« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月25日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

こちらの写真。

P1100013

ハンドブックタイムではなく、開講前です。

同じポポでもクラスによって特色があり、土曜中級は早めに来て本を読む子が多いです。何人かがそうしていたら、他の子も読みますし。

夏休み以来の受講になる子もいて(6年生なのでもしかしたら受験だったでしょうか)、10人を超える受講者がいました。体験受講の子も来てくれました。

P1100017

Kさんは先日関西アマ女流名人戦C級(5級以下)で入賞したのですが、ポポではまだ11級。早く10級になってくれたらいいのになーと思っているのですが、そんな心情があろうとも昇級テストは手を抜けません。今回こそは先生負けそう!と覚悟した局面から寄せ損なってしまいました。早く上がってくださーい。

P1100021

初級も大勢でした。体験受講の子もいらっしゃいました。

この日は次の一手のプリントを使って、6つの図面の「玉・飛・角」に丸をつける競争です。
以前中級でやったときはみんな1分ほどでしたが、今回は早い子で3分でした。

初級の王手放置はだいたい飛と角の王手なので、この3つの駒の位置を常に意識するだけでも王手放置は減ります。

…が、この日の対局はいつも以上に王手放置が多かったです…。

特に初級はポポで習ったことの復習が大事です。新しい知識を増やすよりもまずは復習。家でも新聞将棋欄などを利用して今回の練習をしてくださいね。

【昇級者】
S・Kくん 23級→22級
M・Kくん 25級→23級
S・Oくん 25級→24級
T・Yくん 33級→32級

M・Kくんは規定の成績を満たして、2階級昇進です!

C小学校の将棋教室

P1100010

C小学校は次回が年度最後の将棋大会です。当日飛び入り参加も可能ですので、お友達を誘って参加してくださいね。去年が過去最少だったので増えてくれればいいのですが。

この日も風邪。スワは風邪をひくと昼過ぎまで声が出なくなるので、この日はポポ16級の子に10枚落ちの講座をしてとお願いして、教えるときに言ってほしいポイントを4つ書いて渡しました。
すると、その4つを読み上げて終了……! ほんまかいな! もうちょっとできることあるやろ!(笑)

ポポでは習ったことを他の子に教えてあげられるくらいになりましょう、先生の代わりに先生ができるようになりましょうと、言葉で説明できるようになることを重視しています。
言葉に出せるということは、考えていることを整理できているということだからです。
今回はポポの外でしたが、私にとっては残念な出来事でした。私ももっと工夫して教えていかないといけませんね。

というわけで、残りの時間は大盤での10枚落ち対局を、強い子から順番にやっていきました。
強い子のお手本を先に見ているので、あまり自信がない子も真似して勝つことができました。

2017年2月24日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

24日(金)から、スワは風邪をこじらせてしまってマスクでの講座でした。スワはマスク大嫌い人間なのですが、生徒さんに移すわけにはいかないですからね……。皆さんも手洗いうがいは忘れずに!

P1090998

昼のおとなポポはいつもの3人さん。平手でスワvs皆さんでのリレー将棋をしました。
角換わり腰掛け銀の本格的な将棋でした。仕掛けでのちょっとした工夫を局後に解説しました。

P1090999

中級は11人。この時間帯がいまポポで一番の大所帯なので、そろそろどうにかしないとなぁと思っているところです。
対局の時間、抜け番の子には1手詰ハンドブック1冊(300問)を何分何秒で解けるかやってもらいました。
初級の時点で「目標は10分」と言っているのですが、中級に上がった時点で3手詰ハンドブックに移るので、目標に到達しないままの子も多いです。苦手そうな子を中心にちょくちょくやっていきたいと思います。

P1100004

上級は3手必至を解きました。1手必至とは感覚が違うので少し難しかったようです。

P1100009

おとなポポは半年ぶりのTさんといつものKさんのおふたり。

平手で指していただいて、棋譜を取りました。

20170224zu

後手のKさん優勢の終盤戦。ここで△6六飛が鋭い一手。▲同馬なら△7七銀打から先手玉が詰みます。
実戦では△6六飛に▲5五角△同銀▲同馬とTさんが驚異の粘り。そこでKさんが△6四飛と受けたので▲同馬から王手ラッシュでした。ここでは飛車を見捨てて△6四桂などが手堅い受け方でした。
逆転したかなと思いましたが、最後はKさんが逃げ切りました。

【昇級者】なし

2017年2月23日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

「お行儀よく将棋指しやぁ~」

P1090974

というわけで、目垣教室にはお雛様が飾られています!

