« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

ポポ開講しました!(土曜中級・初級)

今日のポポは、運動会で欠席の子が多かったですが、中学生や他市の子などが受講しに来てくれました。

001

中級は他の曜日でも行った棋譜並べを別の棋譜で行いました。
序盤の指し手の意味が難しい将棋なので、内容は気にせずに並べることに慣れてほしいです。

007

初級の時間は近くの小学校の運動会が終わって間に合う子が来てくれて5人と普段通りの人数になりました。
中級の子も来てくれたので、講座の時間はHコーチの別メニュー特訓を受けてもらいました。

そして、双子のご兄弟が入会しました。お兄ちゃんもポポ会員です。双子さんなので似た将棋を指すのかなと思いましたが、集中力や局面の捉え方に違いがありました。
同じ日に入会した子はしばらく名前を間違うので、双子さんはますます間違えそうですががんばります。
入会したばかりだと棋譜並べは大変なので、まず符号通りのマス目を探す練習からしました。すらすらとまではいきませんでしたが、目標まで並べられました!
棋譜が並べられると、自力で棋書を読めるようになるので上達が早まります!

【昇級者】
S・Tくん 19級→18級

新入会のR・Mくんを31級、Y・Mくんを30級に認定しました。

2017年9月29日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

【お知らせ】明日30日(土)は運動会の学校が多いようです。
16:30~は初級クラスですが、少人数の出席が予想されるため、中級・上級の子が来ても対応できます。運動会で疲れていなければお越しください。

001

昼のおとなポポは5人。2学期制の中学校は前期期末試験が終わったそうで、中学生が受講しに来てくれました。

講座はプロ棋士の実戦を題材にした次の一手で、決め手となった指し手以外の勝ち筋もたくさん見つけられました。

対局はいつも大盤を使ったリレー将棋ですが、久々に生徒さん同士で対局しました。

004

中級は6人。こちらはいつも通りの次の一手です。今日は狙いがわかりやすい問題が多く、いつもより対局の時間が長く取れました。

007

上級はポポ研。今日が10回目でした。
入り口に松葉杖が2組。流行っているようです。(^-^;

011

夜のおとなポポは3人。昼と同じ次の一手のあと、対局を行いました。
対局はいつもより感想戦の時間が多く取れました。

【昇級者】 なし

2017年9月28日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

005

目垣教室の初級は7人受講でした。火・水とひとりひとりが盤駒を使って行った局面の記憶を、大盤を使って行いました。(目垣教室には5セットしかないので)

いつ先生に当てられるかわからずにみんなドキドキしていましたが、最後のほうは自信がある子が手を挙げてくれました。

上の写真は幼稚園・34級のAくんがひとりで先手側の駒を全て置いてくれているところです。
完璧に再現できて、みんなびっくり。自然と拍手が起きました。

Aくん、これはお見事でした。
が! 「対局中におしゃべりしたり、立ち上がったりしない」というお約束が最後まで続かなかったので、昇級は見送りです…。

010

最後に全員の力を合わせて全ての駒を置いていきました。
写真にいない2人は「監督!」と言って後ろから指示を出していました。

014

中級は2人。
9月から習い事や部活の都合で曜日を変えた子が複数いて、年内は多いときでこのふたりになりそうです。少人数でじっくり習いたいという子は目垣中級がオススメになっています。

こちらは先週火・金にやった棋譜並べです。
20級のYくんは棋譜並べをしたことがなくて、マス目の名前を確認しながらでした。
10級のTくんはさすが上級だけあってすらすら。手の意味を考えながら最後まで並べました。
2人なので、彼らのリクエストにも応えながら進めていこうと思います。

【昇級者】
T・Hくん 23級→22級
Y・Iくん 24級→23級
N・Tさん 26級→26.5級

Nちゃんは鬼ごっこのテストで、1手大きなうっかりがあって大逆転! 惜しかったです。

2017年9月27日 (水)

ポポ開講しました!(水曜どうぶつ・初級・中級)

水曜日は先週お休みでした。来週もお休みなのでお間違えのないよう。

再来週からは年内毎週開講の予定です。風邪ひかないようにしないと~!

