩しの手筋から、さらに先をしっかり読めるように考えました。

002

003

上級は4人で、Rくんが昇級テストだったので、初段のMちゃんに二面指しをしてもらいました。
二面指しは難しく、1局に夢中になってもうひとりが待ちぼうけになってしまうこともありました。

005

そのRくんの飛車落ち昇級試験。
モザイクの向こうの表情はとても凛々しいのですが、局面は馬が取られてしまって失敗気味です。居玉なので王手飛車取りの筋がずーっと残ってしまい、思い切った攻めができなくなってしまいました。

006

こちらはHくんとの2枚落ち戦。終盤のいいところで時間になってしまったので、写真で局面を保存して次回続きをやることにしました。参照するために大きめの写真です。

スワ先生の番で銀を引くつもりでしたが、それは1手詰ですね。危なかった~、中断してよかった~。

007

おとなポポは3人。上級と同じ問題を考えましたが、局面の捉え方などをじっくり解説し、ゆっくりと進めました。

【昇級者】なし

NHK将棋講座テキスト(6月号)

NHK将棋講座テキスト6月号「あなたの知っている/知らない『久保利明』」の構成を担当しています。

2016年5月 9日 (月)

S高校将棋部

S高校将棋部の指導日でした。

プリントはいつもポポで使ったものを持ってきているのですが、今回はオリジナルの「両取りを探そう」です。(といってもまたポポで使えるようにふりがなを振って作りました…笑)

初段手前のAくんとは平手で対局。前回は指す前から「勝てるわけがない」と言っていましたが、今回は一発くらわせてやろうという気迫を感じました。
序盤で無理気味な手を指したらとがめてきて、最終盤までAくんの勝ちの局面が続きました。
終盤が甘いので、シビアに局面をとらえるようになれば勝ち切れると思います。

Pict0000

活動の終わり際をsomininで撮影しました。

2016年5月 7日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

GW中の土曜日だったので、旅行等での受講時間変更や欠席が多かったです。でもたくさん来てくれました。

001

中級は8人です。矢倉囲いに対する端攻めを部分図でたくさん見ていきました。矢倉への端攻めは、金銀が守りに参加しないため相手にとっては受けづらい攻めです。

002

ハンドブックタイムは本が顔に近すぎる子が多いのが気になりましたが、KさんとZくんは背筋を伸ばして解いていました。

初級は5人で、盤面いっぱいに置かれた駒に両取りをかけていく練習をしました。

009

今回は、前回入会してくれたDくん特集です。ハンドブックタイムは、盤駒を使いながらゆっくりと進めていきました。
前回「毎日1問は解いてね」と言っていたので、1日1問解いていたのでしょうか。7番まではすらすら解いていました。8番以降はスピードダウンしましたが、10分で10番まで解けました。

014

対局は他の子とも指しましたが、スワ先生と「飛角鬼ごっこ」の練習。
初めて指すので1局目はノーヒントで指したところ、上のように飛車を横に動かしているうちに入玉されてしまいました。

017

「飛車と角を成って、先生の玉を隅っこに追い詰めよう」とお話してから2局目を指すと、とても上手に指せました!

【昇級者】
S・Oくん 22級→21級

前回入会のD・Kくんを31級に認定しました。

2016年5月 6日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

来週13日(金)は中級のみ休講です。上級、おとなは開講しますのでお間違えのないようにお願いいたします。

6日はヤマワキ先生の来校日でした。GWの合間なので、中級にも上級にもおとなの方が受講しに来てくださいました。

022

中級は4人。今回は序盤中心に次の一手を考えました。(図面の配置を間違っていてごめんなさい)
序中盤の次の一手は、浮き駒を見つけると答えに近づくことが多いです。

032

上級は棒銀vs四間飛車の定跡解説のあと、指定局面戦で実際に対局してみました。
手合ではヤマワキ先生にも入ってもらい、指導対局を受けることができました。

034

おとなポポはヤマワキ先生が定跡解説をしました。詳しい変化までやったので、たっぷり50分ほど。指導対局も受けられました。

【昇級者】なし

2016年5月 2日 (月)

S高校将棋部

今年度2回目のS高校です。新入部員のキャラもだいぶつかめてきました。

この日は矢倉囲いのプリントを配布。じっくり説明しようと思いましたが、一部部員が持参の詰将棋本に夢中になっていたので、そのまま詰将棋タイムにしました。
まだ駒の動かし方しかわかっていないような部員が、ひたすら駒を動かし続けて7手詰の正解にたどりつくようすは、人工知能のディープラーニングのようでした。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30