P1090977

初級は6人で、昨日の水曜初級と同じく、チームに分かれて両取り探しをしました。

こちらは3点ずつの同点でした。

ちょっと事件もありましたが、楽しく将棋が指せました。ええ、楽しむのが一番です。しかし不覚でした。

P1090992

中級は3人。最上級のRくんがプリントをやっている間、残り2人の対局の棋譜を先生が取っていました。(iPad忘れたので)
するとプリントを終えたRくんが「続きを書きたい」ということで、記録係講習です。略号の練習もしました。
この年代の子が記録係をすると「なんで?」とか「そこかよ」とか口走りがちですが、Rくんは余計なおしゃべり……は………してたけど………、対局に関することは何も言わずに記録係に集中してくれました。実際は、棋譜を書くのに一生懸命で、将棋を見る余裕がなかったみたいですが。

【昇級者】
Y・Yくん 23級→22級

月1回ペースでずっと来てくれているYくん。
23級は負けなしで22級に昇級しました!

2017年2月22日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

どうぶつしょうぎは写真撮り忘れていました!

最近のレギュラーとも言える5人が全員出席。「おおきな森のどうぶつしょうぎ」を使って「鬼ごっこ」をしました。

5人は将棋に移る子、水曜のどうぶつしょうぎを継続して受講する子、火曜に新設するどうぶつしょうぎポポに移る子などなど分かれますので、3月でこのメンバーは解散になります。ちょっと寂しい。

P1090948

初級は6人。両取りの練習です。

今回は基本的な両取りの仕組みを説明したあと、盤上に駒をランダムに配置して、角打ちの両取りを探す競争をしました。

○は1点ですが、×は-1点。あてずっぽうで書きまくると0点より少なくなるので注意しましょう。

P1090953

新入会のYくんも積極的に意見を出していました。

正解は10個ほどあったのですが、6点のTくん&Aくんチームが優勝でした。

4-3=1点だったあわてんぼうチームもありました。0点にならなくてよかったねぇ。

P1090968

中級は4人。茨木市長杯も終わったことですし、水木土の中級は少々やさしい内容に戻って基礎を固めていきます。

今回は美濃囲い崩し。これだけで本1冊できてしまうほど、美濃囲いを崩す方法はたくさんあるし、少しの違いが大違いになります。今日は「美濃囲いの崩し方」と書かれた本には絶対に載っている基本的な形を見ていきました。

【昇級者】
T・Yくん 25級→24級

今月中に来ないと退会ですよーと連絡したら夏休み以来に登場したTくんが昇級です。もちろん昇級も夏休み以来。もうちょっとたくさん来てね。

T・Kくんの10級昇級テストは不合格。「そんな鋭い攻めができるのか!」と驚いた直後に漠然とした不安から受けに回ってしまい、攻め切るチャンスを逃してしまいました。

棋聖戦観戦記(2/22~28)

2/22~の7日間、産経新聞に観戦記が掲載されます。

カードは▲千田翔太六段-△谷川浩司九段です。

2017年2月21日 (火)

第2回メザハツ!(目指せ初優勝)将棋大会 案内(5/7)

いままで将棋大会で優勝したことがない方ならどなたでも参加できる将棋大会です!

おとなでもこどもでも、ご家族でご一緒でもご参加ください。

【開催日】
2017年5月7日(日)

【会場】
こども将棋教室ポポ
(茨木市駅前2-1-17 後藤ビル201) アクセス

【スケジュール】
9時受付開始(9時15分までに集合)
9時20分対局開始
12時頃終了予定

9時20分~10時50分頃 予選
11時頃~ 決勝トーナメント

【参加費】ひとり1500円
こども将棋教室ポポ・おとな将棋教室ポポ回数券1枚でも参加できます。(会員と同居するご家族の使用OK)
どうぶつしょうぎ教室ポポ回数券1枚+500円でも参加できます。(会員と同居するご家族の使用OK)

【参加資格】
いままで、将棋大会(個人戦)で優勝したことがない方。棋力、年齢は問いません。

★以下の場合は参加できません
・クラス分けされた将棋大会の下位クラス(Bクラス、初心者の部、など)での優勝経験がある。
・過去の「メザハツ!将棋大会」で優勝したことがある。

★以下の場合は参加できます
・団体戦の優勝経験がある。
・学校内大会、道場内大会など、1団体に属する人だけが参加した将棋大会での優勝経験がある。
・「全勝賞」「最優秀賞」など「優勝」以外の表彰を受けた経験がある。
・どうぶつしょうぎ大会、チェス大会など、将棋以外の優勝経験がある。

【定員】18人
【最少催行人数】8人
・開催2日前になった時点で申し込みが8人に満たない場合は開催を中止します。(中止の場合は申し込み済の方に連絡します)
【4/19】8人に達しましたので開催決定しました!