003

今日は月に1回の水曜どうぶつしょうぎ教室ポポの開講日でした。

土曜日の受講者さんが増えている影響で火・水が少なめですが、今日はひとり来てくれました!

水曜日は今日からごろごろどうぶつしょうぎです。「どうぶつしょうぎ」と「おおきな森のどうぶつしょうぎ」の経験はあるということで、ごろごろどうぶつしょうぎのルールを確認したあと、ライオン・いぬ・ねこの計5枚で先生のライオン1匹を捕まえる練習をしました。目標は30手以内です。

練習のあとに手数が数えられるタイプのチェスクロックを押しながら対局したところ、チェスクロックをたたくほうが楽しくなってどうぶつは横移動が増えてしまい(^-^; スワ先生のライオンを捕まえるまでに214手かかりました。(うん、先生はよく頑張った…!)

一度お手本で、スワ先生が下手で対局したところ14手で終局。

もう一度対局してみたら、今度は42手とだいぶ縮まりました!

次回は30手を目指しましょう。

007

初級は5人受講。昨日の初級と同じく、対抗形の局面を覚える練習をしました。

2日連続で来てくれた子はしょっぱなからほぼ完璧に完成できたので、他の子のチェックを自主的にしてくれていました。

上級者同士ならよく出てくる形なので、空き時間に自分より強い人の将棋をよく見ている子は比較的早く覚えられたようです。

015

中級も同様の練習をしました。(上級のSちゃんにとっては簡単なので、別メニューでHコーチの特訓を受けてもらいました!)
全体的に初級より早くできましたが、知識があって油断して端歩の位置がわからなくなるケースがありました。
中級の子は端歩の1つの違いでも大違いという意識を持ってください。

【昇級者】
S・Kさん 2級→1級

2017年9月26日 (火)

ポポ開講しました!(火曜どうぶつ・初級)

20170926_1

(タブレットで撮ったときはLINEカメラにします。作業が早いので…)

どうぶつしょうぎのクラスはおひとりでした。

「おおきな森のどうぶつしょうぎ」で、鬼ごっこの練習です。

Kちゃん、待ったOKならしっかり寄せ切れるようになりました。ぞう(角)が違う筋に行くのと、タダで捕まってしまうところに動かして「あ、そっかー」と言って戻してしまうクセがなくなれば鬼ごっこは卒業です。

20170926_2

初級は少なめ2人。今日も盤駒を使った練習をしました。

チャンク式を真似して、対抗形の定跡局面を覚えました。

4分割ではなくさらに細かく6分割で覚えたのですが、振り飛車の陣形を6分割するのは、知識がある子にはかえって覚えにくかったみたいです。

でも最後は40枚全てを何もないところから正確に配置できました。

対局では棋譜を残して、初手からじっくりと振り返りました。

20170926_3

↑今日の飛び散る才能

23級Sくんとの8枚落ち。△8四歩で飛車を取った!と思ったら、8六にいた角を▲9五角!!という図です。角の利きがあって飛車は取れません。

以下△9五同歩▲同飛に△8二玉と踏ん張ったらSくんは攻めあぐねてしまいました。▲5四歩や▲3五歩で飛車を生還させたあと、9筋の歩を伸ばしていくのがよかったと思います。

うまく攻めきれなかったけど、いい発想だったと思います。
△8四歩と飛車取りに突かれる前に▲5四歩△同歩▲1五飛と大転換すれば飛車成りは防げませんでした。

【昇級者】なし

2017年9月25日 (月)

S高校将棋部

2学期もS高校将棋部にお邪魔します!

文化祭の準備が進んでいたので「いつあるの?」と聞いたら11月でした。準備早いですね!

