« 5/28おとな将棋教室ポポ受付 | トップページ | ポポ開講しました!(金曜中級・上級) »

2016年5月19日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

木曜も日程の都合で、今日が今月唯一の開講日でした。

これまで水曜のどうぶつしょうぎ教室に通っていたNくんが小学校進学に伴って目垣教室の将棋初級に通うことになりました。
これでどうぶつしょうぎから将棋への移籍は6人目です。
Nくんのこどもポポ会員番号は98。いよいよ「100」が近づいてきました。来月中に到達するでしょうか。キリ番を狙っている方は体験受講よろしくお願いします。

P1080796

その初級は4人。Yくんが他の子に「なんでしばらく来てなかったん?」と言っていましたが、君たちはちょうど交互にお休みしていましたから。(^-^;
講座は王手の受け方をおさらいしました。
王手をかけられたときには、「王手をかけてきた駒を取る」「玉が逃げる」「合駒をする」の3つの方法があります。

P1080794

新入会Nくんと33級Hくんの対局。
少し前に5五にHくんの角がいて、△3七角成(王手!)▲4八金(玉を取られたら負けだから守ろう!)△5五馬(馬が取られるから逃げたぞ!)に▲1五歩と伸ばした局面です。
3七や7七はお互いに桂馬のことを忘れがちなので、気をつけましょう。△3七角成には▲同桂がありましたし、△5五馬では△2六馬と飛車を取ることができました。
ちなみにこのあと△2八馬(浮き駒の銀を狙った好手…!?)に▲同銀で、Hくんが「しまった~!」と頭を抱えていました。

ポポ関係以外の方が読むとびっくりするかもしれませんが、「飛角鬼ごっこ」テストに合格する前の26級以下の子たちは、だいたいみんなこんな感じです。

P1080800

中級は昨日の水曜日と同じく、矢倉囲いでの守り方を考えました。矢倉崩しの▲2四桂(△8六桂)を知らなかった子が多かったです。そういえば最近の講座では教えていなかったかも。
相手が狙っている攻め方を知らないと受けるのも難しいので、また攻め方も見ていきましょう。

【昇級者】なし

« 5/28おとな将棋教室ポポ受付 | トップページ | ポポ開講しました!(金曜中級・上級) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポポ開講しました!(木曜初級・中級):

« 5/28おとな将棋教室ポポ受付 | トップページ | ポポ開講しました!(金曜中級・上級) »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31