【賞】
・全員に参加賞
・優勝者にトロフィー(持ち回り制=次回開催までに返却していただきます)
・優勝者に表彰状、賞品
・ベスト4以上に表彰状、ちっちゃな賞品

【大会方式】(変更する場合があります)
予選…勝ったら3点、負けたら1点のポイント制 ポイントの多い方(同点の場合は勝ち数が多い人)が上位。
参加者が8~12人の場合は上位4人、13~18人の場合は上位8人が決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメント…全対局チェスクロック使用。(初手から1手30秒)

【問い合わせ】こども将棋教室ポポ 諏訪 suwablog@gmail.com

RESERVA予約システムから予約する

↑第1回(4/29)と同時に申し込みできます。
↑申し込みがうまくできない場合はメールにてご連絡ください。
締め切り…5/5(金・祝)

A

第14回ポポこども将棋大会(3/19)参加者募集!

ひよこクラスは定員に達しました。(3月5日)

ぞうクラスは定員に達しました。(3月5日)

下記の通り、大会を開催します! ふるってご参加ください。

今回は春休み前ですので、日程にご注意ください。

初心者・級位者の小中学生のための将棋大会です!(未就学児もOK)

小さな大会ですが、この大会の「卒業」を目標にして取り組んでください。

RESERVA予約システムから予約する

第14回ポポこども将棋大会

●クラス分けと日程 各クラス定員16名ずつ

同じ日の開催ですが、時間が異なるのでご注意ください。ご家族で違うクラスに出場する場合、室内でお待ちいただけます。

○ひよこクラス(初心者 ※ポポ会員は21級以下が目安)
2017年3月19日(日) 9:30受付開始 10:00開始 12:00頃終了予定
・ひよこクラスは、反則3回までOK(ポイントを減点)なので、ルールに不安がある子も出場できます。
・今までにほとんど将棋大会に出たことがない子向けのクラスです。過去にさまざまな将棋大会(校内大会を除く)で通算10勝以上している子はご遠慮ください。
・過去のひよこクラス優勝者、2回3位以上に入っている子は出場できません。(ぞう・きりんに出場してください)

○ぞうクラス(11級以下)
2017年3月19日(日)) 13:00受付開始 13:30開始 15:30頃終了予定
・過去のぞうクラス優勝者、2回3位以上に入っている子は出場できません。(きりんに出場してください)

○きりんクラス(1級以下)
2017年3月19日(日) 16:00受付開始 16:30開始 18:30頃終了予定
・過去のきりんクラス優勝者は出場できません。

●出場資格 将棋を指せる中学生以下ならどなたでも。未就学児可。中学3年生OKです。

●参加費 500円 (参加賞付)

●表彰 各クラス3位まで

●会場 こども将棋教室ポポ (大阪府茨木市駅前2-1-17後藤ビル2階) アクセス

●申し込み方法
こちらをクリックして、お申し込みください。
※カレンダーが出てくるページで「カレンダー内の日付」「時間帯」を選ばないと次の「連絡先を入力する」画面に進めません。必ず2つとも選択してください。
「時間帯」は参加クラスの時間をご確認の上、選択してください。

うまく申し込めない場合は、メールsuwablog@gmail.com(諏訪)まで、お名前(ふりがな)、出場クラス、ご住所、お電話番号、学年、棋力をお書き添えの上お申し込みください。
定員になり次第、締め切ります。
自動返信をもって受付完了となります(件名が[RESERVA]で始まるメールが届きます)。返信がない場合は受信設定や迷惑メールフォルダを確認の上、再度ご連絡ください。

●お問い合わせ 諏訪 suwablog@gmail.com

●主催・企画 こども将棋教室ポポ

Popomap

Image

王位戦観戦記(2/21~27)

2/21~の7日間、新聞三社連合加盟の各紙(北海道・東京・中日・神戸・徳島・西日本)に観戦記が掲載されます。

カードは▲今泉健司四段-△山崎隆之八段です。

2017年2月18日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

土曜のこどもポポは不定期の月2回開講ですが、日程のいたずらで今週から4週連続開講で、そのあと4週連続お休みになります。ちょっと変な感じですけど、張り切っていきましょう!