そちらに行ってて将棋部に参加できない部員も多く、有段者を中心に出席があって交代で平手でどんどん指しました。

2017年9月22日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

005

今月の金曜はスワが3回担当します。

中級は、火曜初級でも取り上げた棋譜の並べ方講座。

今回のほうが実力が上の子が集まっているクラスなのですが、棋譜が並べられない子が多数いました。すらすら並べられるようにおうちで練習してください。

010

上級はポポ研でした。感想戦をゆっくりやっていたら半分ほどしか消化できませんでした。

「誰とでもいいから指してください」と言うと、7~10級の子が3級以上の子を避けてペアを組むのが気になりました。はたして、強くなりたいのでしょうか…。

012

おとなも棋譜並べをしました。

普段から並べている方は多いみたいですが、一度通して並べて終わりにするみたいです。
同じ棋譜を何度も並べるとより理解が深まります。

【昇級者】なし

2017年9月21日 (木)

ポポ開講しました!(女性)

今日の女性ポポは体験受講の方もいらっしゃいました。


(またLINEカメラ)

チャンク式を使ったレッスンもありました。
チャンク式は大勢いらっしゃるとなかなかできない練習なので、今日はいい機会でした。


2017年9月19日 (火)

ポポ開講しました!(火曜どうぶつ・初級)

唐突ですが、今日はLINEカメラで加工した写真でお届けします。

火曜のどうぶつしょうぎポポは今日から「おおきな森のどうぶつしょうぎ」が教材です。
まずは、今までに出てこなかったどうぶつ(うさぎ、いのしし)の動きを見ました。
次にきりんとぞうです。
きりんとぞうは「どうぶつしょうぎ」のときと動きが違うので、大盤で確認しました。



マグネットを動けるところに置いていきました。
きりん(飛車)はどのマスにいるときも使うマグネットの数は一緒でしたが、ぞう(角)は場所によって余ったり余らなかったりしました!


(マンガモードにしてみた)

対局は「鬼ごっこ」にしました。Yくんは将棋なら25級合格レベルに相当する内容まで進めました。

初級は3人。人数が少ないので、全員が盤駒を使って棋譜並べの練習をしました。
終了が19時台になるクラスはどうしても受講する子が減ってしまうのですが、こうしてじっくり指導することができます。


(アウトラインにしてみた)

まずは「最後まで並べられそうな棋譜の選び方」から。
棋譜を選んだら、最後まで一気に並べるのではなく、区切りのいいところまでをスラスラ並べられるように繰り返し並べるように指導しました。
何回か練習した最後に、今日の棋譜で区切りがいいところ(30手くらい)まで並べる時間を測りました。
事前にスワ先生は28秒だったのですが、最年少のKくんが40秒台!!
残り2人も1分程度で並べられたので、小学生なら十分スラスラ並べられたと言えそうです。
今日の棋譜で1ヶ月くらい練習が続けられると思います!

【昇級者】
K・Mくん 28級→27級
Y・Hくん 28級→27級

2017年9月18日 (月)

女性のための将棋入門教室(10/11~)

【開講取りやめ】本講座は申し込みが少なかったため、開講が取りやめになりました。(10/9)

10月11日(水)より吹田市(千里ニュータウン)の「ゆうえる倶楽部」にて、全6回の「女性のための将棋入門教室」の講師を務めることになりました。

◎会場
ゆうえる倶楽部 (大阪府吹田市津雲台4丁目1-11。津雲台近隣センター内) アクセス

◎日時
10~12月の第2・第4水曜日
10/11 10/25 11/8 11/22 12/13 12/27
いずれも10時半~12時

◎年齢制限はありません。女性ならどなたでも受講できます。

◎受講料
12000円(6回分。初回にまとめて支払い)
ゆうえる倶楽部会員は10000円。

◎講師 諏訪景子

◎お問い合わせ ゆうえる倶楽部 TEL 06-6170-5221

ゆうえる倶楽部のサイトからも申し込み、問い合わせ可能です。

たくさんの方の受講をお待ちしております!

