« ポポ開講しました!(土曜おとな) | トップページ | 【無料】夏休み「将棋入門講座」「どうぶつしょうぎ入門講座」 »

2016年6月29日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

ポポナツ(8月の夏季講習)日程配布は7月に入ってからの予定でしたが、準備ができたので今日から配布を始めています。
なかなか出席できないけど予定表だけほしいという方は開講前後の時間帯(少なくとも前後1時間は教室にいます)に取りにきてください。

どうぶつしょうぎは会員さんのお休みが相次いで1人でしたが、1人体験受講で来てくれました。
今日将棋に新入会したTくんの妹Mちゃんです。
どうぶつしょうぎは見るのも触るのも初めてということでしたが、動かし方を間違えない、ライオンが危ないときは逃げる、というのがいきなり上手にできていて驚きました。

P1080847

Mちゃんがライオンを捕まえる決定的瞬間です。

P1080849

将棋中級は6人。ポポナツの説明が長くなるので大盤の講座は行わず、駒の持ち方、駒の取り方練習をしました。

駒の持ち方講座は3段階に分かれています。
1.両手を使っていいので、中指と人差し指で挟んでパチン!
2.片手に挑戦。最初の中指と親指でつまむのは「きつねさんポーズ」。
3.人差し指と薬指で駒を持ち上げて、空中できつねさんポーズを作って、最後に駒を挟んでパチンとできたら、めっちゃかっこいい!

3までできる子はなかなかいません。(^-^;
今年のテーブルマークこども将棋大会のポスターでAちゃんの写真が採用されているのは、彼女の駒の持ち方がすごくきれいなのがカメラマンさんの目に留まったからじゃないかなぁと思います。

なぜかわかりませんが、全体的に駒の持ち方がきれいな子のほうが上達が早いです。
強い人の将棋を一生懸命見ているうちに、強い人のきれいな手つきをまねできるようになるからじゃないかというのが今のところの仮説です。

P1080853

P1080852

新入会のTくんはまだ駒の動かし方があやふやです。あやふやなまま当てずっぽうで動かしていますが、失敗を気にせずにどんどん駒を動かすのは上達に必要な要素でとてもいいことと思います。

P1080856

中級は3人。実戦に出てきそうな詰みを考えました。

1

20級Nくんとの9枚落ち戦。
20級になる昇級テストが10枚落ちなので、9枚落ちは20級にとっては大きな壁です。
でも20級になってから覚えた美濃囲いに上手に組めました。
図はスワ先生が「銀は出ないで~」と△8四歩と突いたところ。これがあるので▲8六銀はあまりよくなかったですね。玉が右側にいるので、駒は右に向かいましょう。

ここで困ったようすで長考していましたが、▲7四歩△同歩(でまた長考)▲6六歩△同歩▲同角がとてもいい手でした。
このあと▲8四角「成」としてしまい反則負けになりましたが、続きを指すと飛車も角も成って上手に攻め切りました。
Nくんは内容の波が激しいですが、この内容をいつも指せれば17級くらいまでは上がれます。

P1080857

Kくん(手前・上手)とNくん(向こう側・下手)の4枚落ち戦。
時間切れは普段は引き分けですが、これはお互いこの先も経験してほしい局面だなぁと思ったので写真に撮っておきました。次はNくんの番。
記録用に載せておきますのでおふたりはこのあとの作戦を考えておいてくださいね。

【昇級者】
S・Oくん 21級→20級
S・Nくん 22級→21級

1年前のポポナツの将棋入門講座で駒の動かし方から受講したS・Oくんが中級入りしました。初級のうちは水曜日だけ、木曜日だけ、土曜日だけという子が多い中で水曜と土曜にほぼ欠席なく通い続けているので、昨年春に入会した子たちよりも速いペースで昇級しています。

« ポポ開講しました!(土曜おとな) | トップページ | 【無料】夏休み「将棋入門講座」「どうぶつしょうぎ入門講座」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級):

« ポポ開講しました!(土曜おとな) | トップページ | 【無料】夏休み「将棋入門講座」「どうぶつしょうぎ入門講座」 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30