今週は中級も初級も体験受講がありました。

中級は寄せの講座です。少し難しいかなぁと思いましたが、駒を捨てまくって、先手を取って相手陣を乱しながら攻めていく手順を見ていきました。自分の玉が怖い形でも、攻めている間は攻められません。

P1090927

初級はごろごろ(5×6マス)で金銀を使って相手玉を寄せる練習。

2人1組になって、勝つ係と負ける係で分かれて対局します。負ける係も勝つチャンスがあれば勝っていいルールです。

P1090932

盤はごろごろどうぶつしょうぎのものを使っています。

Image

あ、こういうことです。

P1090933

いつもの「ひとりぼっちは捕まるよ」はもちろん大事です。
「トップを走っている駒に2番手の駒が追いつくように」「相手玉を追い抜かさないように、真正面から行こう」と声をかけていきました。
金銀4枚を使って玉1枚で勝てるようになったら、玉側は金1枚、金2枚と増えていきます。初級だと、金1枚でも寄せ切れない子が出てきて、金2枚はもう初めから混戦です。

最後はTくんに相手になってもらって、スワ先生が金2枚相手にボコボコに勝つお手本を見せました。
Tくん、ぼろ負け係をありがとう!

P1090930

遠い市から入会してくれた1年生のYくんは土曜日しか来られないからと、頑張って中級と初級を連続で受けています。

中級に混じると10枚落ちでも厳しいですが、他の子とも指してほしいので対局してもらっています。
でも今日は受講者が奇数だったので空き番のときに「10枚落ちで無敵になろう」というテーマで練習。
いつも、お父さんから教えてもらった美濃囲いを作っている間にと金をたくさん作られてしまうので、囲いを作れないように!と荒療治。下手も金銀桂香なしで練習しました。

P1090941

そして初級では、今日のメンバーで一番強いKくんと10枚落ち。
Kくんはスワ先生との10枚落ちで勝てるようになる前に、10枚落ち上手デビューです。
Yくん、ちょっと動きが変だけど、初めて自力で飛車を成りました!
このあと角も成ったけど、Kくんの歩を駆使した粘りがあって、これはついにKくんが勝ったか!と思ったところでKくんがなんと!!! 竜の利きに玉を飛び込む!
そして、▲2九同竜まででYくんの勝ち。(え? 2九?とか思わないで。Kくん頑張って逃げたんです)
Kくんは歩を守りだけでなく、と金を作る攻めを狙ってみたかったです。
大熱戦でふたりはこの1局しか指せなかったですが、どちらにとっても価値の高い一局だったのではないかと思います。

【昇級者】
S・Kくん 24級→23級
N・Jくん 31級→30級

C小学校の将棋教室

今年度最少(というか、過去13年で最少ではないでしょうか)の3人! なんてこった!

しかも最初2人でした。

こういうときは丁寧に教えてあげてもいいのですが、むしろこの2人はこの教室では強いほうなのにいつも初心者チームの面倒を見てくれているので、いい勝負の子同士でたくさん指してほしいし、1日に何局も指す体力をつけてほしいので、指し込みをやってもらうことにしました!
指し込みとは、同じ相手と続けて何局も指す練習方法で、勝ったほうの手合(ハンディ)がどんどんきつくなっていきます。

P1090924

あとから来た子は将棋教室初めてで、ルールは知っているという子。
ちょうどいい展開です。ナントカくん(名前聞くのを忘れた)とは鬼ごっこ、10枚落ち、1手詰ハンドブックと初心者フルコースを堪能してもらいました。
鬼ごっこと10枚落ちは1日目じゃ勝てない子のほうが多いのですが、どちらも2局目で十分なレベルに。
1手詰ハンドブックは楽しくなかったらやめていいよ、と言ったのですがひとりで黙々と盤に並べて解き続け、1時間かけて40番まで到達しました。びっくり。
詰め上がりが見えると、駒を動かす前に笑顔でくしゃくしゃな顔になるのがかわいらしかったです。それでも間違っているときはあるのですが。

P1090925

2時間あるのですが、指し込みは「目標は15局!」と言って指してもらって、なんとかギリギリ達成。10局目すぎたあたりから内容がぐだぐだだったのは、目標達成に免じます。
勝ち越したHくんには表彰状を贈呈!
誰がどう見てもこれは表彰状ですっ!!