2017年9月17日 (日)

第5回メザハツ!(目指せ初優勝)将棋大会開催しました!(9/17)

第5回メザハツ!(目指せ初優勝)将棋大会を開催しました。

当日は台風18号の影響が心配されましたが、近畿地方への接近が夜の予報だったので予定通り開催しました。
大会開催中は(暴風警報が途中で出たのですが…)青空が広がるいいお天気でした。

遠方からの申し込みの方を中心にキャンセルが相次いだものの、8名の参加がありました。ポポ会員でない方はおふたりでした。

003

いつもより人数が少ないので予選は総当たりで、上位4人で決勝トーナメントを行いました。

予選は全敗が出ない混戦でした。

017

決勝トーナメント。

022

決勝戦。

20170917_result

030

唯一のおとなの参加者が優勝でしたが、決勝は逆転勝ちを収めるなど、こどもたちにもチャンスが多かった大会でした。

第6回は未定ですが、12月くらいにできたらなーと思っています。

【昇級者】
Y・Tくん 13級→12級
T・Sくん 16.5級→16級
S・Kくん 24級→23級

ポポの教室内規定を満たした3人を昇級と認めました。

10/13(金)阿部隆八段指導対局

10月は通常の土曜おとな将棋教室ポポを休講とし、金曜日にプロ棋士指導対局を実施します。

平日夕方~夜のプロ棋士指導対局は貴重な機会ですので、普段日程が合わない方はぜひお越しください。

【日程】2017年10月13日金曜日)

14:30~16:00 おとなポポ(昼)→いつも通り開講します。別途お問い合わせください。

中級・上級・おとな(夜)は休講し、指導対局を実施します。
16:30~17:30 第1部 ※会員先行予約で満席となっています。(9/17)
17:30~18:30 第2部
19:00~20:00 第3部
20:00~21:00 第4部 ※第4部のみ、小学生以下は受講不可
4面指し。おひとりさま1局限り。感想戦を含めて最長1時間。

50分経過した時点で続いている対局も感想戦に移ります。じっくり受けたい方は2部連続(第1部&第2部または第3部&第4部)でお申し込みください。

【講師】阿部隆八段

【受講できる方】ひとりで将棋が指せる方ならどなたでも。

【料金】会員2500円(または回数券1枚)、ビジター3000円 (体験受講料金の設定はありません)

RESERVA予約システムから予約する

↑こちらからお申し込みください。うまく操作できない場合はsuwablog@gmail.comにメールにてお問い合わせください。

2017年9月16日 (土)

第5回メザハツ!将棋大会、予定通り開催します。

9/17(日)午前の第5回メザハツ!将棋大会は予定通り開催します。

台風18号の影響が出ると思われますので、無理をなさらないよう気をつけてお越しください。(キャンセル料は不要です)

なお、大会はまだ定員に達しておりません。本日(16日)中は受け付けますので、下記よりお申し込みください。予約サイトRESERVAからの確認メールを持って受付完了といたします。

RESERVA予約システムから予約する

ポポ開講しました!(土曜おとな)

002

土曜おとなポポのゲスト講師は大石直嗣六段でした。

棋譜用紙の見方や、実戦譜を用いた棋譜並べで局面ごとの考え方を教えていただきました。

008

指導対局はビジターの方もいらっしゃって満員でした。

013

交流対局は台風の影響もあってか、普段より少ない参加人数でした。同じ子と2回指すなど、時間いっぱい将棋を楽しみました!

【昇級者】
S・Kさん 3級→2級
S・Kくん 25.5級→24級

2017年9月15日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

今日は鹿野先生にお越しいただきました。

008

中級は5人。終盤の問題をどんどん解いていきました。

031

対局で抜け番になった子は、鹿野先生と平手の序盤の練習をしました。

037

上級も5人です。2枚落ちで上手が定跡を外してきたときの考え方を見ていきました。

042

前回指導対局を受けていない子を中心に、鹿野先生の指導対局が行われました。

055

おとなは普段より多めの4人。生徒さんからの質問にお答えしたあと指導対局でした。

【昇級者】なし

2017年9月14日 (木)

ポポ開講しました!(木曜初級・中級)

月2回開講の木曜日も9月のクラスが始まりました。

20170914_1

初級は5人。駒の取り方、特に序盤で相手が桂馬をぴょんぴょん跳ねてきたときの対応を勉強しました。

20170914_2

中級は2人と少なめでしたので、昨日の水曜中級と同じ内容を、1人ずつ盤駒を使って考えていきました。
スワ先生との2面指しはいずれも優勢な局面のちょっとした見落としから逆転してしまいました。惜しかったです。

【昇級者】
Y・Iくん 26級→24級

8月から水・木と受講しに来ているYくんが、25級の昇級テストに受かったあと一気に24級への規定も満たしました!

