« ポポ開講しました!(木曜初級・中級) | トップページ | C小学校の将棋教室 »

2016年11月25日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

実は先月からお昼におとなポポを開講しています。たまに行っている将棋サークルTの皆さんからご要望をいただきました。ご要望をいただいた割にまだ生徒さんがおふたりなのですが…、多くの方の受講をお待ちしております!

P1090455

その昼のおとなポポ(相変わらずいい愛称を募集中)はおふたりなので指導対局中心です。
今日は5手詰を2問解いてウォーミングアップしてから2面指しをしました。日曜日の茨木市民将棋大会に出場されるということで、チェスクロックの使い方、「反則」と言われかねない対局中のしぐさ(角交換をするときの「おっさん取り」など)を注意しながら指しました。「おっさん取り」って、おっちゃんたちに向かって言うのはよくないかな…。

P1090458

中級は8人。次の一手を解きました。いつも書いていますが、次の「一手」を当てる子は増えてきましたが、「じゃあこう指してきたら?」と言うと詰まることがあります。そこも読めるようになると対局にもいかすことができます。

その対局、17級以下の子がなかなか玉を囲ってくれませんのが最近の悩みです。
ヤマワキ先生の定跡講座で、飛車の位置が決まったら次は玉を囲う、というのは毎回のように言われていると思いますが…。実戦で試してみないと、習ったことが身につくことはありません。またそのような姿勢では習うこと自体が意味のない行為になってしまいます。
仕組みはPDCAサイクルと同じですので、親御さんからも「習ったことを試す」重要性をお話ししていただければと思います。
そして、中級のみんなにお願い! 玉を囲わない子と指すときには……、必ず勝ちましょう! 囲わなくても勝ってしまうから、いつまでたっても囲う必要を感じないのです。

P1090461

上級は5人。市民将棋大会に出る子が多いので、切れ負け対策をしました。(こどもなので25分は使いきらないと思いますが、一応やっておかないと)
まずはぐっぱーでチーム分け。

P1090463

詰将棋を詰ます側と受ける側に分かれます。あとは実戦と同じです。
1分切れ負けにしたら受ける側が全勝したので、途中からは2分にしました。
同じことをするのでも時間制限があると頭が真っ白になって力が発揮できない、ということが実感できたでしょうか。

P1090467

夜のおとなポポは3人。ここは上級と同じことをする場合が多いのですが、今日の上級はそんな感じでしたので、中級と同じ次の一手を解きました。

【昇級者】
H・Uくん 20級→19級
今月入会のHくんが初昇級です!

« ポポ開講しました!(木曜初級・中級) | トップページ | C小学校の将棋教室 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな):

« ポポ開講しました!(木曜初級・中級) | トップページ | C小学校の将棋教室 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30