2017年2月17日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

17日のポポはヤマワキ先生担当でした。スワも行く予定だったのですが、お休みさせていただきました。

20170217_170910

中級は大勢出席で、しかも茨木市長杯で昇級テストの成績に到達した子がたくさん来てヤマワキ先生パニック!だったみたいですが、うまく回していただいたみたいです。

20170217_185101

上級も普段より受講者が多かったです。

20170217_204116

おとなは3人。スワはおとなが終わる頃に行きましたが、MさんとTさんの対局があと1時間くらい続きそうな雰囲気で、引き分けになりました。

【昇級者】
K・Mさん 11級→10級
S・Oくん 17級→16級
H・Uくん 17級→16級
K・Tくん 21級→20級

いずれも昇級テストを合格しました。
Kさんは上級入り。新上級は昨年7月にいきなり上級で入会したRくん以来。中級から新しく上がったとなると1年ぶりの新上級です。
Kくんは過去に一度20級テストを不合格になっていますが、今回は合格して中級に入りました。

2017年2月16日 (木)

S高校将棋部

15日と16日に、今年度最後のS高校将棋部の指導に行きました。

2日連続なので、次の一手を2問出題。1問目は15日に考えて、2問目のやや難しい問題を15日にヒント、16日に答え合わせという形で出しました。

16日は対局を多めにしましたが、部内2番手の子に平手で負けかけました。危なかったぁ。ふぅ!

3年生とは今回でお別れです。将棋とは離れるようですが、気が向いたらまたやってね。

2017年2月11日 (土)

第19回茨木市長杯少年少女将棋大会 結果とか(2/11)

2月11日(土・祝)に茨木市の上中条青少年センターで開かれた第19回茨木市長杯少年少女将棋大会にポポから(たぶん)33人出場しました。

茨木在住の小学生だけが出られる大会です。今回は申し込み時点では過去最多とのことで、100人近いこどもたちが出ていました。

毎年関西アマ女流名人戦と日程が重なっているのですが、今回はあちらが1週ずれたので、スワもポポ開講以来初めて現地で観戦できました。

20170211_101201

開会式です!

対局中は撮影禁止です!

たぶん33人参加して、たぶん21人予選通過(3勝2敗以上)しました。去年は初級の子がけちょんけちょんにやられていたのですが、今年は初級の子が2人予選通過しました。中級でも予選落ちした子が何人かいるので(上級は全員通過)、調子、相性、くじ運、気合、根性など様々な要素で結果は変わってきます。

「たぶん」なのは全員から結果の連絡が来てないからです~。はやく~~~

午後は運営さんが対局カードで当てた子と1回戦。
ここで勝った子がトーナメント表に載ります。23人中10人がポポの子でした。

ポポで実力上位ながらいつも優勝候補を引く強運でおなじみ、6年生Hくん(4級)は今回もMちゃん(三段)を引き、有終の美!?を飾りました。あとで棋譜見せてもらったけど、勝つチャンスはあったけどなぁ。

20170211_150217

↑決勝戦と3位決定戦が始まる直前です。

4人中3人がポポ在籍者で、M・Sさんが優勝、弟のR・Sくんが2位、川崎こども将棋教室にも通っているA・Kさんが4位でした!
去年は姉弟の長兄のYくん(中学生になったので今年は出られず)が優勝しているので、2年連続でS家に表彰状が行きました。

20170211_152320

インタビューを受ける姉弟と、それを悔しそうに見つめる昨年2位のSちゃんと、何も気にしないSちゃんの妹・Aちゃん。うん、いい写真だ。

トーナメント表を見ると、以前ポポこども将棋大会に出てくれた子、元会員、体験受講に来たものの様々な事情で入会を見送った子の名前が見られて、ポポと関係ある子が大半だった気がします。
歩む道は違えど、それぞれ将棋を続けているのはとてもうれしいことです。

3月には本町商店街のアキノクラブがリニューアルオープンするということですし、茨木全体の将棋がもっと盛り上がればいいなーと思います!
(究極の理想は、ポポ以外のいい将棋教室が茨木にたくさんできて、ポポが自然淘汰されてつぶれることです!)