2017年9月13日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

20170913_1

今日の初級は大勢の12人。
新入会と体験受講の方がいらっしゃいました。この調子だと再開したばかりの体験受講をまたストップすることになるかもしれません…。

基本に立ち返る意味で、駒の取り方を取り上げました。
講座だとわかっている、知っていることが対局では自力で気づけないことがあります。習ったことはその日の対局で強く意識してみましょう。

20170913_2

中級は少なめ4人。
といっても普段来ない子が何人か来ていたので、珍しいメンバーでした。
端歩の関係が違うだけの局面をいくつか見てもらって、持ち駒に何があれば詰むか考えました。

【昇級者】
H・Tくん 15.2級→15.1級
T・Sくん 17級→16.5級
S・Oくん 21級→20.5級
S・Mくん 24級→23級

昇級テストが全滅で、端数の級がたくさん出てしまいました。(^-^;
他に新入会のS・Kくんを32級に認定しています。

2017年9月 9日 (土)

ポポ開講しました!(土曜どうぶつ・中級・初級)

001

今日はどうぶつしょうぎの開講日でもありました。
2学期の土曜日は3×4マスの「どうぶつしょうぎ」です。
体験受講の子がルールからでしたが、新入会を含む他の子はもう指せるので、まず「ライオンvsライオン」で対局しました。
ほとんどがトライで決着しましたが、中にはライオン同士が隣り合っているけどそのまま続いている対局もありました。
終わり際にさらっと説明しましたが、双方が最善を尽くすと終わらずに引き分けになります。

そのあと、全部のどうぶつを使って対局もできました。

003

中級・初級は水曜と同じくHコーチが入ります。

中級は終盤の速度計算の講座でしたが、かなり難しかったようでぽかーんとしている子が何人かいました。

014

こちらも中級の写真です。初級は撮り忘れ…。

土曜初級は今日から体験受講受付を再開し、早速3人お越しになられました。

講座は8枚落ちで、普段と違う7筋からの攻めをみんなで考えました。

体験の子もでしたが、既に会員になっている子にも課題なのが「まっすぐ座ること」です。将棋盤に対して正対して座ることで、対局に集中できるようになります。
土曜初級の子は、ポポの時間しか将棋に触れないという子が多いようですが、「まっすぐ座る」は家でもできることですので家庭でもご指導をお願いします。

【昇級者】
Y・Tくん 14級→13級
H・Yくん 15級→14級
S・Mくん 25.5級→24級

S・Mくんは以前不合格だった25級のテストに受かった後、一気に24級まで上がりました。

2017年9月 8日 (金)

ポポ開講しました!(金曜中級・上級・おとな)

先週休みだった金曜日は今日から9月がスタートです。

002_2

昼のおとなは体験受講の方がいらっしゃいました。

003

ご希望の戦型があって、リレー将棋は対抗形になりました!

008

中級は少なめ。いつも来る子の休みが多かったです。次の一手を解きました。

009

上級はポポ研です。ちょっと少なめ。上級の子には「できるだけ他の教室や道場にも行くように」と言っているので当然と言えば当然なのですが、大勢いたほうが楽しいですね。

012

おとなは高校生2人を含む3人です。高校生たちが質問をたくさんしてくれるので盛り上がっています!