20170211_154748

入賞者の皆さん、おめでとうございます。

運営の皆様、ご父兄の皆様、ポポのこどもたちと対局してくれたみんな、ありがとうございました!

【茨木市長杯成績に基づく昇級者】
M・Hさん 12級→11級
T・Uくん 12級→11級
H・Mくん 13級→12級
Y・Tくん 18級→17級
S・Nくん 19級→18級
K・Hくん 23級→22級
A・Kくん 28級→27級
N・Jくん 32級→31級

※今週中に成績報告がない場合は、規定を満たしていても昇級とはしません。

【次回出席時に昇級テスト】
T・Kくん 10級テスト
K・Mさん 10級テスト
K・Hさん 16級テスト
S・Oくん 16級テスト
H・Uくん 16級テスト
K・Tくん 20級テスト

2017年2月10日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

2/10のポポは、茨木市長杯前日なのでちょっとピリピリ…していませんでした。いつも通りです。

20170210_151440

昼のおとなポポは新入会の方がいて3人の受講です。
4人になったら生徒さん同士の対局も入れていこうと思います。

20170210_171524

中級は今年初めてという子が何人かいました。
昇級の一番を逃した子がいましたが、以前は荒れていたのに淡々と「次また勝とう」とつぶやいていたのが心に残りました。

20170210_182214

上級は2人。…すくな!
手合は棋譜を残して、みっちり感想戦をしました。

20170210_202550

夜のおとなポポにも久々の受講者が。初手合があったり、久々の対局があったりでなかなか盛り上がりました。

【昇級者】なし

2017年2月 9日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

木曜の目垣教室は高槻市在住の子が多いこともあって(100メートルくらいで高槻市)、茨木市長杯の参加率は一番低いのですが、それでも大会に出るときの心構えのお話です。

「こんなことをされたら『もう将棋やらへん!』って思うのって、どんなときかなぁ?」と考えました。「悪口」「笑われる」「駒を投げられる」「反則したのをごまかされる」などがありました。
「じゃあ、この反対のことをすれば、『また将棋やる!』ってなるよねー?」ということで、逆のことを考えてみました。これをご覧になった皆さんも、考えてみてください。

P1090918

また、「ひとりひとりが『ありがとう』という気持ちを持っていれば、『もう将棋やらへん!』っていうことにはならへんと思うねん」というわけで、「将棋大会に出たら、誰にありがとうって言えるかな」クイズをしました。
引率の保護者さんや運営の方々(茨木市長杯の運営の方々はほとんどボランティアです)にまで目が言ってくれたらいいかなと思っていたのですが、「しょうぎばんをつくってくれるひと」という答えもありました。ってことは、机を作ってくれる人、椅子を作ってくれる人、建物を作ってくれる人もやな~!
他には、「おひるごはんをつくってくれるひと」「ふだんれんしゅうしてくれるひと」「もうしこみしてくれるひと」「たいかいがあるよ!っておしえてくれたひと」などが出ました。

てな感じで、大会に出るときは、大会で将棋を指せることに感謝しながら対局してほしいなあと思っています。

P1090912

初級は6人で、こども同士2局と、スワ指導対局2局、の流れでぐるぐる回りました。

P1090921

中級は3人。手合を1局指したあと、市長杯の練習で平手の負け抜け戦を行いました。
負けた子は横で観戦するというルールです。勝った子はどんどん指せるし、負けた子は強い子の将棋を見て勉強することができます。
受講者が3人のとき、2人のとき(スワも入って)、またやってみようと思います。

【昇級者】なし

2017年2月 8日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

茨木市長杯ウィークです! 本番に向けて、風邪をひかないように!(大事なことは何度でも言う!)