【昇級者】なし

2017年9月 6日 (水)

ポポ開講しました!(水曜初級・中級)

今日から通常のポポに戻ります。パスポートでポポナツに来ていた子は回数券を忘れないでくださいね。

スワ先生は9月の出席簿を作り忘れていました…。

001

水曜初級は今日から体験受講の受付を再開し、早速2名お越しになられました。

講座の前に「教室に来る前に『今日のポポでこんなことができるようになりたい』と考えておこう」という話をしました。

講座は次の一手です。解くだけなら中級レベルなのですが、「飛車と玉は離れている」「玉の周りに金銀で囲いを作っている」「宙ぶらりんの歩が少ない」という「強い人の駒組み」を解説しました。

004

今日から、スワの他にHコーチが登場しました!
(見覚えのあるシルエットだなぁ)
初級では早速2面指しの指導対局をしてもらいました。

010

中級も次の一手です。1問目は初級で取り上げた問題。さすが、中級ではみんな即答でした。
対局では手空きの子と序盤の駒組みの練習をしました。

【昇級者】
N・Jくん 24級→23級
H・Tくん 25級→24級

2017年9月 5日 (火)

9/16おとな将棋教室ポポ受付

9月16日(土)「おとな将棋教室ポポ」は大石直嗣六段が講師です。講座テーマは「棋譜並べで鍛える 相手の狙いの見破り方」です。

指導対局のみの受講、1回きりの受講もできます。
指導対局は棋力不問です。
非会員の方の募集は、講座が10名程度、指導対局は若干名です。

会員先行受付で指導対局は定員に達しております。
講座のみ、非会員(ビジター)の受講を10名程度募集します。

○申し込み方法

↓をクリックして予約してください。申し込み手続きが終わると、件名が[RESERVA]で始まるメールが届きます。
講座と指導対局は同じページから、一度に申し込めます。

RESERVA予約システムから予約する

上記から申し込みができない方は、メールsuwablog@gmail.com(諏訪)に「9/16おとな将棋教室ポポ受講希望」と書き、お名前とご連絡先、講座と指導対局のどれを受講するかをお知らせください。棋力がわかる方はお書き添えください。 入会済の方は、指導対局も希望する場合お申し込みをお願いします。体験受講をお済ませの方で入会希望の方は、可能でしたら初回出席日のみお申し込みください。

20170916ooishi_4

2017年9月 4日 (月)

将棋世界(取材協力)

9/3発売『将棋世界』10月号の大崎善生さん連載「神を追いつめた少年」に取材協力(文中に登場)しました。
また、記事内に撮影した写真(藤井聡太四段の少年時代)が使用されています。

2017年9月 3日 (日)

NHK Eテレ特番(写真提供)

9/2(土)15時~NHK Eテレ放送「名棋士が読み解く 藤井聡太“強さ”の秘密」にて、諏訪が撮影した写真(第8回詰将棋解答選手権)が使用されました。

対局の前日に、藤井四段の“強さ”の秘密に迫る特集番組を放送!

「名棋士が読み解く 藤井聡太“強さ”の秘密」

【放送予定】9月2日(土)[Eテレ]後3:00~3:45

【出演】谷川浩司九段、香川愛生女流三段、つるの剛士

トップ棋士たちへのインタビューで、これまでの対局を徹底分析。棋士ならではの深く鋭い読み解きで見えてくる、“驚きの一手”の秘密とは。森内九段との対局の見どころも詳しく解説。これを見れば、翌日の生放送が、何倍も面白くなること間違いなし!

(NHKの番組紹介より引用)

2017年9月 2日 (土)

C小学校の将棋教室

20170902_102023

2学期最初のC小でした。

今回も30人くらい来てくれました。

1学期は全く初めての子がたくさん来てルール講座に追われたので、2学期はどうやって勝ちに結びつけるかという話をしていきます。
今日は「頭金」と「つるし桂」の詰みを解説しました。

1つ残念だったのが、スワ不在で行われた夏休みの教室の用具片付けが不十分で、駒の不足が多数あったことです。
使っている用具は今の小学生が生まれる前に入手したもので、代々丁寧に使われています。
ひとりひとりが気を付けて扱えば、みんなの子供がC小に入学しても使えるものですので、大事にしてほしいです。

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

イベント情報(リンク集)

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31