P1090898

今日は板書デー。

茨木市長杯に向けて、「ポポ会員だけでなく、参加したみんなが『楽しかった! 来年も出たい!』と思ってほしいです」というお話をして、「ではみんなが楽しめる将棋大会にするには、どんなことに気をつけたらいいでしょうか」というお話をしました。
初級ではたくさん発表してもらって、中級では既に書いてある板書を見ながらお話をしました。
「あいさつをしっかりする」「相手の子に『次頑張ってね』『また将棋指そうね』と言う」「帰る前に受付のおじさんに『ありがとうございました』とあいさつする」などの意見がありました。

P1090893

初級は体験受講の子も含めて6人。体験受講の子には飛角鬼ごっこの体験もしてもらいました。

P1090907

中級は6人。成績好調の子が多かったですが、昇級者は出ず。茨木市長杯の成績での昇級もあるので、張り切って大会に行ってください。

P1090910

メザハツ!将棋大会」で使用する持ち回りトロフィー、ご寄贈いただく話になってお送りいただきました。想像より大きくてびっくり~!
あとは実施する人数の申し込みが入るのを待つばかりです。

【昇級者】なし

2017年2月 4日 (土)

将棋世界(3月号)

『将棋世界』3月号 詰将棋サロン年間優秀作選考会

司会・進行を務めました。

2017年2月 3日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

<お知らせ>ポポは2017年4月から開講日と受講料を変更します。

また傘の忘れ物あったよー! Uくんだけど、ふたりいるUくんのどっちかわかりません。(^-^;
あと2週間来ていないJ・Yくんの傘も置きっぱなしです。ずぶぬれ人生になってないか心配。今度持って帰ってね。

という金曜はヤマワキ先生にお任せで、スワはおとなポポのラストだけお邪魔しました。

P1090882

中級は7人。Aちゃんが19級に上がってから初勝利だったみたいです。
あと30級のTくんの飛角鬼ごっこ練習にみんなが協力してくれたみたいです。ありがとう。

P1090884

上級は5人。空き番の子が平手の序盤を熱心に質問したそうで、こちらも活気があったようですね。

P1090890

おとなは3人。KさんとMさんの角落ちが大熱戦でした。

【昇級者】なし

2017年2月 2日 (木)

第1回メザハツ!(目指せ初優勝)将棋大会 案内(4/29)

★当大会は定員に達したため、受付を終了いたしました。キャンセル待ちをご希望の方は、suwablog@gmail.com(諏訪)までメールをお送りください。第2回は参加者募集中です。(3/23)

ポポでは新しい将棋大会を始めます。

いままで将棋大会で優勝したことがない方ならどなたでも参加できる将棋大会です!

おとなでもこどもでも、ご家族でご一緒でもご参加ください。

【開催日】
2017年4月29日(土・祝)

【会場】
こども将棋教室ポポ
(茨木市駅前2-1-17 後藤ビル201) アクセス

【スケジュール】
9時受付開始(9時15分までに集合)
9時20分対局開始
12時頃終了予定

9時20分~10時50分頃 予選
11時頃~ 決勝トーナメント

【参加費】ひとり1500円
こども将棋教室ポポ・おとな将棋教室ポポ回数券1枚でも参加できます。(会員と同居するご家族の使用OK)
どうぶつしょうぎ教室ポポ回数券1枚+500円でも参加できます。(会員と同居するご家族の使用OK)

【参加資格】
いままで、将棋大会(個人戦)で優勝したことがない方。棋力、年齢は問いません。

★以下の場合は参加できません
・クラス分けされた将棋大会の下位クラス(Bクラス、初心者の部、など)での優勝経験がある。
・過去の「メザハツ!将棋大会」で優勝したことがある。

★以下の場合は参加できます
・団体戦の優勝経験がある。
・学校内大会、道場内大会など、1団体に属する人だけが参加した将棋大会での優勝経験がある。
・「全勝賞」「最優秀賞」など「優勝」以外の表彰を受けた経験がある。
・どうぶつしょうぎ大会、チェス大会など、将棋以外の優勝経験がある。

【定員】18人
【最少催行人数】8人
・開催2日前になった時点で申し込みが8人に満たない場合は開催を中止します。(中止の場合は申し込み済の方に連絡します)

【賞】
・全員に参加賞
・優勝者にトロフィー(持ち回り制=次回開催までに返却していただきます)
・優勝者に表彰状、賞品
・ベスト4以上に表彰状、ちっちゃな賞品

【大会方式】(変更する場合があります)
予選…勝ったら3点、負けたら1点のポイント制 ポイントの多い方(同点の場合は勝ち数が多い人)が上位。
参加者が8~12人の場合は上位4人、13~18人の場合は上位8人が決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメント…全対局チェスクロック使用。(初手から1手30秒)

【問い合わせ】こども将棋教室ポポ 諏訪 suwablog@gmail.com

RESERVA予約システムから予約する
↑申し込みがうまくできない場合はメールにてご連絡ください。
締め切り…4/27(木)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31